2014年2月アーカイブ

2014年2月28日

○○してたら・・・

140228.jpg

オリンピックでも、よく言われていた。

あの時に、失敗していなかったら・・とか

あの時に、もう少しはやかったら・・・とか

この、戻れない、帰れないについては、

良い考え方は、全くありません。

人は、1秒でも前には戻れません。

過ぎたことを討論している方が楽です。

マイナスから、どうしようかなんて簡単ではありません。

でも、そのマイナスから、あとの時間をどう過ごすかが、

一番大事な事です。

明日から3月です、時間は戻るどころか、止まってもくれません。

先を見つめるチカラこそが、人生を変えることにもなるのです。

2014年2月27日

小さい森

140227.jpg

浅田選手への、森元首相の発言問題、

「大事な時には、必ず転ぶ」発言は、

もぅ、この人は思った事が口に出るタイプなので、

仕方がないと思ってはみても、

浅田選手が、「森さんんも後悔しているのでは」発言に、

森さんも、乗っかるべきです。

せっかく、浅田選手が、助けるようにユーモアを交えて、返したのだから、

いやー、孫にも怒られちゃったぁーとか言って、

笑って冗談を言いながら、ごめんねーとか言って返したら、

これで、いい話題で終わったと思うのですが、

これがこれが、笑わない森さん、わからない森さん、

「後悔してはないけど、反省はしている」と天邪鬼発言、

後悔も反省も、変わらんだろう?と思うのだが、

よくよく考えれば、後悔をしないで、反省をするのは難しいような・・・・・

僕が森さんならば、「自分も大事な時には、必ず失言します」、とか言うけどなぁ~

まぁ、東京オリンピックまで6年、それまで長生きしていて下さい。

2014年2月26日

8年ぶり

32235[1].jpg

8年ぶりに来日をした、ストーンズ、

今夜から、東京ドームでコンサートが始まりました。

僕は、ストーンズより、エアロスミスの方が好きなのですが、

やはり、来日したのならば行ってみたい。

特に、今回は見納めかも、という噂があるので・・・

ミックもキースも、今年は古希なので、そろそろという気もしますが、

でも、まだまだ、声を聴くとそんな感じは、吹っ飛びます。

ホンキー・トンク・ウィメンや、ジャンピン・ジャック・フラッシュは、

一度は生で聴いてみたい曲です。

この2曲だけでも、鳥肌ものでしょうね。

ツアーは今夜からなので、セットリストも発表されているでしょうし、

最後の曲は、サティスファクションかなぁと考えたら、

またまた、鳥肌ものです。

2014年2月25日

ぐうぐうのきもち・うとうと

140225.jpg

ここ2、3日春がきたかと思うぐらい暖かです。

ぐうぐうも、いつもより増して、ウトウトです。

なんか、ふぁ~と心地いいです。

このまま、春がきたらいいのにね・・・・・

2014年2月24日

解放感

20140224-00010004-rocket-000-1-view[1].jpg

昨夜、ソチオリンピックが終わりました。

写真は、フィギアのエキシビジョン後に撮影されたものらしいです。

浅田選手や、高橋選手がふざけて変な顔をして映っていて、

オリンピックが終わった、解放感が伝わってきます。

やっと、プレッシャーから自由になれた感じがあり笑えますね。

今回は、寝る時間と競技時間が重なったために、

ついつい見てしまって、いろいろ感じたのですが、

オリンピックに参加する側と見る側で、選手や競技への思いなどが、

いつからか、ズレてきたのではないかと思いました。

どうしても、メダル重視主義になってしまって、

選手の本当の達成感や、それまでの気持ちなどが、

無視されてきているように思えました。

本当は、そこも放送しなければいけないのではと・・・

でもこれで、寝不足の日々は解消されます。

お疲れ様でした、選手の皆さん!!

ありがとうございました。

2014年2月23日

ひとは・・・

140223.jpg

闇があるから、光が見える。

苦しい時を経験すれば、幸せはより感じられる。

厳しく寒い冬があるから、春の陽気さが嬉しくなる。

人は、いくつもの経験から、成長していくのでしょう。

2014年2月22日

週末のF1

140222002400[1].jpg

週末のF1が、週末の婚約になりそうです。

バトンと道端ジェシカが、婚約しました。

もぅ、5年以上もつきあっているので、

まだ、婚約もしていなかったのかと思うぐらい。

バトンは昨年末、父を亡くしたばかりなので、

そういう意味でも、ジェシカの存在が大きくなったのかも・・・

昨年は今一つだったバトンだけに、今年は期待していますよ。

2014年2月21日

氷上の思い

140221.jpg

昨夜の浅田真央は、素晴らしかった。

演技を終えた姿は、多分忘れられないことでしょう。

氷上での思いをすべて表したようでした。

決してオリンピックは、メダルの価値だけでは無い、

点数には表すことのできないことがあるんだと思いました。

2014年2月20日

じぶんのために

96958A88889DE4E4EBEAE5E1E0E2E3EAE2E0E0E2E3E6E2E2E2E2E2E2-DSXDZO6698129018022014UA0002-PB1-3[1].jpg

いろいろ言われています。

しかし、今夜は最後です。

もぅ、周りのことはすべて忘れて、

誰かのためでもなく、自分だけのために、

ただ、スケートを滑りたいという、きもちだけを胸に、

今、出せる最高のチカラを出してほしい。

そして、最後には微笑むことを、祈っています。

2014年2月19日

ソチの特徴

140219.jpg

このたびのメタル獲得選手の年齢層には、

特徴がありますね。

10代か、今日の竹内選手みたいに30代、

あるいは、葛西さんみたいに41歳とか、

初出場でメタルか、4度も5度もチャレンジしてメタルか、

なんか、中間がいないようです。

今夜は、女子フィギュア、真央ちゃんまで見て寝るか、

明日は、睡眠不足でもがんばるか・・・

今、迷っています、まぁ、それまで仕事してたらいいんですけども・・・・

2014年2月18日

思う

140218.jpg

今日ふと、打合せの時に思い出したこと、

昔、松下幸之助さんが講演会で、

講演会を聴きにきた経営者から、質問をされました。

「松下さん、どうやったら貴方みたいに儲けることができるんや?」

「それは、自分にもわからんのや、ただ、思わんことにゃ何も始まらんということですわ」

と答えたそうです。

「答えになっていない、そんなことなら、みんな成功しとるわ」

と経営者は、みんな笑ったそうです。

松下幸之助さんは、何をするにしても、まずは思わないといけない、

家が欲しいとか、ソムリエになりたいとか、歌がうまくなりたいとか、

そういう風に、まずは思わなければ、何も始まらない、

羽生くんだって、金メダルが欲しいと思わなければ、

あんなにうまくならなかったかもしれない。

そのことを、言っているんだと僕は思います。

今日も、思うことが、少しずつ実現していく打合せでした。

何事も、思うことから始まります。

2014年2月17日

ぐうぐうのきもち・さんぽ

140217.jpg

一年で、一回見られるかどうかの、

ぐうぐうの散歩写真です。

ぐうぐうだって、散歩することもあるんです・・・

といっても、この数秒後、歩かん!と意思表示。

貴重な、つかの間のお散歩写真でした。

2014年2月16日

金メダル

140216.jpg

羽生くんが、ついに金メダルを取りましたね。

深夜遅くまでというより、明け方近くまで見ていて、

一時は、ハラハラしましたが、

運も味方してくれたんでしょう、念願の金メダル。

金メダルに確定したとき、羽生くんは英語で喜びの声、

まだ驚いたのは、あのプルシェンコがコーチになるということ。

天才が天才と呼び、天才が天才を育てる。

これからが、楽しみです。

2014年2月15日

一貫性

140215.jpg

僕の創るものは、

一貫性の無いものだと思います。

それは、実現するための方法が幾つもあるからで、

実現されている空気のようなものは、

いつも同じものだと思います。

2014年2月14日

大学講義終わり

140214.jpg

今日で、大学の後期の講義も終わり。

本当は、先週で終わるはずでしたけど、

先週は試験で、その日に就活の学生が10人ばかりいて、

そのための再試験日のための講義でした。

大学全体でも、今日が最終日だったので、

学生も少なく、ひっそりとして少しさびしかったです。

今夜はこの後、後期の採点をつけて、

つけ終わったら、スケートでも見て寝ます。

今夜は、冷えそーですね。

 

 

 

2014年2月13日

オリンピック

1302132.jpg

連日、ソチオリンピックの話題でいっぱいですが、

今夜は、フィギュア男子がありますね。

一昨日の夜、仕事が終わって3時ぐらいかな、寝ようとしたとき、

ちょうど、ハーフパイプの決勝をやってて、

ついつい見てしまって、終わったら今度はジャンプ、

見終わると、4時半過ぎ・・・・・・

ついついが、最後までになってしまいました。

4年間、がんばってきて、一度の勝負にかけること、

大変なことだとですね、一瞬ですからね、

努力しただけ、報われればいいなぁと思います。

2014年2月12日

銀婚式

130212.jpg

今日は、僕たちの結婚記念日です。

平成元年に結婚したので、今年は銀婚式です。

25年、いろいろなことが、たくさんありました。

でも、僕は彼女と結婚して、本当に幸せだと思っています。

仕事面でも、彼女がいたから、がんばれたと思います。

今まで、ありがとう、そしてこれからも、よろしく。

あ、そうだそうだ、ぐうぐうもありがとね。

 

2014年2月11日

ぐうぐうのきもち・ねすがた

140210.jpg

寒いときも、あったかいときも、

ぐうぐうのお仕事は、寝ることです。

できるだけ、きもちよく寝ることです。

場所のこともあるのですが、

気分よくねることが、たいせつです。

それにかかせないのが、

やはり、おいしいごはん。

ごはんを食べたあとの、ひと眠りは、

最高に、きもちいいです。

それを見て、とうさんとかあさんは、

幸せそうな顔をしてくれるのです。

2014年2月10日

週初めのF1

20140207-honda[1].jpg

いよいよ、来年からHONDA が、F1に帰ってきます。

現在、パワーユニットの開発に向けて、

いろいろ開発体制を強化して、

順調に進んでいるようです。

ドライバーも気になるところですが、

やはり、復帰ということは、嬉しくてたまらない。

 

2014年2月 9日

ラストラン

140209.jpg

ソチで、上村愛子さんが、4位に終わった。

5度目のオリンピックですが、

初めて、上村さんがオリンピックに出てきた時のことを、

今でも、鮮明に覚えています。

前回のバンクーバーで、4位で終わったとき、本当に悔しかった。

あれから4年、前回とは違った上村さんが、ソチにいました。

決勝の6人まで、残ったことも凄いことだと思いますが、

決勝の一番手の滑り、今までの最高の滑りでした。

今回は、やったー!メダルだ・・と思いましたが、またも4位、

でも十分3位に、はいっていた滑りだと思います。

あの滑りで、メダルがもらえないんだったら、と思うぐらい、

とても、すがすがしい笑顔のラストランでした。

 

2014年2月 8日

今年初めての雪

140208.jpg

初めてと言っても、積もったのが初めてということですが、

なんと、寒かったですね。

写真は、事務所のテラスなのですが、

なにもかも、真っ白です。

昨日、大学の講義が終わって、

6時過ぎに、クレアラインを通ったのですが、

吉浦から坂までの間の道路が真っ白・・・・

ノーマルな僕は、時速30キロぐらいで、ノロノロと、

後ろが大渋滞でした・・・・・・スイマセン・・・

でも、雪の白さは、きれいですね。

こころが洗われるようです。

 

2014年2月 7日

モノクロ・スケッチ

140207.jpg

考えてみれば、

建築は、モノの論理に似ていて、

デザインは、ヒトの心理に似ているところがあります。

だから、おもしろいのかもしれません。

 

2014年2月 6日

影武者

140206.jpg

今日、佐村河内さんのゴーストライターの記者会見がありました。

僕が、この人は本当のことを言っていると思ったのは、

「好きな音楽で、人を欺くようなことをしているのに、

耐えきれなかった」というようなことを言った時です。

新垣さんは、苦しかったんだと思います。

佐村河内さんの方は、音楽を武器に欺いた方だから、

そんなことは、思いもしないだろうが、

新垣さんは、音楽を愛していた。

この違いが、判断を分けたのだと思います。

それから、高橋選手のこともあったし、

共犯ということには、間違いないだろうが、

同じ音楽が好きな人間から思えば、

新垣さんの気持ちは、よくわかります。

 

2014年2月 5日

寒いけどアイス

140205.jpg

アイスの前には、いつも美味しい冷めん家の、冷めんをまず食べて、

その後、バレンタイン期間限定アイス、

ハワイアンショコラ!!

1年待ちました!やっと食べれます。

ベルギー産の上質なチョコと、

チョコ粒のパリパリ感が、たまらなく美味しい。

決して、僕はスィーツ××じゃないんですけれど、

このアイスは、ナンバー1です。

写真を撮ろうと思ってたのに、

それも、忘れて少し食べてしまいました。

いつまで、食べられるのかなー

あと2週間ぐらいかな・・・・・・

2014年2月 4日

立春

140204.jpg

昨日は、確かに立春というような一日でした。

コートを着ている自分が、アホと思うぐらい温かった。

一転して、立春の今日、

昨日の陽気はどこへやら・・・・・

これが、現実だと思い知らされたような一日でした。

やはり、調子にのったらいけませんね。

昔、デスクの前に、調子にのるな!

と書いた紙を貼っていたのを、思い出しました。

どんな事があっても、自分自身を見失わないように、

そうです・・・・・今は、まだ、冬です。

 

 

2014年2月 3日

福は内

140203.jpg

ということで、今日は節分。

いつの間にか、豆まきだけだった節分が、

恵方巻きも、参加するようになって、

賑やかになりました。

恵方巻きを、東北東の方角に向かって、

ひたすら、黙って食べる。

なにか、怪しい宗教みたいですが・・・・

あとは豆まき、家の中で、「福は内」と豆をまくと、

ぐうぐうが構えて待っています。

ひたすら、豆が飛んだ方向に、猛ダッシュ!

ぐうぐうが、豆を狙っているので、

今年は、「鬼は外」が多かった我が家です。

間違って奥さんに、「鬼は外」と、豆を投げそうでしたが・・・

・・・・・・今年も、良い福が訪れますように。

 

2014年2月 2日

建築と時間

140202.jpg

その建築が どれだけ素晴らしいかは 

たくさんの時間を 耐えなければいけない

答えは 未来が決めることです

2014年2月 1日

週末のF1

20140201-schumacher[1].jpg

シューマッハの事故から約一か月、

昏睡状態から徐々に目覚めつつあると報道がありました。

機能を停止することで、脳が治療をする時間を与えるため、

人工的な昏睡状態を、一か月ほどつくったらしい。

29日から、シューマッハに投与していた、

強力な麻酔薬を徐々に減らして、30日には脳のテスト、

まばたき をしたと報じられました。

こんな治療方法があるなんて、僕は驚いたのですが、

間違いなく良い方向に、進んでいることを祈るばかりです。