2013年2月アーカイブ

2013年2月28日

2月も終わり

130228.jpg今日で、2月も終わります。

早いものです・・・

明日から3月、そういえば明日は卒業式?

高校の卒業式のことは、何故か全く覚えていません。

思い起こせば、小学校から大学までの、

卒業式は、ほとんど記憶にありません。

といって、入学式の記憶はあるかと思えば、

う~ん、やっぱり思い出せない・・・・・

なぜだろう?あまり緊張感とか感動がなかったのかなぁ・・・

 

2013年2月27日

ぐうぐうのきもち・ウトウト

130227.jpgとうさん、言いたいことがあります、

ぐうぐうは寝ているんじゃないですよ、

すわっているだけですよ、

ただ、すわって目をとじているだけです、

ポカポカ、あたたかいから、から、

・・・・・・・少しぐらいは、寝てもいい?

2013年2月26日

サラリーマン川柳

130226.jpg昨日のアカデミー賞とは、うってかわってサラリーマン川柳。

今年の、僕が選ぶ川柳は、

夢がある 君の話は 無理がある

家のこと 嫁のブログを 見てわかり

営業に 連れて行きたい 嫁の口

部下にオイ 孫にホイホイ 妻にハイ

LED 覚えた直後に LTE

それで、今年一番受けたのは、

何かをね 忘れたことは 覚えてる

うん・・・・・・・それは・・・・・確かに・・・ある・・・・・

 

 

 

 

 

2013年2月25日

アカデミー賞

130225.jpg今年のアカデミー賞が、発表されました。

今年は、本命不在と言われていたように、

これといった作品がありません。

予想どおり、主要部門を複数受賞した作品が無く、

「ライフ・オブ・バイ」が4部門獲得したぐらい、

演技部門では、受賞作が全部バラバラと異例の事態。

例年、監督賞を受賞した映画が、作品賞を受賞する事が多いですが、

「ライフ・オブ・バイ」が監督賞、

作品賞には、「アルゴ」が受賞しました。

「アルゴ」は、他に脚色賞と、編集賞のみとなりました。

これだけ、いろいろな作品が受賞するのは、

僕の記憶では、ありません。

これは、映画界にとっていいことなのか、どうなのか、

これからの作品に期待しましょう。

 

 

 

 

2013年2月24日

梅の花

130224.jpg東北の方では、信じられない寒波が襲っていますが、

このあたりは、気温は日中13度ぐらいまで上がり、

そこそこ、暖かい日が続いています。

梅の花も、あちらこちらで咲き始めています。

桜ほどの派手さはありませんが、そこがいいのかもしれませんね。

梅の花を見ていると、優しい気持ちになるのが不思議です。

今週末は、もぅ3月です、春はもぅすぐですね。

2013年2月23日

週末のF1

20130222mercedes0011[1].jpg今年の、F1GPのテレビスケジュールが発表されました。

今年は、欧州戦追加で全20戦です。

昨年同様、地上波ではなく、BSフジとCSフジとで放送されます。

3月15日の、オーストラリア・メルボルンのレースまで、あと22日。

気がつけば、もぅ一か月は切っています。

バルセロナでのテスト、各チームいろいろありそうですが、

F1は進化しながら進むレースなので、問題がある方が結果はいいのかも・・・

2013年2月22日

富士山の日

130222.jpg明日の2月23日は、富士山(223・フジサン)の日だそうです。

驚いたことに、富士山は世界遺産ではないのですね。

これだけ、美しい山が世界遺産ではなかったことに、

少しびっくりしてしまいました。

安倍首相は、何とか登録されるよう支援をしたいと言っていましたが、

6月のユネスコの世界遺産委員会で決まるようです。

ちなみに、今日は2月22日、猫の日だそうです・・・・・

2013年2月21日

創造力

1302211.jpg大学の1年生の後期最後の課題は、パーソナルハウス。

自分ひとりのための空間、敷地も既成概念にとらわれず自由、

テーマを設定して、100立方メートル空間を創る課題です。

先日、その課題の講評会がありました。

1302213.jpgここ例年にある傾向どおり、今年も女子の方が、

自由で、豊かな創造性があり、機能面も重視して、

理想的な空間を創りだしていました。

1302212.jpg毎年、ひとつはあるツリーハウスを、うまく構成していたり、

海べりの崖地の地下に、モグラのように空間をつくり、

地下の中から、断崖絶壁の海を見るという空間を創った学生もいました。

この課題は、自分に対しても刺激的な課題で、

いつも、自分にも想像力と創造力を、教えられる課題です。

いつまでも、創造の初心を忘れないことを、教えられます。

 

 

 

 

2013年2月20日

ぐうぐうのきもち・うんてん

130220.jpgぐうぐうは、ときどき運転をします。

正しくは、運転をするとうさんを見張ります。

とうさんの、運転は危なっかしいので、

よく見ておかないと、安心できません。

1302201.jpgね、かあさん、今日は安全運転ですよ。

2013年2月19日

おりゃー

130219.jpg毎日、時間割のように、いろいろな事がおきます。

誰でもそうなんでしょうけれど・・・・・

良いこと、悪いこと、考えなければいけないこと、

決断しなければいけないこと、てんこもり状態でやってきます。

基本的に僕は、起きた事は仕方が無い、

これからを、どうしようかという考え方なので、

どうして?とか、あまり深く考えない、

考えても、解決にはならないしね。

だから、この鉄人28号みたいに、

「おりゃ~」という気持ちで、生きていこうと毎日思っています。

でも、鉄人28号って、今の若い子は知らないでしょうね・・・

 

2013年2月18日

目標と笑顔

130218.jpg今日は、実現に向けて、いろいろの想いや計画を、

僕に話をしてくれる方と、夕方お会いしました。

自分の目標に向かって、走っていく人には、

いつも、笑顔があります。

そして、気持ちのいいほどの決断が、そこにはあります。

だからこそ、実現できるんだと思います。

 

2013年2月17日

人間のチカラ

130217.jpgこういう場所に行くと、人間のチカラや、

こうなったらいいな、という想像力から、

実現してしまう技術に、感動させられます。

しかし、先日の隕石の落下事件、

直径17メートルぐらいの石が、

地球上に落下してくるだけで、

大変な事件となります。

それを思えば、まだまだ人間は小さい生き物なのかもしれません・・・

2013年2月16日

週末のF1

4398_ext_01_0[1].jpgマクラーレンが、新車MP4?28を発表しました。

バトンは、人一倍レースを読む能力があるドライバーで、

好きなドライバーのひとりです。

今年も、きもちのいいレースを期待しています。

 

 

2013年2月15日

想うこと

130215.jpgいつも、ココロに思っていることがあります。

毎日、おきること、やらなければいけないことは、

「義務」と思わず、やりぬくことです。

そうすれば、どこかで楽しいことがやってきます。

そう想っています。

 

2013年2月14日

ぐうぐうのきもち・昔の写真

130214.jpgこれは、ぐうぐうが来たばかりの写真です。

ゲージにもたれて?寝ています。

そのまま、大きくなったようなかんじですが、

このまま、いつまでも元気でいてくれたらと、

思うばかりです。

2013年2月13日

浅草の新しい顔

1302131.jpg浅草の雷門の前に、新しい建物が建ちました。

隈研吾設計の浅草文化観光センターという建物です。

歩いている人々を見ていると、

全く建物に気がつかない人もいれば、

建物を見て、立ち止まり、建物に入る人もいます。

この差は、いったいなんでしょうか?

建築がもっているチカラというものは、

人によって感じ方が違うということになります。

不思議なことです。

 

2013年2月12日

記念日

1302121.jpg記念日には、いろいろあります。

今日は、僕たち夫婦が、結婚した日です。

すなわち、結婚記念日です。

今年で、24回目を数えます。

もうそんなに経ったのかと驚くぐらいです。

この24年間、楽しいこと、悲しいこと、いろいろありました。

これからも、また一緒に歩いていけたら幸せです。

ありがとう、そして改めて、よろしく・・・・・

2013年2月11日

梅の花

130211.jpg土曜から少し暖かな日が続いたせいか、

梅の花が咲いていました。

今週、また寒くはなるのだろうけれど、

少しずつ、モノクロの冬から、

色彩豊かな季節に、変わろうとしています。

2013年2月10日

週初めのF1

20130204redbull002[1].jpgスペインのへレス・サーキットでのテスト最終日を終え、

トップタイムを出したのは、ライコネン。

ライコネンは、今年のマシンE21は、

すでに昨年のマシンより速いと言っている。

シートポジションなどの調整に取り組んだようです。

3位には、レッドブルのベッテル。

今年は、ライコネン、ベッテル、アロンソ、バトン、ハミルトン、

この5人の争いになりそうです。

 

2013年2月 9日

週末の冷めん家

2月の冷めん家の楽しみは、

冷めんは、年中いつでも美味しいのだけれど、

その後の、アイスクリームタイムが、この時期ちょっと違います。

冷めんを、美味しくいただき、ごちそうさん!!

130209.jpg

それでは、お待ちかね、アイスタイム!

そのアイスとは、バレンタイン限定、ハワイアンショコラ、!!

もちろん、ヒロホームメイドのアイスクリームで、

ベルギー産のクーベルチュールチョコレートを使用して、

パリパリのチョコレートの食感が、病み付きになります。

1302092.jpgチョコレートのアイス独特の、甘いだけの感じもなく、

また苦味もなく、後味のいいチョコレートアイスです。

昨年初めて食べて、1年これを待ち続けました。

2月は、ハワイアンショコラ、オンリーで攻めます。

2013年2月 8日

隣国の困った人たち

130208.jpg最近周りの国がやたらと、お騒がせです。

北朝鮮は核実験、韓国は竹島問題と慰安婦問題をごねごねと、

中国は、海軍レーダー照射を日本のでっちあげといい、

大気汚染のPM2.5をまき散らし、知らんぷり、

ロシア空軍は領空侵犯を堂々としたりして、

なんか日本は、隣国からバカにされています?

なにもしない日本、遺憾だとしか言わない日本、

和を大切にする国と、何も言わない国とは意味が違います。

もう少し毅然とした態度で、接してもいいのでは?

 

 

 

 

 

2013年2月 7日

ひこうき雲

130207.jpgひこうき雲・・・

ユーミンの歌にもありますが、

天気のことわざで、ひこうき雲が見えると雨になる、

ということがあります。

飛行機から出た排気ガスは冷やされて、氷の粒になり、

それが集まり雲になります。

この時、乾燥していれば氷の粒も、蒸発するのですが、

空気が湿っていると、蒸発せずに残ります。

これが、いわゆるひこうき雲です。

ということで、ひこくき雲ができるということは、

空気が湿っているので、雨になりやすいということらしいです。

 

ユーミンのひこうき雲は、ファーストアルバムだった記憶があります。

初めて歌詞を聴いたときのことを、鮮明に覚えています。

空に憧れて 空をかけてゆく

あの子の命はひこうき雲

当時、バンドをやっていて、歌詞をよく書いていたので、

この言葉の意味に、驚いたことをよく覚えています。

 

明日は、寒くなるそうですよ・・・・・・・

 

 

 

 

2013年2月 6日

ぐうぐうのきもち・包布芸術

130206.jpgこれは、どうでしょう?

芸術というよりも、埋まっているというようにも、見えるのですが・・・

ぐうぐう先生、これはいったいどっちでしょう?

それより、この手はなにか意味があるのでしょうか?

それとも、なにかを暗示しているのでしょうか・・・

 

2013年2月 5日

自分・・・

130205.jpg自分が、どういう人になりたいか、と考える時、

「自分」と、その「理想の自分」を比べると、

どうしても ずれ を感じてしまいます。

その、微妙な ずれ に気がついて、

どこが違うのだろうと、思い考え近づけることができれば、

その人は、きっと良い人生が、送れるんじゃないのでしょうか・・・

 

 

2013年2月 4日

立春

20130204-00000041-mai-000-2-view[1].jpg今日は立春、先週の土曜日は気温が20度あたりまで上がり、

春がきたような感じでしたが、

この時期にくると、余計なお知らせが報道されます。

花粉予想です。

中国地方は15日あたりぐらいから?

でも、今日は、鼻も目も敏感に感じて、

それまで待ってはくれないようです。

春が近づくのはいいのだけれど、

これだけは、近づいて欲しくないものです。

2013年2月 3日

節分

130203.jpg今日は、節分です。

恵方巻きを、無言で食べながら、食べるのが必至で、

願い事は思わなかったような気がします。

それより、この恵方巻き、全国に広めたのは、

広島のセブンイレブンが、販売キャンペーンをしたことにより、

全国に広まったということです。

家の2件隣は、セブンイレブンです。

ここに行くと、いつも妙に季節感を味わうことができます。

今日までは、恵方巻き、節分でした。

明日からは、バレンタイン一色になると思います。

その後は、ひな祭りかな?

とにかく、1年中、イベントは途絶えません。

さて、今から豆まきをしましょうか。

 

 

2013年2月 2日

週末のF1

20130202ferrari004[1].jpgフェラリーが、2013年のマシンを発表しました。

フェラリーは、レッドブルの成功を認めた上、

今年のマシンの改良に取り掛かっています。

空力の問題は大きいと思いますが、

今年のフェラリーは、軽量化と小型化を優先しました。

アロンソとマッサ、ふたりの性格の違うマシンを、

今年はどう進化させていくか、楽しみです。

 

 

 

2013年2月 1日

体罰問題

 

130201.jpg柔道全日本女子の園田監督が、体罰問題の責任をとって辞任しました。

アスリートは、どんな選手、どんな競技でも、

自分との闘いだと思いますし、

監督から、体罰を受けてうまくなるのならば、

みんな苦労はないような気がします。

園田監督は、姿を現して釈明をしましたが、

桜宮高校の男性顧問は、未だコメントをしていません。

その点、園田監督は、筋を通したのだと思います。

体罰とか、普通の社会の中でおきれば、傷害罪ですからね。