2014年1月アーカイブ

2014年1月31日

1月の終わりに・・

140131.jpg

今日で、1月が終わります。

1月の最後に、久しぶりに電話をかけてくれた人がいました。

その人は、15年ぐらい前かな?うちの事務所に、はいるかどうか、

いろいろ話をした人です。

結果、事務所にははいらず、独立の道を選んだのですが、

それは、正解だったように思えます。

今や、立派に15年目を迎え、たくさんの作品を創っています。

年に1度ぐらいの割合で、お互い電話をかけて話をしているのですが、

今度、食事でもしながら、ゆっくり話そうと言いながら、何年経ったことやら・・・・

今年は、叶えたい事のひとつです。

 

2014年1月30日

ファサード

140130.jpg

あるカーショップの、ショールーム兼事務所です。

先日、東京で開催された、オートサロンでは、

最優秀賞を獲得されました。

日本にとどまらず、世界に羽ばたいていこうとする、

オンリーワンの会社です。

それに相応しい建物を、創っていかなければいけません。

建物の顔になるファサード、シンプルで存在感のあるものにしようと思っています。

建築が出しゃばらずインパクトがあり、そして内部の車に自然と目がいく。

そんな、ファサードにしたいものです。

まだまだ、考えるところは、たくさんあります。

 

2014年1月29日

Bz DVD 発売

ap[1].jpg

今日は、昨年のBz 25周年ツアーのDVDが発売されました。

その前の15周年は、見ていたので、

今回も行きたかったけれど、チケットが入手できませんでした。

DVDには、昨年の小さな1000人規模のホールをまわる、ホールツアーと

ドーム・スタジアムツアーのドキュメンタリ―の模様もはいっているので、

2倍楽しめて、わくわくものです。

今夜、仕事が終わって、深夜にでも、

TVの前に陣取って、ひとりLIVEでもします。

明日は、ハイテンションかも?

2014年1月28日

ぐうぐうのきもち・寝るきもち

140128.jpg

冬のぐうぐうの日課は、

朝は、太陽さんのあたるところで、

クッションを置いてもらって、寝てます。

お昼からは、ごはんを食べて、

ソファの上の毛布にくるまって寝ます。

夜は、ごはんを食べて、少しテレビを見て、

ベットの上で、朝まで寝ます。

決して、1日中寝てるわけではありません。

2014年1月27日

空色のコトバ ー 11

140127.jpg

こどものときから らくがきが すきだった

ひまさえあれば いろいろなかみに かいていました

そらに らくがきが かけたら いいのに ・・・・・

そんなこどもは おとなになっても 

まだ らくがきを かきつづけています

2014年1月26日

140126.jpg

京都に行った時、桂川の麓にかかる、

虹を見ました。

写真では、分りにくいかもしれませんが、

肉眼で、こんなにも、はっきりとした虹を見たのは初めてでした。

昔、オアフ島で、丸い虹を見たことがありますが、

その時も、自然が創りだす現象には、

ただただ、驚くばかりでした。

人間が、理論と計算で創ろうとしても、

簡単にできることはありません。

そんなチカラを、自然は持っているんですね。

その自然を壊している人間は、

いつか、罰を受けるのかもしれません。

2014年1月25日

週末のF1

20140122-kamui[1].jpg

今週、F1に、小林可夢偉が帰ってきた。

WECで、フェラリーと契約しているが、

その契約延長を蹴って、ケータハムに移籍しました。

それも、可夢偉の持参金を渡した上、無報酬で走るということ。

どうしても、F1でレースをしたい。

その気持ちが、無報酬で走るということを決めさせました。

ただ、走りたいという気持ちだけを持ったドライバーが、

今年、どんなドラマをみせてくれるか、楽しみです。

おかえり、可夢偉、もぅ怖いもんなんてないでしょう、

思いっきり、暴れてください。

2014年1月24日

まいにちを

140124.jpg

毎日、いろいろなことがおきます。

良いこと、わるいこと、いろんな種類の問題、

どんなことでも、解決できるものだと、

在るがままを、在るがままに受け止めて、

平常心と、豊かな心を、いつも持って、

どんな時でも、生きていけることが、

幸せなことだと思います。

 

 

 

2014年1月23日

ヤ軍入り

140123.jpg

楽天の田中投手の、ヤンキース入りが決定しました。

良かったですね。

彼は、もぅ日本のプロ野球では、

やることを、やりつくした人です。

次のステージである、メジャーの世界に、

飛び込めたのは、楽しみなことです。

今からも、苦労と努力の連続でしょうが、

ここまでくれば、世界一を目指して欲しいですね。

2014年1月22日

ぐうぐうのきもち・ニューファッション

140122.jpg

ぐうぐうは、服は着ないのですが、

今日は気分を、変えてこんなかんじです。

ってなわけないんです!

ぐうぐうが、ちょっと寒くて震えたら、

とうさんが、無理矢理マフラーを、

グルグルに巻いたんです。

センスのない、巻き方と、

なんといっても、とうさんの加齢臭がたまらないです。

これならば、寒くて震えてた方がましです・・・・・・・

とうさん、はやく取ってくださーい。

2014年1月21日

インフルエンザ予防

140121.jpg

インフルエンザが、流行しそうな近頃ですが、

予防には薬の他に、インフルエンザと戦う食べ物があるらしい。

それは、生にんにく、抗菌効果があるらしいが、周りが臭いでしょうね。

生玉ねぎ、オニオンサラダで食べる?ぐらい・・・

ブルーベリー類、これは苦手です。

チキンスープ、これが一番実行しやすいかなぁ。

なにも、インフルだけでは無く、風邪予防にも良いらしいです。

薬に頼らず・・・ということですかね。

 

2014年1月20日

大寒

140120.jpg

今日は、大寒でした。

気温は、日中5度以上には上がる事なく、

とても、寒い一日でした。

体調が今一つなので、外に出ると堪えます。

しかし、今年はまだ氷点下の日が、

広島市内は、昨年は10日もあったのに対して、

今年は、1日だけ。

雪も、そんなに市内で積もった事も無く、

そう考えれば、今年はそこまで寒くないのかなぁ・・・

とは言え、寒いのが苦手な僕にとっては、

毎年、例年以上に寒い冬です。

 

2014年1月19日

国の持つ歴史とセンス

140119.jpg

写真のマグカップは、奥さんの友達のご主人から、

メキシコ出張の御土産で、いただいたものです。

お国がらが出ている、素敵なカップです。

日本では、このデザインは創れないと思いました。

それぞれの国の持つ、感覚というか、センスというか、不思議なものです。

その国の歴史や風土が、このデザインを生んでいるともいえます。

また、ヨーロッパでつくられる、マグカップとは全く違うものです。

色使いもきれいで、この色の組合せは、使わないだろうという色を、

大胆にも組合せて、その色によりデザインの柄も生きています。

仕事が終わり自宅で深夜、このカップでコーヒーを飲んで、

1日が終わります。

2014年1月18日

週末のF1

20140116-schumacher[1].jpg

12月29日に事故を起こして以来、

依然として、シューマッハは昏睡状態のままです。

マスコミは、生涯にわたって意識は戻らないと報道しています。

シューマッハの家族が、マスコミを病院から撤去命令を出して、

新しい情報が無く、憶測ばかりの報道が飛び交っており、

この報道も、シューマッハサイドから、注意されたようです。

誰も、このままは、望んでいません。

F1という世界において、彼の能力・センスは、財産です。

このまま封印というのは、あまりにも残酷な事実です。

なんとしてでも、サーキットに戻ってきて欲しい。

 

 

2014年1月17日

19年

1月17日

阪神淡路大震災から19年、

あの日から、日本の建築理論は一遍しました。

僕は、建築士会の要請で、

24日に神戸に行きましたが、

神戸は、戦争でもおきたかのようでした。

同時に自分の職業への、認識が崩れた事も覚えています。

人間の災害への危機感は、確かに変わったと思います。

しかし、日本という国土が、ズレ動き続けていることは、

全く変わっていません。

さて、僕たちにできることとは、何があるのでしょうか・・・・・・

 

2014年1月16日

やってしまった・・・

140116.jpg

やってしまった・・・・・

何をかといえば、寝坊です。

ここ何十年、朝寝坊はやったことがない。

一度、時計の電池が切れていて・・というのはありましたが、

今回は、ベルが鳴ったのは、記憶があります。

一度は止めて、5分後に鳴る予定のはずが、

ふっと、目を覚ますと、1時間半以上も、

何故か、時計の針は進んでる・・・・・・・

一瞬で目が覚めました!!

また、悪いことに、大学の講義の日、

それも、1時限目・・・・・・・

大遅刻で、登校いたしました・・・・・・・・

多分、薬のせいかと思うのですが、

まだ、体調は不安定・・・・・

やはり、健康が基本!元気が一番です。

 

2014年1月15日

体調

140115.jpg

体調が、ここ1週間ほどよくありません、

微熱が続き、抗生薬をずーと飲んでいるのですが、

さすがに、薬に強い僕でも、薬に負けています。

もともと体力は無い方(自慢してどうなる?)なので、

きついですね・・・・・・

人と会っている時は、良いのですが、

一人になると、ダーときます。

とは言え、休めば仕事量は倍増するので、

なんとか、気力でやっつけます!

日々の体力づくりは、大事ですね、

と思う今日この頃です・・・・・・・

 

2014年1月14日

瀬戸内の空

140114.jpg

瀬戸内の空を、映しこむ建物ができました。

写真は、まだ工事中追い込みの写真です。

撮った角度が悪いのですが、

見る角度によっては、瀬戸内の美しい空を、

この連立したガラスに、映しだすこともできますし、

きれいな夕焼けを、映しこむこともできます。

もうすぐ、オープンを迎えます。

 

2014年1月13日

140113.jpg

新年早々ではありますが、

最近、少しイライラ気味です。

仕事をやろうと思っているところまで、できないで一日が終わる、

そんな日々が続いています。

まだ新年始まって1週間ですが、これは昨年末からずーとで、

それが積りに積り、少しイライラという状態です。

 

このままだとダメだと思い、今日は30分ぐらい、

キース・ジャレットのピアノの音を聴きながら、

目をつむって、ボク式の禅というか、瞑想というか、

心を静かに、穏やかになるように、時間を過ごしました。

おかげさまで、少しは効果があったのか、

ほんの小さいことまで、気が付くようになりました。

 

忙しいとは、心を亡くすと 書きます。

 

その行為は、自分にしか調整することはできないことです。

常に、こころ おだやかに・・・・・日々を暮らすことが大切です。

 

 

 

2014年1月12日

新春のF1

20140106-ferrari[1].jpg

先日、2014年のドライバーの、

エントリーリストが、発表されました。

ベッテルは1、固定番号は5、

アロンソ14、  ライコネン7、

ロズベルグ6、 ハミルトン44、

バトン22、   マッサ19、

少しずつ、今年のF1も動きだしています。

2014年1月11日

鏡開き

140111.jpg

今日は11日、鏡開きです。

昔のお餅は、硬くてなかなか割れなかった記憶があります。

最近は、そうでもないようですが、

お餅も、人も、昔よりは粘りがなくなったのでしょうか。

 

 

2014年1月10日

ソロツアー

top1[1].jpg

Bzの、松本さんが5月から、ソロツアーをします。

その前に、久しぶりのソロ・アルバムを発売。

そういえば、昨年はBzの25周年だったので、

よくよく考えれば、今年はソロ活動をしても、おかしくない。

ということは、稲葉さんも・・・

松本さんのソロは10年前に、クラブクアトロで見て以来、

見る機会はありません。

今年も、広島には縁が無いハナシです。

ZEEP や BLUE NOTE とか回るみたいです。

広島にはないものね・・・・・

 

 

2014年1月 9日

冷めん初食

140109.jpg

冷めん家の、冷めんの初食です。

昨年末の、最後の営業日に食べたきり、

今夜が、初食です。

冷え込む夕方、それでも、冷めん家の冷めんは美味しい。

いつもながら、麺の美味しさ、野菜の美味しさは変わりませんが、

野菜だけは、季節によって少しずつ、味が変化します。

それも、1年通しての楽しみです。

麺も、季節によって冷やす冷水の温度を変えています。

お客さんには、わからない工夫があって、あの美味しさはできあがります。

だから、ぼくの麺類、ベスト1なんです。

2014年1月 8日

平成

1401081.jpg

ラジオで、今日から平成が始まったと、言っていました。

平成元年、かなり前のような記憶でもあるし、

たったこの間のような気もする。

僕の年齢からいえば、まだ20歳代、

そんなことを考えれば、結構昔であることに、気づきます。

四半世紀前のことですから、

もぅ、歴史の一部になろうとしているのかもしれませんね。

2014年1月 7日

七草粥

140107.jpg

今夜は、七草粥でした。

因島の現場から帰社したのが10時近く、

七日ギリギリになりましたが、

今年も、七草粥をいただくことができました。

僕は、何故か、七草粥を毎年楽しみにしています。

おせち料理より、この七草粥の方が、

1年の始まりのような感じです。

今年も、七草粥をつくってくれた奥さんに感謝です。

 

2014年1月 6日

仕事初め

1301061.jpg

今日から、仕事初めです。

さすがに、9日間の休みというのは長い。

休みの間、仕事をしなかったわけではないですが、

人間、仕事から離れるのは、

せいぜい1週間程度でしょう。

久しぶりに会う人、声を聞く人、打合せの連続、

さぁ、今年も始まりました。

また、1年よろしくお願いいたします。

2014年1月 5日

休みの終わりに

140105.jpg

今日で、正月休みは終わりです。

9日間あるので、長いと思っておりましたが、

やはり過ぎてしまえば、あっという間でした。

毎年、正月休みで太るのですが、

今年も、例外ではないように思います。

原因は、規則正しく朝、昼、晩と、

食事をすることにあると思います。

仕事をしていたら、不規則だし、

昼食は、食べる機会を無くしたらば、

そのまま、食べない事もあるし、

夜の食事は、当然遅いときています。

きっちりとした生活は、

もしかして、自分には合わないような気もしますが・・・

さて、明日から仕事です。

また、この1年、走り抜きます!!

2014年1月 4日

シューマッハの容態

83a386bf[1].jpg

シューマッハの容態は、

2度の緊急手術を受け、

容態の安定から、今日の報道で、

生命の危機は脱したと報道されました。

しかし、病院側からのコメントは無く。

以前、昏睡状態、これからどうなるかという、

具体的な事は、一切コメントされていません。

むしろ、意識がもどるかどうかさえ、不明である。

かなり、脳にダメージを受けたようだし、

意識が仮に戻っても、機能障害は免れないかもしれない。

でも、まずはひとつの山である、生命の危機が無くなったことに、

感謝し、喜ばなくてはいけない。

今は、祈るしかありません。

 

2014年1月 3日

ぐうぐうのきもち・おめでとう

130103.jpg

新年というものが、はじまりました。

ぐうぐうは、今年もたくさん、

いろいろなところに、旅行がしたいです。

京都もいいけど、寒くない時期がいいなぁ、

今度、季節のいい時に来ようね、とうさん。

2014年1月 2日

どんな年に

140102.jpg

新年という言葉に、なかなかピンとはまだきませんが、

周りの雰囲気から、少しずつ認識ができています。

新年ということで、考えれば、

書初めではないけれど、今年は・・・という、

昨年とは何か違う自分を、探してきた方がいい・・・

今年はというと、

まだまだ、建築というものを、掘り起こさなくていけないと感じています。

最近では、建築であまり感動を、覚えなくなった自分を、

少し起点の違う位置において、建築を見つめなおす。

自分の生き方としては、まだまだ、甘い自分に厳しく、

人に対して思いやりを持ち続けるように、

どんな年にというと、昨年よりは良い年に、

らせん階段のように、自分を客観的にみつめながら、

成長していける1年だったらいいなぁ・・・と思います。

2014年1月 1日

謹賀新年

140101.jpg

あけまして おめでとうございます。

本年も、宜しく御願いいたします。

皆さんにとって、この1年が素晴らしい1年でありますように。