2012年4月アーカイブ

2012年4月30日

ぐうぐうのきもち・よやく

120430.jpgとうさん、もうすぐ連休というものが始まりますね。

あたたかくなって、ぐうぐうのおでかけの、

準備も、オッケーです。

いつでも、どこにでも、お出かけできますよ。

ぐうぐうは、期待しています・・・・・

 

2012年4月29日

F1バーレン

20120423-driver[1].jpg先週のバーレンGPの結果、

また、優勝した選手が変わった。

昨年とは違い、毎回優勝者が変わる良いレース。

しかし、バーレンで目覚めたのが、

一昨年と昨年のチャンピオンの、ベッテル。

それに、新しい顔ぶれのロータスの選手。

特に、ライコネンは復帰後、4試合目で、御立ち台の2位。

素晴らしい走りでした、前回の中国でのタイヤのミスを無くし、

それも、予選の時から計画していたとは驚きです。

やはり、天才と呼ばれたライコネン、

まだまだ、今年は楽しめそうです。 

 

2012年4月28日

モノクロ・スケッチ

120428.jpgひとには いつも 

ふたつの レールが ひかれてある

また ふたつの じぶんがいるそうです

2012年4月27日

あたらしいカタチ

120427.jpg今、ひとつの計画をしています。

どこから見ても、建物の正面となりうるカタチ。

どんなカタチだろう、

できるだけ考えないで、感じとることから始めたい。

2012年4月26日

あと一ヶ月

120426.jpg来月末の完成予定の幼稚園が、

少しずつカタチあるものになってきました。

これから、あと一月あまり、

建設員の事故なく、完成してほしいです。

2012年4月25日

はまってます

120425.jpgただ今、これにはまっています。

オランジーナ、

僕は、飲料水は硬水の炭酸入りぐらいしか、

買って飲まないし、時々味があるものが欲しい時は、

100%のオレンジジュースぐらい。

それが、このオランジーナは、オレンジの炭酸入り、

いやぁー久々に、はまりました。

美味しいし、さわやかです。

2012年4月24日

ゆとり

120424.jpgただの壁が、表情のある壁に、

奥行きのある壁になります。

何故か、自分が立っている空間と、

壁の向こうにある空間は、

別空間のようなかんじがします。

ちょっとした、ゆとりですね。

 

 

2012年4月23日

ぐうぐうのきもち・ドライブ寝

120423.jpgあたたかくなって、はなみとドライブの途中、

かあさんが、市内にかいものに行った。

とうさんと、ぐうぐうは少しのあいだ、車でお留守番。

ちょっと疲れちゃったぁ~、ちょっと昼寝します、

とうさん、かあさんが帰ってくる前に起こしてくださいね。

2012年4月22日

にんげんのつごう

120422.jpg先日起きた、秋田でのクマ牧場の事件。

一番悪いのは、ちゃんと管理していなかった、

牧場側にあると思います。

クマが逃げた原因は、残雪で積み上がったスロープを、

クマが登ってオリの外に出たにすぎない。

牧場経営者の管理の怠慢さが、招いた事故である。

経営者は、クマが逃げるまで残雪のスロープには、

気づかなかったと言っている。

そんなはずはないと思います。

 

被害にあった二人の女性は、もちろんのこと、

射殺されたクマも、被害者ではないだろうか。

こういう事件が起こるたび、人間が全てを支配しているという傲慢さが、

大きな間違いだという事に気がつかされます。

 

クマは、人間の勝手な都合で、オリに閉じ込められただけです。

2012年4月21日

F1バーレーンGP

20120420-bahrain_f1[1].jpg国内の政情不安により、開催に疑問の声が多かった、

バーレーンGPが、ついに始まりました。

昨年は、開幕戦でしたが、1ヶ月前に中止になりました。

 

今年はDRSゾーンも、1ヵ所決定されて、

各チーム、順調にフリー走行をしています。

 

先週の中国GPは、ロズベルグが初優勝。

シューマッハは、クルーのミスでリタイヤ・・・

おしかったなぁ、もしかして3位以内にはいっていたかもね、

ライコネンも終盤3位で良かったんだけど、

タイヤの管理ができず、ズルズル後退。

これからの、大きな課題です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年4月20日

モノクロ・スケッチ

120420.jpgうみ はるのあたたかさを かんじる 

うみ なみのやわらかさも えんじる

2012年4月19日

さくら

1203119.jpg今年の桜は、短かった気がします。

例年2週間は、楽しませてくれるような記憶がありましたが、

今年は、1週間と少しぐらいかな・・・

早く散ったので、風が吹く日に、

桜吹雪に出会えたのが、今年の桜の印象でした。

来年、また会いましょう。

2012年4月18日

じかん

120418.jpg昨日も、分刻みでしたが、今日もしんどい。

午前9時から午後12時10分まで大学で講義して、

3時限目は講義が無いので、

午後1時から2時15分まで、幼稚園の現場定例会議、

2時40分から6時まで、また大学に戻って講義、

そして事務所に戻って、7時30分から8時30分まで打合せ。

この後、今考えているプランの整理。

時間を有効に使えている事に、感謝するばかりです。

このことだけを思っても、幸せものです。

 

2012年4月17日

御買い上げ

120417.jpg石原都知事が、尖閣諸島を購入する案を、打ち出した。

あわてたのは、お国の御偉い方々、

その後、国が必要ならば国購入も検討していると発表?

本当に情けない、この場に及んで、まだ「必要なら」とは・・・

石原都知事の言動の意味も、わからんのかい?

先日の、北朝鮮のロケット騒ぎにしても、

発射したことの、二重チェック??とか、

あれだけ問題山積みの、原発を再稼動するとか、

やけに消費税増税に固執ばかりして、

この国の政治家に、「失礼ですがアホですか?」と尋ねたい。

 

いま、この国は行動力を失っています。

石原都知事みたいな、行動力のある人物がでてきて、

トップに立つべきです。

 

 

 

2012年4月16日

手段と景観

120416.jpgのどかな景色に、いきなりそびえ立つコンクリート、

異質であります。

日本国内、どこにでもある風景かもしれない。

自然と景観を壊して、手にするものは、

快適に短時間で長距離を、移動できる手段。

生きていくのに、どちらが大切なのだろうか。

2012年4月15日

ぐうぐうのきもち・さくら?

120415.jpgとーさん!さくらぁ~は、まだ咲いてるぅ~

と、とうさんに迫るぐうぐうです。

まだ、咲いてたら、お花見、お花見、

 

ぐうちゃん、もぅだいぶん、葉さくらだねぇ、

お花見は、あきらめんさい、お弁当を食べたいだけでしょう。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

2012年4月14日

中国GP

20120413-redbull[1].jpgいよいよ、第3戦中国GPが、開催されました。

もぅ、現地では、予選は終わり、

明日のポールポジションは決まっているんだろうけれど、

今晩、BSで予選があるから、それまで情報は見ません。

2戦を終わって、アロンソが1位で35ポイント、

2位、ハミルトン 30ポイント

3位 バトン 25ポイント

ベッテルは6位で18ポイント、

すぐ後ろには、ライコネンが7位で16ポイントと、

なかなか、予想をしていなかった展開です。

さぁ、今夜と明日は楽しみです。

 

2012年4月13日

モノクロ・スケッチ

120413.jpgあめふりの さくらは

なんとなく さびしそうだった

2012年4月12日

友人

120412.jpg今日は、夕方懐かしい友人が事務所に来てくれました。

その友人は、学生の時からの友人ではなく、

同じ建築関係の、構造設計をしています。

建築士会で出会って、共に青年部部長を経験して、

37歳ぐらいから、40歳ぐらいまでは、

よく建築士会の主張とか研修とかで、

よく一緒に動いた仲間です。

初めて会った時から、ピンと波長が御互い合って、

二人でいると掛け合い漫才みたいに、周りの人を笑わせた。

だから、建築士会の青年部はあの3年だけが、

一番みんなが楽しく集まった時期だと思います。

僕も、あの3年は、本当に腹から笑ったというか、

その友人といれば、御互い涙が出るぐらい笑っていた。

まぁ、馬鹿なふざけたことばかし、やってたということです。

大切な友人のひとりですね。

 

2012年4月11日

大学始まり

120411.jpg今日から、大学が始まりました。

写真は、3年生の講義前です。

3年生は十数名の学生しか講義には出ません。

1年生、2年生では、60名弱いた学生も、

3年生になれば、本気で設計が好きな学生しか残りません。

今日から、週3回の大学生活にはいります。

水曜日は、午前が2年生、午後が3年生、

金曜日の午後は2年生、月曜日の午後は1年生、

学生と建築の話をするのは、大変新鮮でもあります。

今日は、久しぶりにチカラをもらいました。

 

 

2012年4月10日

10冠

20120409-00000326-oric-000-0-view[1].jpgBzの50作目の記念シングルが、

初週143万枚を売り上げ、シングル売上げ首位が、

46作連続になり、連続首位記録を更新しました。

また首位獲得集数が通算63週となり、歴代1位となりました。

これで、総売上げ枚数とか、ミリオン獲得作品数など、

いろいろなシングルでの記録を合わせて、10冠となったらしい。

シングルでは、約3500万枚、アルバムでは約8000万枚、

自分で大好きなくせに、何故Bzが万人向け?するのかわからない。

やっている音楽は、ロックだし、誰にでもという音楽ではない。

これが、僕には不思議なことです。

 

 

2012年4月 9日

現場

120409.jpg幼稚園の現場が、少しずつ出来つつあります。

各階の壁の型枠が取れて、

建物の、骨格が見えてきます。

真っ暗だった空間に、光が入ってくる瞬間です。

設計をしていて、嬉しい出来事のひとつです。

2012年4月 8日

ぐうぐうのきもち・おはなみ

お花見に連れて行ってもらいました。

さくらは、七部咲きのようです。

ぐうぐうは、さくらより木の実を食べるので、

仕方なしに、とうさんにつかまって記念撮影?

1204082.jpg無事に、ごはんもクッキーも食べて、

遠くに見えるさくらを、かあさんと見ています。

120408.jpg来週まで、さくらは咲いてるのかなぁ?

咲いていればまた、おはなみよろしくね。

 

 

2012年4月 7日

3週休みのF1

20120406-button[1].jpgマレーシアGPから、第3戦の中国GPまで、3週間あります。

開幕戦で優勝を果たしたバトンは、

マレーシアGPでは、ノーポイント。

この3週間の間に、旅行をしたりリラックスもして、

トレーニングも維持してきたと言っている。

晴天と雨天のレースを経験して、さて第3戦の中国、

これからが、本番のようです。

 

 

2012年4月 6日

モノクロ・スケッチ 

120406.jpgどこのくにも れきしあるたてものは

しゅうきょうが かんけいしているとおもう

にほんも おてらであったり

じんじゃであったり

いきていくのに どんなじだいでも

いのり は たいせつな もの 

だったのかもしれない

 

 

2012年4月 5日

野球が始まると

120405.jpg

プロ野球が始まると、

事務所前の道路を、西方向に見ると、

ちょうど正面に、ズームズームスタジアムの、

スタンド灯が見えます。

今週からは、夕方頃車で事務所に帰ると、

スタンド灯がまぶしく光っています。

あーそうだ、野球が始まったんだなぁと思いました。

今日も、6時頃帰ってきたので、点灯していました。

カープは、今日も勝って3連勝、

開幕の2敗1分けという、不甲斐無い成績から一変しましたが、

一方相手のジャイアンツは3連敗、1勝5敗とダントツの最下位。

でも、ペナントレースは、まだまだ始まったばかり。

こうして、山あり谷ありの一年を繰り返していくんですね。

 

2012年4月 4日

新曲

20120224-00000015-lisn-000-0-view[1].jpg今日4月4日、Bzの新曲が発売されました。

「GO  FOR   IT , BABY  キオクの山脈 」

久しぶりに、いい曲です。

前アルバムは、あまりお気にめさなかった僕です。

前々回のアルバムの、「MAGIC」が90点ならば、

前回のアルバムは60点ぐらい・・・・

だから、嬉しい、嬉しい。

効く曲です、どんな薬よりも効く曲です。

無難になれた病には、もってこいの曲です。

 

今までの、キオクばかりにとらわれ続けて、

これが最高だとか、逆にもう駄目だとか、

このまま、シラーとしてやり過ごそうと思っている気持ちに、

そういうキオクの山脈を、超えていくんだと、

本当の最高は、これから始まるんだ、という曲です。

曲の最後に、稲葉がボツリと歌う、

           アレヲコエテユケ

という歌詞には、震えます!

さぁ、何事も、コエテユコウ!!

2012年4月 3日

春の嵐

120403.jpg深夜に、突然の雷の音、珍しく目が覚めた。

午前中の、雨と風はまるで台風のよう、

午後には、少し陽がさしたと思った途端、

今度は、長時間に及ぶ強風。

春の嵐であります。

台風ならば、最大級の超大型に相当するらしいです。

和歌山では、瞬間風速41メートルを記録をし、

強風のため、歩行中の82歳の女性が転倒死、

野球のネットが倒れたり、姫路城の壁が崩落したり、

各交通機関は乱れ、会社も早退命令が出たりして、

今日一日、風と雨に振り回された一日でした。

明日からは、春の穏やかな日が続きますように。

2012年4月 2日

エイプリルフール

120402.jpg昨日、4月1日はエイプリルフール、

日本名で、四月馬鹿。

一年で、この日だけ嘘をついても良いと言われた日です。

僕たち子供の時は、よくおもしろがって、

ちょうど春休みということもあり、前日からどんな嘘を言おうかと、

作戦を練って、よく友達や親達に悪戯な嘘をついて、楽しんでいました。

僕がよく覚えているのは、祖母に毎年びっくりするような嘘をついて、

祖母を笑わせていたのを、思い出します。

近頃は、テレビでもあまり話題にしなくなったのは、

社会現象とか、教育的なことを考えてなんでしょうかね。

もしかして、そんな判別もできないぐらい、

日本人は幼稚になったわけではないでしょう?

 

 

 

2012年4月 1日

ぐうぐうのきもち・こうきしん

120401.jpgこれは、テントの中ではありません。

カフェのテーブルの下です。

とうさんとかあさんは、テーブルの上のものを食べて、

ぐうぐうは、テーブルの下でお弁当を食べます。

そして、まわりの人たちを、観察します。

ぐうぐうは、いつも好奇心いっぱいなのです。