2011年1月アーカイブ

2011年1月31日

想うココロ

 

110131.jpg先日、宮島に行った時、

親子の鹿が、とても愛しかったので、

撮った写真です・・・・・子供と親の関係、

最近は児童虐待が、ニュースで流れても、

またか!というぐらい、頻繁におきている。

人間は、いつのまにか、愛情というコトバを、

忘れてしまったのではないだろか。

自分のことより、相手のことを想う、こころ。

 

元京セラの会長の、稲盛和夫氏が言った言葉で、

「忘己利他」 もうこりた

という言葉があります。

これは、稲盛氏が考えた言葉です。

己を忘れて、他を利する

 

自分だけの事ばかり考えていたら、ろくな人生はおくれない、

ろくな事しか起きない、

だから、「もうこりた 忘己他利」と読んで、

人のために、コトを想う、

それが、一番大切なことです、という意味です。

僕の、好きな言葉のひとつです。

 

 

2011年1月30日

ぐぅぐぅのきもち・包布芸術その3

さむい・サムイ・寒い・・・・・・

犬はひたすら、さむがりです。

 

昨日は、宮島に行ってあまりの寒さに、

ガタガタとふるえてしまった。

夜も、追い討ちをかけるように、雪がふっています・・・

こんな、よるは毛布さんと仲良くするのが、いちばん!!

110130-2.jpgアタタカイ・アタタカイ・・・・

でも、ここまでつくるのに、けっこうたいへんです。

2011年1月29日

宮島

今日は、小雪舞う中、宮島に行ってきました。

宮島に行くのに、楽しみがあります。

それは、厳島神社の鏡の池に水があるかどうか。

 

110129-3.jpgありました!!ありがたく嬉しいことです。

鏡池秋月(かがみのいけあきのつき)といわれ、

満潮の時には、見れませんし、干潮でもみれない。

その中間どころの、運の良いときしか、

鏡の池には、水がありません。

 

110129-2.jpgこの水面に映る、秋の満月が美しいと、

昔の歌人や詩人は、

和歌や俳句に、残しています。

鏡の池を創った人も凄いし、

それを見て、歌や詩を残した人も、すばらしい。

 

とても、冷たい風と小雪が降り、寒かったですが、

厳島神社、大願寺、大聖院と歩いて来ました。

いい一日でした。

 

 

2011年1月28日

よきゆうじん

 

110128.jpg古くて、どこか懐かしいストーブです。

そして、あたたかい・・・・・

そんな、友人とハナシをしました。

 

昨日、久しぶりに友人と電話で話しをしました。

高校時代からの友人ですから、

かれこれ、35年の付き合いになります。

20代の時は、よく6~8人と毎週土曜日、日曜日と会って

いろいろと遊んでいましたが、

30代になり、4~5人に減り、毎月1回飲んだり食べたり、

そして1年に1回は、どこか一泊温泉旅行をしていました。

40代になると、お互いの環境の違いからか、

何故か全く会わなくなった。

淋しいことです・・・・・・・

しかし、昨日電話で話をした友人だけは、コンスタントに会ったり、

電話で近況のハナシをしています。

でも、やはり学生時代からの友人というものはいいものですね。

息のあうというか、お互いが解りあっているというか、

いろいろハナシができました。

たった20分あまりだったけど、とてもいい時間を過ごせました。

さぁ、もうすぐ、月末です。

もぅ1月が、お・わ・る。

 

2011年1月27日

LIVE

110127-2.jpg今夜は、事務所の隣のLaLa MusicさんでLiveがありました。

基本は、ピアノやボーカルの教室なのですが、

毎月1回から2回、Liveをしています。

その時は、うちの事務所は楽屋に変身?します。

今夜は、榊記彌栄 さかき きみえ さんの、

箏のコンサートでした。

 

それと、いつもご一緒の、フルートとケーナの演奏者でもある、

石丸良道さんとの、ジョイントコンサートでした。

 

110127-3.jpg箏は13絃と17絃、

リハーサルの時、事務所の隣から流れる箏の音が、

とても心を和ませてくれました。

 

110127-4.jpgLiveでは当たり前のように、弾かれる箏も、

準備やチューイングなど、大変な作業の上にあるものだと、

改めて思いました。

どんな世界でも、目に見えないところで、気づかないところで、

人はがんばっているんだなぁ・・・・と感じたのでした。

2011年1月26日

ぐぅぐぅのきもち・あくび

 

110126.jpgただ、ねむたいのじゃないのです。

おとうさんを、バカにしているのではないのです。

といって、退屈しているのでもないのです。

あくびは、むつかしいということ・・・・・です。

あくびを、おじょうずにするには、

ちょっとした、コツというものがいります。

けいけんというものをつめば、なんでもないのですが、

ぼんじんには、少しばかりむつかしいです。

こうして、目をかわいく細くあけて、

自然にゆっくり、口を開くんです。

そう、この開き方の雰囲気を大事にしています。

じまんするほどのことでは、ありませんが・・・・・・

 

2011年1月25日

エコとアレルギー

 

110125.jpg先月、山口県に行った時、

偶然にみつけた、風力発電の巨大プロペラ、

映画とかでは見たことがあったけど、

間近で見ると、さすがに威圧されます。

このプロペラがいくつも、山の頂上付近に、

並んでいると、圧巻です。

 

風力といえば、風・・・・・

風といえば、もうじき花粉の時期です。

僕は、先週の土曜日から発症しています。

こうみえても?花粉歴、およそ40年のベテランです。

今日は、午後から鼻の堤防が切れたかのように、

・・・・・・・・・ダラダラです。

とても、打合せなどできる状態ではありません。

午後は、打合せが幸運にもなかったので、

事務所で、テッシュとお友達状態でしたが・・・・・

さて、明日はどぅかなぁ??

2011年1月24日

なにこれ珍百景・できる犬

まいどというか、もぅおなじみの 、ワンワン党のしば代表。

このかんじは、かなりご立腹のようでした。

 

110124.jpgいつもは、窓枠にうなだれて、外の景色を見ているのですが、

今日はちがう!

 

11-124-2.jpg窓をとびだし、屋根にあがり、一点をみつめている。

駅伝で広島が3位になったのが、うれしいのか、

宮崎県の鳥インフルエンザに憤りを感じているのか、

沢尻エリカの離婚会見がショックだったのか、

 

なにはともあれ、できる犬である・・・・・・・

 

2011年1月23日

五時半ころ

 

110123.jpg昨日、ふっと思った、

5時半・・・・・・・・

陽が少しはながくなったなぁと。

冬至から、約一ヶ月あまり、

太陽だけは、少しずつ、春に近づいているのかも。

でも、北海道では、暗いだろうし、

沖縄では、まだまだ明るいだろうし、

日本も、長い国ですね。

2011年1月22日

ひとつの時代

 

110122.jpg先週、打合せに行くのに旧広島市民球場の前を歩いた。

あ~そうか、解体されているんだ、と気がついた。

まだ、新しいZOOM-ZOOM球場には行けていない・・・

でも、僕達の心の中の、カープの球場はここのような気がする。

初優勝は、僕が中学3年生の時、

学校中、授業そっちのけで、みんなでテレビを見たいた。

先生も生徒も泣いて、喜んで、騒いで・・・・・

いい思い出のひとつです。

高校になってから35歳ぐらいまでは、

よく野球をここへ観にきました。

本当に、カープが強い時代だった。

こうして、白い無機質の壁に囲まれているのを見て、

何故か、自分の思い出もどこかにいくような気がして、

とても淋しかった。

ありがとね、広島市民球場。

 

2011年1月21日

ぐぅぐぅのきもち・包布芸術その2

 

110121.jpgみなさん、おげんきですか?

まいにち、さむい日が続きますねぇ~。

さいきん、童謡の歌詞を変えなければと思ってます。

「ゆきやこんこん」の歌で、「犬はよろこびにわかけまわり」

と、ありますが・・・・・あれは、うそうそ、

それはとぉ~いむかしのハナシ。

いまどきの犬は、雪がふっても、

よろこびません・・・・・にわも、はしりません。

ひたすら毛布と、どう仲良くするか考えてます。

こんかいは、こんなかんじ・・・・

どぅ?おとうさん、いいかんじでしょ??

 

2011年1月20日

大寒

 

110120.jpg今日は、大寒・・・・

まだまだ、寒い日が続きます。

夏には、冬がくるのだろうか?と心配しましたが、

心配にはおよばず、しっかりと冷たい冬がきました。

そうです、今年は寒いんじゃなく、冷たい冬です。

大寒に、水をかぶって無病息災を祈る行事もありますが、

日本は、不思議な国です・・・こんな時期に水をかぶらなくても・・・

あと、センター試験の時期も、少しは考えてあげればいいのに、

なにはともあれ、立春まで・・・・・・・・・・まだ遠い~かぁ~。

2011年1月19日

冬のかげ

 

110119.jpg冬の日差し、独特の影です。

これを見ると昔、よく影ふみをしたなぁと、

最近の子供は、影ふみなんてしないんでしょうねぇ。

小学校低学年の時、日が暮れるまで時間が少ないので、

学校が終われば、5~6人ぐらいでよくやっていた。

懐かしいです・・・・・

 

懐かしいといえば、年末から伊達直人がお騒がせしてますね。

タイガーマスク・・・・・子供の時にはよく見てました。

僕たちの時代は、あとは巨人の星とか・・・

あまり、メディアの娯楽は少なく、

子供達で集まっては、オリジナルな遊びを考えて、

年の差なんて関係なく、みんなで遊んでましたね。

 

しかし、伊達直人と管直人・・・・・偶然な皮肉ですねぇ。

 

2011年1月18日

最近のCM

これを、ブログに書こうと思っていたのですが、

今日、御世話になっている友人に、

お先に書かれてしまったぁ~

でも、めげずに書こーと。

最近、CMをあまり見ない僕が、気にいったCMふたつ。

ひとつめは、これ、ミスドのエンゼルテディパン。

 

110118.jpg

相武ちゃんとクマの会話・・・・・

「カァワイイー!!こんなカワイイの食べれない!」

「うそだね・・・」

「うそなの?」

「食べれるぅー?わたしは無理!」

「食べるね・・・・」

「食べるの?」

相武ちゃんがガブリと

「ねぇ!!」

なかなか、クマが人間の心理をついてておもしろい。

 

もうひとつは、モバケーのCM。

中井貴一と柳沢慎吾が空港で、ならぶCM。

「それは、なんですか?」

「モバケーだよ」

「楽しいですか?」

「そこじゃ~だめ、アハハハハ」

なんとも、中井さんの言い方がうける。

 

と、なんとも大人げない、今日のブログでした。

 

 

 

2011年1月17日

ぐぅぐぅのきもち・ともだち

おとうさんが、

「ぐぅちゃんはともだちが少ないねぇ」と、

言いますが、

ぐぅは人間とだけ、仲がいいんです。

犬とは、なんか・・・どう接していいかわかりません。

 

110117.jpgでも、くやしいので、テレビにでている犬と、

ともだちになる練習をしています。

ひそかに・・・・・

2011年1月16日

雪の夜

昨夜、9時ぐらいから雪が舞いだしました。

11時ぐらいから、家の小さな石庭にも、

めずらしく雪が積もり始めました。

 

110116.jpgぐぅちゃんも外の様子がなにか違うと、

気になるようです。

 

110116-2.jpg午前1時には、あたりはすっかり雪化粧、

この景色を見た時、ふっと昔つくった詞が何故か頭に浮かんだ。

 

110116-3.jpg白い雪が舞い落ちて 

ちりばめられたコトバも  プライドも

凍らせて  泣いてみて

つながっているなにかが  痛みだす

 

確かこんなサビだったような気がします、

YUKI という静かな曲でした。

ちょうど30年前、二十歳の時の詞です。

大学の講義中に、何故かよく詞が書けてました。

 

110116-4.jpg朝は、真っ白、テラスは雪で隠れていました。

明日は、少し暖かくなればいいなぁ。

2011年1月15日

なにこれ珍百景・ひとこと言いたい編

何日か前の、ブログでご紹介させていただいた、

2階の窓から、外を眺める犬、の第2弾です。

私の、スクープ?写真です。

 

110115.jpgなんと、先日より大胆に、窓から乗り上げて、

この世の情勢をみているでは、ありませんか。

管総理の意味の無い内閣改造に、反発しているのか?

犬は、なにか言いたそうです。

頼むから、内輪ばかりの利権抗争と派閥争いはやめて、

日本という国を前進、向上させてくれ、と、

ワンワン党のしば代表(柴犬だから)は、言っているのかもしれない。

しかし、ここ2年で何度、あの階段での内閣陣ぞろぞろ写真を見たことか。

他の国から見ると、政治家は誰のために国を動かそうとしているのか、

不思議に思うでしょうね。

 

はい以上、ワンワン党のしば代表、公邸前からのレポートでした。

 

 

2011年1月14日

ゆうぐれどき

 

110114.jpg夕暮れの空、夕焼けの空が好きです。

特に、秋から冬にかけての夕暮れ時の空はとてもきれい。

きれいな夕焼けを見ていると、こころが洗われるようです。

こころのなかにある、

悲観的な思い、欲望、憎しみ、嫉妬、傲慢・・・

こころの毒が、どんどん洗われていきます。

こころの敵が、消えていきます。

2011年1月13日

たまには、おしごとのコトも・・・

このあいだ、ブログを読んでくれている知人から、

仕事のコトを、ブログに書かないねぇ、と言われた。

仕事のコトは、押し付けがましいので、

あまり書きたくないんよぉ~と、答えておいたが・・・

じゃ、久しぶりに、仕事ネタを、

 

110113.jpg昨日は、寒い中、施工中の基礎の配筋検査でした。

なにをするのかといえば、現場監督といっしょに、

図面どおりの、鉄筋の種類がはいっているかとか、

鉄筋の間隔の検査とか、高さ、長さ、かぶり寸法のチェックとか、

時間でいえば、30分ぐらいです。

後日、また行政の検査機関の人と、立会いのもと、

基礎の配筋検査をして、合格すれば型枠をきちんとはめて、

コンクリートを流して、その後、上棟式です。

 

ということで、たまには?仕事もまじめにしています。

 

 

2011年1月12日

幻覚?

先日、ふっと事務所の前で、空を見たら、

う~ん?幻覚か??

 

110112-2.jpgいや、いや、飛行船?

それとも、新型のUFO?

 

110112.jpgよく見ると、やはり飛行船だぁ~

(当たり前じゃろ)

めずらしいですね、飛行船なんて、

実際見たのは、2度目かな?

 

僕は、飛行船といえば、

レッド・ツェッペリンを思い出します。

13歳、中学一年生の時、一年前からギターを始めて、

まだ、井上陽水とか日本の曲しか聞いたことのない僕が、

初めて耳にした、信じられないギターの音、

それが、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジでした。

 

そのおかげで、僕の音楽観に広がりを与え、

いろいろな音楽を愛せることができた。

それから、10年のあいだ、勉強より、食べることより、恋愛より、

本当に何より、音楽を大好きにさせてくれた、始まりの音でした。

 

 

2011年1月11日

ぐぅぐぅのきもち・包布芸術

 

110111-2.jpgムフフ、アタタカイ・・・です。

どうです?

うらやましいですか?

さむい夜は、ひまなので、

いつもこんなカタチの布芸術を、つくってます。

ほんの、ちょっとした趣味程度です。

芸術といわれるほど、大げさなものではございません。

ムフフ、アタタカイ・・・・・・

 

2011年1月10日

なるほど珍百景

ところは広島県、安芸郡府中町、

 

110110.jpg日本中、どこにでもある住宅地の風景である。

この家の2階の部屋の窓にぃ~??

 

110110-2.jpg窓際に犬である、

それもちょくちょく、この光景をみかける。

この部屋は、君の(犬)部屋か??

時には、窓から飛び出し、

屋根の上で日向ぼっこまでしている。

なにを、物思いにふけているのか?

就職がないのか?

毎日、のんびり暮らしている。

 

さぁ、なるほど珍百景に登録なるか??

2011年1月 9日

お土地柄?

お正月は、名古屋にいたのですが、

なにか、そこのお土地柄の特色をだそうと、

マンホールの蓋に、その地域の絵柄が書いてあります。

名古屋は、りっぱな・・・これです。

 

110109.jpg日本全国、どこでも絵柄マンホールはあります。

以外に、気づいてない人も多いようで、

広島でも、この府中でもあります。

こんな感じで・・・

 

110108-3.jpgでも、たとえば観光地とか、場所を選んですればいいのだけれど、

なんでもない普通の町内の道路には、

少し無駄遣いのようなかんじがします。

2011年1月 8日

ぐぅぐぅのきもち・ひなたぼっこ

 

110108.jpgきょうはそとは、さむいけど・・・

いえのなかで、ひなたぼっこ。

 

きょうは、休みなのに・・・

お父さんは、お仕事にでかけたので、

帰ってくるまで、ひなたぼっこ。

 

ゆうべは、七草粥を食べ過ぎて、

おなかが、まだいっぱいで、

まだ、すこし・・・ねむいぃ・・・

 

110108-2.jpg・・・・・おやすみなさい・・・・・

 

 

 

2011年1月 7日

み・ら・れ・て・る?

ここ数日、事務所に出入りする時、視線を感じる。

なぜだろう?? じーと見られている変なかんじ・・・・

と思い、あたりをよくよく見渡せば、

これじゃ~!!犯人は!!

 

110107.jpgガガ・・・・・

なにか、不気味といえば、某携帯電話会社には、

大変申し訳がないが・・・・・

できれば、その顔、よそ向けて・・・

オネガイ・・

 

2011年1月 6日

エコとゴミ

 

110106.jpg今日運転していると歩道に白い山が、あちらこちら、

雪の降っている地域では、雪かきの山かと思うが、

そうではない。

年末年始に家庭でたまった大量のゴミの山です。

 

ゴミの分別の方法は、住む地区で何故か・・・・・違う。

この街は、そこまで細かくない。

 

エコだから、リサイクルできるから、という理由で、

分ければ資源、混ぜればゴミ、という感じにも思える。

もっと、根本的な事から、学ばなければいけない。

なにはともあれ、ゴミをださないように工夫するのが、

まずは、エコのような気がします。

2011年1月 5日

しごとはじめ

 

110105.jpg今日から、仕事初めです。

 

今年も、宜しく御願いいたします。

 

お正月中、あまり頭を使っていなかったので、

少しエンジンが、かかるのに時間がかかりましたが・・・

 

今年は、「 動 」を念頭において、

常に、立ち止まらず、動いて動いて動き回る一年にしよう、

と、今年の目標を、手帳に書いたのでした。

 

写真は、初出の今日が曇り空なので、元旦の朝の空の写真です。

この空のように、すがすがしく、

今年も、がんばるぞ!!

 

2011年1月 4日

ぐぅぐぅのきもち・新年におもうこと

 

110104-2.jpgお正月も三が日がおわってぇ~、

 

いま、考えちょる、

犬には、お年玉らしきものはないのかな?

 

いま、悩んじょる、

お父さんに言うべきか、

お母さんにいうべきか、

おやつを、ふんばつしてくれても、

うれしいのにぃ~、

 

いま、思っちょる、

このまま、わすれられるんじゃないかと・・・・・

 

2011年1月 3日

福となす

 

 

110103.jpgご存知のとおり、南天の木と実です。

お正月らしい木です。

 

難を転ずると言われ、縁起の良い木とされています。

建築的には、鬼門や裏鬼門などに植えるといいと、

昔からよく言われています。

福寿草とセットで「災い転じて福となす」とも言われています。

 

災いが、いつどこで福となるかは、わからない。

すべて起きることは、自然に受け止め、

落ち着いて、一心に何事もやり抜けば、

すべては、福となす。

ピンチはチャンス、

嵐の日があるから、晴天の日が素晴らしいと思えるということ。

 

わすれてはいけない。

 

 

2011年1月 2日

おめでとうございます

 

110101.jpgあけましておめでとうございます。

今年も、宜しく御願いいたします。

 

今年は、いろいろなことに挑戦していこうと思います。

建築を、始めたあの頃の気持に戻って、

ピュアなココロを、持ち続けていこうと思います。

 

皆様にとっても、今年が良い一年でありますように。