2013年8月アーカイブ

2013年8月31日

いただきもの

130831.jpg今日、いただいたものがあります。

それは、年齢というものです。

この歳になると、残りの人生について考える方が多い気がしますが、

とにかく、今日は良い一日を過ごさせていただきました。

本当に、みなさんに感謝です。

 

2013年8月30日

空色のコトバー3

130830.jpgついついこのあいだまでの空とは、

趣きが違っています。

もしかして、秋が近いのかも・・・・・・

2013年8月29日

ホスピタリティ

130829.jpg大学で、後期から医療福祉建築計画という新しい講義があるため、

少しずつ、講義のための準備をはじめています。

そこに、ホスピタりティという言葉が出てきます。

おもいやりとか、そういう意味ですが、

先日、銀行の現場で、窓の位置の変更がありました。

アスロックという外壁材を使用しているので、

開口に制限があり、5枚分で3メートル以上の開口を開けると、

耐風梁が必要になります。

そうならないためには、変更届を出さないといけないなぁと、

現場の会議の時に、ポツリとひとり言を言いました。

その夜、構造の担当の設計の方から、

6枚で3.6メートルでも、小さい梁で大丈夫ですよとメールがきました。

これなんですね、ホスピタりティということは、

こういうスーと出されるおもいやりは、とても嬉しかった。

自分も、常に人のためにということを念頭に、

そうです、ホスピタりティです。

2013年8月28日

ぐうぐうのきもち・定位置

130828.jpg暑い日も、寒い日も、

晴れた日も、雨の日も、

いろいろあるけれど、

ぐうぐうは、いつもの時間に、

いつもの定位置にいます。

いつも、ここで夢の中の誰かと、

話しをしています。

また、明日も元気でいようね。

 

2013年8月27日

ことばのひとりあるき

130827.jpgよくインターネットで、人のことを中傷する文章があります。

古くは週刊誌とか、

口から発した言葉は、人を殺すこともできます。

同じく文章も、同じチカラがあると思います。

まだ、言葉よりひどいかもしれない、

顔を見て言わない分だけ、必要以上に傷つけます。

僕も、ブログでついつい書いてしまうことがあります。

それは、人間の弱いところだと思うのです。

よく、政治家が討論会で、言い争いをしています。

その言い争いに勝ったとしても、

その人の意見や価値があがることでもないいのに・・・

言葉や考え方は、決してひとりよがりではいけない。

言葉が決して、ひとり歩きをしてはいけないんです。

 

 

 

 

 

2013年8月26日

崖地の計画

130826.jpgここのところ、18時間営業というような感じで、

左目がヒクヒクと、時々ひきつけをおこし、

多分寝不足ですよ、と奥さんに言われています。

この敷地は、今計画中なのですが、

後ろに少し崖を背負っているので、

この崖をうまく利用できた住宅が創ればいいなぁと考えています。

少しずつ、涼しくなるようなので、

今夜も、もぅひとがんばりです。

2013年8月25日

記録続き

130825.jpgここのところ、記録続きです。

イチローとか、マー君とかの記録続きならば、

気持ちはいいのですが、天候が大荒れです。

寒いので記録をつくったと思えば、

暑いのでも記録を更新、雨量も観測史上初とか・・・

おまけに、桜島の噴火の噴煙の高さも記録をつくり、

桜島なんか、今年は400回噴火しているとか、

考えたら1日1回以上は噴火している計算になります。

地球は、不安定期にさしかかったのかもしれないですね。

2013年8月24日

F1ベルギーGP

20130824-pirelli[1].jpg今週から、F1再開です。

ベルギーGPは、僕の好きなコースです。

と僕が言うのも変ですが・・・・・・

僕はゲームで、全コースを走っているのですが、

このスパが得意です。

ゲームと言っても、中々できていて、

実際にマシンを運転しているポジションからのゲームなので、

リアル感はあり、クラッシュもするし、ぶつかってきたりもします。

スパのコースは、全て頭の中にはいっています。

この写真のあたりは、長いストレートの終わりで、

下りのストレートから、登りのストレートになり、ゆるく大きいカーブがあります。

スピードがあると、コントロールを失い、

遠心力でこの先の左の壁にぶつかります。

だから登り始めてから、右サイドのコンクリートの壁が切れたあたりで減速して、

写真のこのあたりでは、スピードをあげていかないと、

この登りきったあとの長いストレートで、抜かされてしまいます。

と言うように、コースが頭にインプットされているので、

ミスをしない限り、このスパでのレースは、ほとんど優勝できます。

なんか、オタクみたいなかんじですね・・・・・・・・

でも、今夜は現実のスパを楽しみます。

 

2013年8月23日

4000本安打の軌跡

180822_bbl_mlb_ichiro3[1].jpg先日、イチロー選手が日米4000本安打を達成しました。

昔、イチロー選手は記録は意識していない、

ヒットを1本ずつ打つという事に専念しているだけ、と言っていました。

4000のヒットを打つには、イチロー選手であれば、

8000回は失敗をしてきているという事です。

それは、持続すること、続けることの大切さを表します。

そして、その成功は、失敗の積み重ねでできています。

 

学生にもよく言うのですが、決して失敗は悪いことじゃない、

失敗は、敗けることを失うと書きます。

だから、どんどん失敗しなさいよ、

失敗を恐れて逃げることが、一番ダメなことです。

失敗をして、バカにするやつがいれば、

そいつは、気が弱い弱者だと思えばいい、

失敗の数だけ、成功の喜びは大きいはず、と言っています。

 

イチロー選手も、三分の二は、失敗しているんです。

だから、よけいに凄いと思えます。

 

 

 

 

 

2013年8月22日

月のあかり

130822.jpg昨夜と今夜は、月がきれいです。

満月で、地上の世界を蒼白い光で、

優しく包み込むように、照らしています。

とても、神秘的ですし、本当にきれいです。

月のあかり 

それは、人の心の汚れを消していくようにも思います。

月のあかりと言えば、桑名正博さんの曲で、

月のあかりという曲があります。

とても静かな曲で、昔よく歌っていました。

月というのは、人を素に戻す効果もあるのかも・・・・・

 

2013年8月21日

ぐうぐうのきもち・残暑お見舞い

130821.jpg毎日、毎日、暑いですね。

今日も、一日が終わります。

ぐうぐうは、ここ一か月のあいだ、

毛が抜けて、散乱させています。

暑いからしょうがないねぇと、かあさんは言うけれど、

とうさんは、このままハゲになるんじゃないと言います。

いつか、とうさんに倍返しにしてやります。

2013年8月20日

半沢効果?

20130820-00000009-mantan-000-2-view[1].jpgなんとも、商魂逞しいというか・・・・・

よく考えついたものだと、つくづく思いました。

それも、「倍返し饅頭」

御世話になったあの人に熱い思いを倍返し・・・らしいです。

また、パッケージが凄い、露骨というか、インパクトは抜群です。

僕は、俳優としてずーと堺雅人さんが好きだったので、

このドラマのヒットは嬉しいし、この役は彼にピッタリだと思います。

即日、完売したらしいですけれど、

いったい、どこで売っているんだろう?

2013年8月19日

景色の向こう側

130819.jpg今日、午後から三原に行ってきました。

先週行った時は、三原久井で山陽道を降りたのですが、

この度は、本郷でおりて三原に向かいました。

 

途中、見たような景色が目の前に現れました。

それは、いつも新幹線から見ている景色です。

トンネルがたくさん続き、ふっとある景色が見える場所、

川があり、その横に道路と、単線の線路が見える景色です。

でも、その時間は3秒ぐらい、その後はまたトンネルにはいります。

いつも、どこなんだろうかと想っている、一瞬の出来事の景色です。

 

その景色の中にある道路を、今日は僕が走っていたんです。

そうか、ここだったんだ、と嬉しく喜んだ瞬間、

目の前の高架橋を、のぞみが猛スピードで走り去りました。

いつも、見ている景色の逆の現象が起きたわけです。

もしかして、あの新幹線に乗っている人の中に、

僕と同じような想いで、この景色を見ている人がいるのかもしれない。

そう思うと、とても不思議な気持ちになりました。

 

いつもは、あちら側にいる自分が、今日はこちら側にいる現実、

あちら側とこちら側、見る景色の方向の向こう側には、何があるのだろうか・・・・・・

景色というものは、時には魔法をかけるチカラがあるのかもしれません。

 

 

2013年8月18日

明日から仕事

130818.jpg今日でお盆休みも終わりです。

明日からは、また忙しい毎日が待っています。

丸々5日間の休みではなかったけれど、

良い休みにはなりました。

普段は絶対できない昼寝もできて、

ゆっくりとしました。

さぁ、明日からがんばりましょう!!

2013年8月17日

京都五山送り火

photo_d_08[1].jpg昨夜は、夏の夜空にくっきり浮かび上がる、

京都五山の送り火の日でした。

室町時代とか平安時代からとか、続いていることとは聞いたことがあるのですが、

このとてつもない行事を、誰が何時ごろ始めたのだろうかという、

想いがいつも頭をかすめます。

それと、25歳の時、お盆休みを利用して、

3日間お寺と庭ばかり見て回って、

最後の日の16日、背中は日差しで火傷になって熱を持ち、

足は、3日間歩きぱなしで、足が痛み、体も痛み、

その痛みの中で観た、大文字の送り火の尊厳さに心を打たれたのを思い出します。

謎が多い送り火ですが、日本の歴史の凄さでもあります。

 

 

2013年8月16日

ボーリング

130816.jpgボーリングの調査をしているので、行ってきました。

この炎天下、影が無い敷地では、

辛い作業だと思います。

何メートルで、支持地盤に到達するかは、解りませんが、

40度近い気温の中、ありがとうございますと思うだけです。

2013年8月15日

土地決済

130815.jpgお盆の真っ只中に、クライアントの土地の売買決済がありました。

考えてみれば、売主、買主も休み、銀行も通常営業、

おまけに、登記する法務局も開いています。

ただ、お盆というだけです・・・

いつも、土地の決済に立ち会わせていただいて思うのは、

クライアントのきもちが変わるということです。

土地が、自分の名義に変わる、自分達の土地になる、

これは、大きな一歩です。

決済後の、打合せも今までとは少し違うリアル感があります。

そのリアル感を、これから現実にしていきます。

 

2013年8月14日

流れ星

20130813b[1].jpg昨夜は、寝る前の午前2時ぐらいに奥さんが、

流星群が見えるかもと言って、テラスに出た。

僕も一緒に連られて出たのだけれど、

今まで一度も、流星は見た事がなかったので、

ボーとして、夜空を見ていた。

すると、小さく星が右や左に動くように見える、

幻覚か、それとも年で星がだぶって見えるのかと思っていたら、

スーと一瞬、流れた・・・・・・・

見えた!!というより、初めて見てしまった。

ベルセウス座流星群というらしいのですが、

生まれて初めての、流星観察。

いい夜になりました。

 

 

 

2013年8月13日

お盆休み

130813.jpg明日から、お盆休みです。

5日間休みがあるのですが、

クライアントの土地の決済、敷地調査、

住宅のプランや、ある施設のプランとかで、

中々、丸々御休みという日は無いと思います、

でも、気持ちの中では、休息をとろうと思っています。

まずは、御先祖様に感謝をしなければ・・・・・

2013年8月12日

閉じ込められた時間

130812.jpg今日の午前、とある立体駐車場に車を預けて、

打合せ後戻ったら、何か変・・・・・・

おじさん、紙切れを持って機械のボタンを、

やたらと押しまくっています。

おじさんといっても、75歳ぐらいかなぁ、

どうか、したん?と聞くと、車が出されんへんのやぁ、

う・そ・・・・・・・・・・・・・・・・・

おじさん、今度は必死な形相で携帯をかけてます。

あのね、業者さん呼んで、来てもらった方がええよ、と僕、

あっさり無視されて、立体駐車場の自動ドアを無理やりこじ開けて、

ひとりではいってしまった。

当然、ドアは簡単に重い音と共に、自動的に閉まります。

大丈夫かいな、おっさん?と心配してたら、

ドンドンとドアを叩く音、開けてぇな!!とおじさん、

横のドアから出られるんじゃないの!と叫ぶ僕、

しばらくして、何もなかったようにおじさんは横のドアから出てきました。

ここで既に15分ぐらい経過しています。

しもうた、いらんことせんやったらよかった・・とおじさん、

あのね、打合せがあるんじゃけん、はよう車出してや、と僕、

わしは、このあいだきたばっかしで、なにもわからんのや、とおじさん、

それなら、なおさら、いらんことせんで、業者に電話しんさいや!!と僕、

あきらめらたしく、業者に電話して、言った言葉が、

あと40分ぐらいで、来ますわ、とおじさん、

はぁ???

業者がきて、無事に車が出るまでの所要時間、1時間10分・・・・・・

わからんかったけん、まだ慣れてなかったけん、とおじさん、

もぅ、二度とここには停めませんと、僕は優しく言いました、

自分のしたこと自体、自分のせいではないと、言ってました。

半沢直樹じゃないですが、そんなかったら、いつか倍返しされるで、おじさん。

 

 

 

2013年8月11日

あ・つ・い

130811.jpg今日は、本当に暑い・い・い!!

車の温度計は、44度を表示しています。

今まで、41度は見たことあるんですけど、

44度は初めてです。

事務所に戻っても、今日は休みなので、

クーラーがきく数分間だけで、汗がダラダラ、

これじゃ、部屋の中での熱中症は頷けます、

異常すぎる、この暑さ・・・・・

 

 

2013年8月10日

週末のF1

20130809-mclaren-honda[1].jpg2015年から、マクラーレンはメルセデスとの、

エンジンパートナーシップを終了させて、

新たに、ホンダと契約することになります。

これで、マクラーレン・ホンダが復活するわけです。

2015年から、マクラーレンはますます速くなると思います。

詳細は、まだまだ不透明ですが、

日本人ドライバーの凄いのがでてきたらいいし、

いいドライバーに、ホンダのエンジンと走って欲しい。

今から、楽しみです。

 

 

2013年8月 9日

Bz&Aerosmith

f52045014692fe[1].jpg昨夜、Bzとエアロスミスが競演をしました。

大好きなバンドの夢のような競演です。

11年前にも、競演をしていますが、

今年のこのイベントは、正直行きたかったです。

5年前の僕なら、間違いなく千葉まで、行っていたでしょうね・・・・・・

昨夜は、まずはBzがステージで16曲演奏して、

その後、エアロスミスが、17曲を演奏したそうです。

そして、エアロスミスのステージの中盤に、

エアロスミスの曲 ママ・キンを、共演したらしいです。

すべて、らしいです・・・というのが、本当に残念ですが・・・・・

You Tubeで、少しだけ見ることができましたが、

稲葉君の声も凄いのですが、やはりスティーブンの声の方が、

圧倒的に凄い!!大人と子供みたいでした。

まぁ、歌詞は英語だし、仕方がないかなぁ~

大坂のBzのライブが行けたらいいなぁ・・・・・チケットないけど・・

 

 

 

 

 

 

2013年8月 8日

誤報

130808.jpg今日の夕方、携帯電話が聞いたことのない音を発して、

緊急地震速報を流した。

結果、誤報ではありましたが、良かったです。

この良かったというのは、地震ではなかったという事と、

思いがけぬ緊張感のある予行演習ができたという事です。

マグニチュード7.8、最大震度7の地震が起きたら大変です。

誤報ではありましたが、思いがけぬ緊張感のある予行演習が、

できたのではないかと思います。

予行演習といったら、みんなが緊張感を持たず、ただの練習ですが、

今日のは違う、みんな必死に何かをしようとしたはずです。

その行動の良かったこと、反省すべき点を再度考えることです。

だから今日の誤報は、結果良かったんじゃないかと思います。

ただ、マスコミが誤報だ、誤報だと言うのはあまりよくない。

日本は、いつあの程度の地震が起きてもおかしくない国です。

再度、気持ちのかくごはどこかにあった方がいいと思いました。

 

 

2013年8月 7日

ぐうぐうのきもち・暑中お見舞い

130807.jpgみなさ~ん、まいにち暑いですね~

ぐうぐうも、なんせ毛皮を着てますから暑いです。

ここのところ、毛がぬけてぬけて、

部屋の中で、舞っています。

まったく、内容が暑中お見舞いじゃないですが、

ぐうぐうは、暑い日は、涼しいところで寝ることにしています。

それと、水もしっかり飲んでますよ。

みなさんも、水分補給と、時にはぐ~たら御休みで、

この夏を、しっかりのりきってくださ~い。

 

 

2013年8月 6日

68回目の暑い鎮魂の日

130806.jpg午前8時15分、68回目の鎮魂の日を迎えました。

核廃絶はもちろん、この世から戦争は無くさなければいけません。

日本は、戦争をしかけた国、そして敗北した国です。

この思いを、世界に伝えるべきです。

日本人が、あまり理解できない宗教の考え方での争いもあります。

しかし、その後には、決して幸せはこないということを、伝えるべきです。

今、日本では、福島第一原発事故という、新たな原爆事故を抱えています。

68年前は、外部被ばくがほとんどでしたが、

しかし、福島では、内部被ばくがほとんどです。

これは、外見からはわかりません。

考えてみれば、とても恐ろしいことです。

現在、どれだけの人達が、内部被ばくしているのかも、不明です。

原爆は、体も心もその人の一生を、苦しめる人災です。

毎年この日だけ参列して、決まり文句のあいさつをする日本の首相に、

もう一度、自分の国で起きている現状を認識していただきたい。

 

 

2013年8月 5日

コストコ不思議

130805.jpgコストコ・・・・・

春にオープンして、なんどか御世話になっています。

安いモノと、そうでないモノが、だいたい区別ができてきて、

行くと買うものが一定してきました。

でも、何度行っても、不思議なモノがあります。

それは、写真のエスカレーター、

正しくは、エスカレーターに乗せたワゴンが、

自動的に動かないということです。

かなりの勾配のエスカレーターにピタリと止まる。

これは、友人の設計士の T さんも、気づいたらしい。

確かに仕事柄、建築関係者は、ギョと思うかもしれない。

磁石なのか、ストッパーが角度によって出るのか、

でも、エスカレーターの一番上にいるスタッフは、

いとも簡単に、上にくると引っ張り上げる。

う~ん、磁石だ!!大きな磁石がきっとあるんだ!!

そうだ!そうだ!!

そういうことに、しときましょ!!

2013年8月 4日

空色のコトバー2

130804.jpg夕陽に染まる、瀬戸内の海です。

 

海に沈む夕陽には、ふたつあります。

水平線がまるで浮かぶように、赤と青の境界をくっきり表現する夕陽と、

影のように島を映し出す夕陽と、ふたつあります。

僕は、優しくて何かに包まれるような、

この瀬戸内の夕陽が好きですが、

夕陽を撮った写真でも、この写真は、

波が動く様がはっきりと映っているのと、影のような島、

空の色が、ブルーからオレンジに変化しているのがきれいで、

僕の好きな一枚です。

何故か、心が落ち着く一枚だからかなぁ・・・・・

 

2013年8月 3日

週末のF1

4885_ext_01_6[1].jpg先週はハンガリーGPでした。

今季初、ハミルトンが優勝しましたが、

タイヤ戦略が、良かったように思います。

ピットストップは、9周、31周、50周と、

ベッテルより先にピットストップした戦略が良かった。

それと、ハミルトン特有の傲慢な走りが無かった。

タイヤといえば、ライコネンも最高のタイヤマネジメントをして、

2ストップ戦略で、2位獲得、

最後のベッテルとのバトルは楽しかった。

これで、前半戦終了、振り返ればあまり記憶に残らないレースが、

多いような気がしますが、後半戦に期待しておこうと思います。

 

2013年8月 2日

麻生発言の真意

130802.jpg考えてみれば、上げ足取りが多い国だと思います。

人は誰でも、コトバを発したら、解釈が違うようにとられるリスクがあります。

今回が、その例にあてはまるかどうかですが、

そもそも、発言した真意が、どこにあるかです。

 

僕は、麻生氏のコメントを全文、読んでみました。

マスコミが騒ぐほどの真意が、そこには無いような気がします。

まるで、ナチス発言に限定するように、麻生氏の発言をあんな風に縮めれば、

どんな発言でも、改ざんすることができるでしょう。

曲解しているか、日本語能力が低いのか、どちらかとしか思えない。

 

麻生氏は、「静かな言論状況をしよう」

「まわりの国を刺激しないように淡々と改正を議論しよう」

麻生氏の真意は、間違っていないような気がします。

それより、バッシングしているマスコミの方に問題があると思います。

ここ最近、政治家の発言が、マスコミに誤解されています。

つい最近では、橋下さんも「従軍慰安婦問題は必要だった」なんて言っていない、

コトバとしては言ったことだけれど、

本人の真意としては、言っていない。

コトバの真意を、もっと理解するべきだと思います。

 

2013年8月 1日

ぐうぐうのきもち・あついなつ

130801.jpgまいにち、まいにち、暑いですね、

ぐうぐうは、暑いけれど、日光浴が大好きです。

でも、さすがに長くは無理です。

すぐ部屋に、舞い戻ってきます。

最近、太陽を浴びながら、クーラーにあたるということを、

ぐうぐうは、覚えて気にいっています。

これならば、日光浴もきもちいいですよ。