2012年12月アーカイブ

2012年12月31日

大晦日

121231.jpg今年もあと僅かとなりました。

大晦日の今日、夕焼けがとてもきれいでした。

来年が、良い年でありますよう、

元気で楽しい一年でありますよう、

来年も宜しく御願いいたします。

2012年12月30日

ぐうぐうのきもち・あといちにち

121230.jpg今年も、残すところあと一日になりましたね。

とうさんとかあさんは、大掃除とやらで、大変です。

ぐうぐうはソファの上で、とうさんがさぼらないか監視するだけです。

今年は、いろいろ旅行も行けたし、満足でしたよ。

来年もとうさん、ぐうぐうといろんなところへ行こうね。

 

 

2012年12月29日

食べ納め

121229.jpg今日は、冷めん家今年最後の営業日です。

昨日もお昼で完売して、夜の営業はありませんでした。

だから、今日は11時30分には、お店に到着!

今年最後の、冷めんを食べてきました。

時間が取れれば、週一の冷めんタイム、

今年も、美味しい冷めんを有難うございます。

来年も、変わらない冷めん家の冷めん、よろしくね!!

2012年12月28日

仕事納め

121228.jpg今日は、今年の仕事納めです。

今年も、いろんな方々との縁をいただき、

御蔭様でとても、良い一年でした。

また年の終わりには、美しい街づくり賞の建物部門賞もいただき、

気持ちも新たに、来年に向けて精進しなければいけないと思っております。

まずは、皆様に感謝と御礼を申して、

今年を締めくくりたいと思います。

本当に有難うございました。

 

2012年12月27日

ぐうぐうのきもち・おつかれ

121227.jpgクリスマスが過ぎて、ぐうぐうは少しお疲れです、

何をしたわけでもないのですが・・・・・・???

そういえば、とうさん、クリスマスプレゼントをもらってないですよ!!

ヘラヘラ笑って、ごまかそうとしてもだめです、

ぐうぐうが寝て起きたら、横にプレゼントがあれば許してあげます・・・・・

 

2012年12月26日

平年並み?

121226.jpg寒い日が続きますが、こんなに寒いと暑かった夏を忘れます。

今年の夏は、記録的な猛暑と残暑でしたが、

12月になると、途端に寒くなり、大寒波が日本列島を襲います。

こういう現象が、一年を通じて起きると、

夏は気温が例年よりプラス、冬は例年よりマイナス、

すると、一年を通じて平均すると、

例年と変わらない年となるらしいです、

いわゆる、平年並みな一年ということです。

それゃ、計算するとそうだろうけれど、

どうみたって異常気象の一年だろう?

変なところで、プラスマイナスをするなってかんじです・・・・

 

 

 

 

2012年12月25日

メリークリスマス

121225.jpg奥さんとサンタのハナシをしていて、

子供のとき、サンタを信じてたかどうか?

僕は、たぶん小学2年生ぐらいまでは、信じていました。

イヴの夜に、靴下を枕元に置いて寝てました。

今、考えるとおめでたいハナシですけどね・・・

でも、そんな夢みたいなこと、今でも思ってもいいんじゃないのかな・・・

2012年12月24日

クリスマスイブ

121224.jpg今日のクリスマスイブは、雪もちらついて、

寒い一日となりました。

イヴの夜は、例年、家に何人か集まり、

食事をしながら、過ごします。

サンタさんは、今年も忘れずにきてくれるでしょうか・・・

 

 

 

2012年12月23日

恒例の食事会

121223.jpg昨夜は、もぅ十年以上も続いています、

K夫婦さんとの、クリスマス会でした。

今年は、hiroto さんでの会食、

僕たちは約毎週1回ほど会って、話はしているのですが、

改めて、今年一年あったいろいろな出来事を話して、

楽しい時間と美味しい料理で、良い時間を過ごせました。

お互いの夫婦が、性格の全く違う夫婦どうしなので、面白いんですね。

食事が終わって、恒例の予算3000円のプレゼント交換をして、

また、4人で大笑い・・・お店には迷惑だったかな?

こうして何年先でも、一緒に食事ができれば幸せですね。

 

2012年12月22日

週末のF1

20121217-kamui[1].jpg先週、可夢偉のことを書きましたが、

今週17日月曜日、ロータスがグロージャンの残留を発表しました。

この時点で、可夢偉は2013年のシートを断念しました。

まだ、フォース・インディアは、ドライバーは発表していませんが、

2014年のF1のトップチームの、レースシート獲得を目指すため、

戦えるチームでのレースシートを獲得するため、断念しました。

可夢偉が、2013年どう過ごすかは、まだ発表されたはいませんが、

とても、残念な結果だと思っています。

来年は、日本人ドライバーゼロのシーズンとなります。

 

 

2012年12月21日

冬至

121221.jpg今日は、冬至です。

雨が降り、とても寒い一日となりました。

マヤ暦で人類滅亡の日とか言われていますが、

おかげさまで、世界各国何事もない一日で、終わりそうです。

明日から、クリスマス寒波、

暖かくして過ごしましょうね。

2012年12月20日

嬉しい知らせ

121220.jpg今日、事務所に3年前までいてくれた女の子から、

一級建築士合格の報告の電話がありました。

嬉しいことです、本当に良かった、

彼女は今年にはいって仕事も辞めて、

一級建築士に合格するため、一年間がんばってきました。

意志の強い彼女の、その努力が報われました。

これから先は、蓄えた能力と経験を積んで、

たくさんの人達の建物を設計してあげてください。

本当に、おめでとう。

2012年12月19日

ぐうぐうのきもち・クリスマス

121219.jpgとうさん、ぐうぐうは、お願いしています。

なにをかって?

ぐうぐうのプレゼントを、忘れないようにって、

サンタさんにお願いしています・・・・・

ことしのプレゼントは、なにかな?

とうさん、聞えていますか???

 

 

 

 

2012年12月18日

時が過ぎること

121218.jpg今日、事務所でカレンダーを見ていたら、

来週は25日で、クリスマスです、

再来週は、今年ではないのです、

1月1日、2013年の元旦なのです。

2週間後は、新年になるんですね、

まだまだ、実感はありませんけれど・・・・・・

時間だけは、正確に過ぎていっています。

 

 

2012年12月17日

課題発表から・・

121217.jpg先週、大学で1年生の住宅設計の講評会がありました。

初めて住宅を設計する課題なので、毎年楽しみです。

今年は、少しおもしろい考え方をした学生が何人かいました。

住宅だけれど、パブリックな空間を持つ住宅、

住宅内部に、もうひとつの空間を創った住宅、

やはり、どれだけ課題に向き合い、時間を費やしたかで、

その作品の完成度も違ってきます。

今年驚いたのは、ダイニングを知らない学生が、何人かいたこと。

どこで食事を食べるのかと聞くと、「それぞれ」という返事、

塾で食事の時間が、家族とすれ違い、

家族も自分達の都合の良い時間で、

それぞれ好きなところで食事をする。

これも、人間形成ができない原因かもしれない、

あたりまえの道徳を、家族みんなで食事をしながら、

親から教えてもらうことができない。

これは、住宅を設計する立場から言えば、

とても淋しいことだと思いました。

 

 

2012年12月16日

懐かしいひとたち

121216.jpg民主党が惨敗し、自民党か議席を伸ばしています。

懐かしい名前やお顔が、テレビで拝見できています。

自民党は単独で過半数に達する勢いですが、

しかし、自民党に票を入れた人たちの中には、

民主党があまりにもひどいので、

といっても、他にこれといった新党も無く、

しょうがない、自民党に入れるか、というかんじの、

人達も多いのではないかと思います。

大勝ではなく、民主党がだめなので勝てたということです。

この意味を、どこまで理解できるかで、

その先が変わると思いますが・・・・・

この10日間しか、一生懸命になれない政治家さんたちには、

少し難しい課題でしょうね。

 

 

 

2012年12月15日

週末のF1

20121214-kamui[1].jpg小林可夢偉のF1活動資金のために開設された、

募金サイトは、11月22日から昨日の12月14日までの時点で、

1億8200万円を集めたことを報告しました。

可夢偉は、来年のシートを獲得するため、

スポンサーを探したが、うまくいかず、

結局、来年のシートは決まっていないままここまできました。

それで、一般人から募金を集めるためにサイトが解説されました。

ロータスやフォース・インディアに残る空席を獲得するため、

1口あたり、1万円から募集しています。

今年、ポイントを60とり、12位になった選手でも、

厳しい現実を乗り越えなくてはいけない。

 

 

2012年12月14日

温度差

121214.jpg冬になると、日本は縦に長い国だと思います。

何故ならば、地方によって温度の差が激しいからです。

沖縄は20℃、でも北海道はマイナス23℃、

その差43℃です。

温暖な瀬戸内海で暮らせている僕にとって、

マイナス23℃は、どんな世界なのだろうか、

寒いのが苦手という問題ではなさそうだと思います。

 

2012年12月13日

ボーリング

121213.jpg昨日から、設計中の敷地のボーリングが始まりました。

ボーリングと言っても、ボールを転がしてピンを倒すのではなく、

建築する土地の地質調査ことです。

この調査の結果によって、基礎や杭などが変わってきます。

ボーリングをしているのを見て、

クライアントの社長さんが、原始的な方法ですね・・・と、

そうか、僕はこの方法が当たり前だと思っていましたが、

考えてみれば、すごく原始的!!

当たり前だと思っているモノが、違う立場から見ると異様なことは多い、

常に慣れずに、物事を見ていくことが大切な事だと思いました。

 

 

2012年12月12日

ぐうぐうのきもち・見て見ないふり

121212.jpgぐうぐうは、犬は苦手です。

外で、犬さんとばったり会いそうになると、

まずは、見て見ぬふりをします。

その次は、できるだけ違う方向に行きます。

そっちを見ないように、知らんぷりをして、

強く無視して、できるだけ速足で歩きます。

時々、どんかんなお父さんは、

ぐうぐうのきもちもわからず、まっすぐ進もうとします。

とうさん、まわりをできるだけよく見てくださいね・・・・・

 

2012年12月11日

中間

121211.jpg先々月、福岡に行った時に偶然にみつけた地名、

中間、なかまと呼ぶのでしょうが、

なかなか、味のある地名です。

過去と現在の中間の位置にあるような場所・・・

上に書いてある昭和バスっていうのが、また夢があっていい!!

完全にひとりよがりな、たわごとですけれど・・・・・

2012年12月10日

Bz全米ツアー

121210.jpg昨夜9時からWOWWOWで放映された、

Bzの全米ツアーの密着ドキュメント、

この日のために、WOWWOWに加入して、

待ちに待った放映日・・・・・・

僕は、Liveを2年以上観ていないのは初めて。

東京、奈良、大阪、高松、愛媛、広島、福山、福岡、大分、と、

よく観たツアーでは、年4回ぐらい観ていた時期もありましたが、

それが、ここ2年近くゼロの状態・・・・飢えています。

1212102.jpg昨夜のうちに録画した映像を2回も観てしまった。

どれだけ人から、アホ呼ばわれしても、

これだけは、ゆずれません。

来年は、生Liveを観たい!!!

2012年12月 9日

地鎮祭

121209.jpg今日は、午前中、地鎮祭でした。

初雪が降る中の地鎮祭は、初めてです。

厳かで、凛とした空気の中、

とても良い地鎮祭となりました。

これから、みんなで良い建物を創っていきます。

 

2012年12月 8日

ラストラン

20121126-schumacher[1].jpgブラジルGPが、二度目の引退レースになりました。

最後は、ベッテルに抜かさせ6位のところ、

7位でレースを終えました。

復帰について、成功かどうかいろいろ言われていますが、

シューマッハ自身は、楽しんでレースをしていたように思えます。

7回のワールドチャンピオンに輝いたシューマッハだが、

これからは、どこかでF1と結びついていて欲しい。

3年間、シューマッハがいたレースに、

僕は夢を抱きながらレースを見ることができました。

ありがとう、そして御苦労様でした。

 

 

 

2012年12月 7日

揺れ続ける日本

121207.jpg夕方、三陸沖で地震があった。

震度5弱、マグ二チュードは7.3。

石巻で1メートルの津波が観測されました。

あれから、もうすぐ2年経とうとしていますが、

まだ、日本は動き続けています。

この動きは、余震なのか、それとも新たな動きなのか、

人間には、どうしようもできない大きなチカラです。

地球の中で、好き勝手に暮らした結果かもしれない・・・・・

生きること、食べていくこと、それが当たり前だと勘違いしてはいけない、

いろいろなモノと、共存するということを、もう一度考えてみる、

人間の都合の良い共存ということではなく・・・・・・

 

 

 

2012年12月 6日

解体工事

kure_cityhall05[1].jpg呉市の市役所に隣接してある市民会館の解体工事が始まりました。

新しい呉市役所を建築するためです。

この市役所と市民会館は、故坂倉準三さんの遺作です。

僕は、この市役所が好きでした。

確か、僕が2歳になった1962年に建築された建物で、

だいたい同じように年をとって、50年経っています。

竣工時から、手が加えられていなく、良いバランスや設計意図など、

そのまま残っている、貴重で幸運な建物です。

個人的には、まだ御役目御免には、少し早い気がします。

呉市には消防署など、まだ建直した方が良い建物が幾つかあります。

特色があり、呉らしい市役所から、

どこにでもある市役所に、建て替わるのが残念でなりません。

 

 

 

2012年12月 5日

30年

121205.jpg今日で、広島FMが開局して30年だそうです。

それがなんだって、いう話ですけれど・・・・・

実は僕が大学を卒業して、設計事務所に就職した年に、

広島FMが開局したことを、思い出したんです。

まだ、何も仕事のことがわからない時に、

事務所に置いてあるラジオから、

開局したばかりの広島FMが、流れていたことを・・・

初めは確か、試験放送期間があって、

よくアルバム全曲をDJ無しで、流していました。

あれから、30年・・・ということは、

僕も建築の仕事を初めて、30年経ったということかぁ・・・

こういう事がないと、考えてもみなかったことですが、

この30年間、建築が好きでいられたことに、

今日は、感謝しました。

あと30年がんばれれば、本望ですかね・・・

 

2012年12月 4日

クリスマスツリー

121204.jpgもぅ、2週間前くらいになるかなぁ、

奥さんがクリスマスツリーを出してくれました。

ツリーを見ると、今年もあとわずかだなぁと思います。

年末にかけて、バタバタとする時期に、

このツリーを見ると、心も落ち着きます。

クリスマスまで、あと20日、

みんなに良いクリスマスがくればいいですね。

 

 

 

2012年12月 3日

トンネル事故

121203.jpg昨日起きたトンネル崩落事故、

あれだけの事故で下敷きになった車は3台だけ、

最小被害だったんではないのかと思います。

原因は、天井板を固定していたアンカーボルトが、

劣化して崩落に至ったと報じられています。

同じようなトンネルが、山陽高速のこの付近にもあるらしい、

志和トンネル、安芸トンネル、武田山トンネル、

志和や武田山は、比較的よく通ります。

偶然撮ったこの写真は、志和トンネルです。

この事件は、あきらかに人災だと思いますし、

防げるはずの事故だったと思います。

今日も、幾つか通ったトンネル、

自然と天井を見ながら、走っていました。

 

 

 

 

2012年12月 2日

2012F1チャンピオン

20121126-vettel[1].jpg2012年ブラジルGPは、波乱のレースだった。

スタート直後、ターン4でいきなりベッテルがぶっけられスピン、

マシンの方向が逆になる状態を迎えた、

幸運だったのは、逆になったベッテルのマシンに、

誰もぶつからなかったということだ。

スタートして、いきなり小雨状態になり、

タイヤの選択も大変だった。

ただ、後方再スタートになったのにもかかわらず、

ベッテルは自分自身を見失うことなく、

前へ前へと、マシンを走らせ、数多くのマシンを抜いていき、

6位でレースを終えた。

結果、アロンソは2位だったが、ベッテルが6位に入り込んだため、

ベッテルが281ポイント、アロンソは278ポイントと、

3ポイント差で、ベッテルの史上最年少3連覇が決定した。

優勝決定戦に相応しい、良いレースだった。

このレースは、F1の歴史でも記憶に残るレースとなるでしょう。

2012年12月 1日

師走

121201.jpg今日から、師走、いよいよ12月、

今年もあと31日、あっというまに過ぎるのでしょうね。

午前中に、近くの神社に一日参りに行ったのですが、

七五三のお参りが多かった。

寒くなって、しかも12月に七五三のお参り風景を観るのは初めてです。

さぁ今月は、来年に向けて良い月になるよう、がんばります。