2014年8月アーカイブ

2014年8月31日

Birthday

140831.jpg

今日は、54回目の誕生日でした。

午前中は、打合せでしたが、

午後からは、ゆっくりできました。

健康であること、幸せであることに、感謝します。

今の幸せは、すべて周りの人たちから、

いただいた幸せです。

本当に、ありがとう。

2014年8月30日

考えれる日

140830.jpg

最近、いろいろな仕事が重なり、

落ち着いて、考えなければいけないことが、

なかなかできませんでしたが、

今日は、1日落ち着いて仕事ができました。

外部との関係を、シャットアウトしなければ、

考えられないことがあります。

それは計画の、「素」から「空間」に変わる時です。

周りの全てを消して、そこに没等し、在りもしない空間を、

自分の中に、創りあげては、消してまた創っていく。

一歩間違えば、危ない人のようですが・・・

頭と目と手だけが、その時間は生きている感じがします。

久しぶりに、いい時間を過ごすことができました。

2014年8月29日

お互い守る

crm14082823580012-p1[1].jpg

先日の盲導犬の事件は、

ますます反響を呼んでいます。

写真が、オスカーです。

パートナーの男性は、自分が刺されたのと同じと言い、

無駄に吠えないように訓練されているオスカーに、

「痛かったろうに・・・・・」とつぶやき、

寝そべるオスカーを優しくなでてた。

パトナーは現在、事件前と同じように、オスカーと職場に行っている。

事件前は、横に並んでいたが、今はオスカーの後ろに立って、

「オスカーを守りたい」と言っています。

お互い守りながら・・・・・

2014年8月28日

140828.jpg

先日、盲導犬のことを書きましたが、

今日こんな記事をみつけたので、

少し長いですが、抜粋して添付します。

命の尊さは、人間だけのものではない、ということです。

広島土砂災害:殺処分寸前だった救助犬「夢之丞」1人発見

広島市北部で起きた土砂災害の捜索現場では、多くの災害救助犬が活躍している。かつて捨て犬だった雑種の「夢之丞(ゆめのすけ)」(雄、3歳)もその一匹。殺処分寸前だったところをNPOスタッフに引き取られ、訓練を重ねてきた。初めての災害現場となった今回は、20日に押し潰された家屋から1人の遺体を見つけた。奇跡的に命を助けられた犬が人命救助を担っている.

多数の死者、行方不明者が出た安佐南区八木地区で20日、ぬかるんだ地面の臭いを嗅ぎながら、夢之丞が勢いよく駆けていった。倒木に押し潰された民家のそばで立ち止まると、訴えかけるような表情でハンドラー(操作者)をじっと見つめた。「ここに人がいるかもしれない」。捜索隊が確認すると、中から男性の遺体が見つかった。

 2010年11月、生後3〜4カ月だった夢之丞は、広島県動物愛護センター(同県三原市)のガス室前にぽつんと置かれたケージの中でおびえていた。ガス室が満杯になり、殺処分が延期されたところだった。偶然センターを訪れていた、国外の紛争や災害の人道支援をしているNPO「ピースウィンズ・ジャパン」(PWJ)のスタッフ、大西純子さんが腕に抱いた。すると自分の番が来たと直感したのか、小さな体が約30分間小刻みに震え続けたという。

 NPOスタッフは他にも数匹の子犬を引き取っていたが、夢之丞だけは人間を避けるように部屋の隅でじっと過ごすことが続いた。だが、スタッフが食事や睡眠を共にするなど心のケアをしながら訓練を始めると、徐々に打ち解けていった。訓練でも好奇心や粘り強さを発揮するようになり、昨冬には、雪山で行方不明者を捜索する訓練もクリアした。

大西さんによると、初出動を終えた夢之丞は使命感に満ちあふれた表情に変わったという。被災地では今も、行方不明者が救出を待ち続けている。大西さんは「一刻も早く見つけてあげたい。命の大切さを知る夢之丞がその力になれれば」と話している。

2014年8月27日

よくがんばった!・赤道直火

140827.jpg

日曜日は、勝ててた試合を落とし、

昨日は、集中打で大勝(一時は危なかったが・・・)

今夜は、0対0の貧打のまま延長戦、

劇場好きの永川が、10回で1点を取られたが、

その裏、田中のヒットから始まり、中東の犠打で同点。

11回は、中田がピシャリと抑え、11回裏へつなげて、

帰ってきたエルドレッドが、四球を選び、

その後は梵のヒットなどで満塁、

そこで、打率1割台の久々の石原、

たのむでぇ~という気持ち(祈りにも似た・・・)の中、

3塁強襲のヒットで、逆転勝利!!

3万近くはいっている球場は、狂喜爛漫!!

ジャイアンツも負けて、2ゲーム差、

少しずつ詰めていくぞ!、カープ。

あとは、エルドレッドの復活34号だ!!

2014年8月26日

ぐうぐうのきもち・こんちはー

140826.jpg

とうさん、こんちはー、

げんきぃー??

最近は雨が多くて、ジメジメして、クタクタなら、

ぐうぐうが、元気にしてあげるよ!

そのかわり、おやつをふやしてね!!・・・!!

2014年8月25日

許せない事件

03[1].jpg

盲導犬が刺される事件がありました。

埼玉の全盲の方が、いつものように盲導犬の、

オスカーと出勤すると、職場の人が驚いて、

それ血じゃないの とオスカー見ると刺されていた。

オスカーは、ラブラドール・レトリバーで、

抜け毛を散らさないためにTシャツぽい服を着ていましたが、

その服をめくって、直径5ミリほどの刺し傷が4ヶ所あった。

許せない事件です。

盲導犬は、痛みに強く、決して人には攻撃性を持たず、

飼い主に異常が発生する以外は、吠えたりはしない。

このことを、十分理解した上の犯行だと思います。

許せないと同時に、人してとても悲しく情けない事件です。

今年にはいって、福岡の地下鉄の車内で、

盲導犬の顔に落書きをした人がいます。

それをした人は問題外ですが、またその行為を見ていた人が、

まったく何も言わないということが、とても残念な事です。

人としての、心というものは、無いものなのか・・・・・

全盲の人は、「見えない」。

盲導犬は、「抵抗しない」。

そこにつけこむ卑劣な犯行です。

人として最低の行為です。

2014年8月24日

警戒区域

このたびの、土砂災害を踏まえて、

警戒区域を見直し、改正するといっています。

それは、それでいいのですが、

津波に関しても、各行政は挙って作成しました。

僕も、公共の建物を設計するときは調べて、

高さや防水盤などで、対処はしていますが、

災害がおきれば、どこまで有効にきくかは不明です。

ハザードマップも、一般市民がどこまで見ているのか、

多分、大方の人は知らないと思います。

今回の警戒区域改正のハナシ、このたびのような突然の雷雨、

ましては真夜中、どこまでマニュアルが通用するがどうか、

それより、ひとりひとりの意識改革が重要だと思います。

2014年8月23日

コミュニケーション

被災地で、助かった人達の中でには、

何らかの、コミュニケーションのあと避難して、

寸前に災害から免れて人が、何人かいました。

その相手は、親や配偶者、子供だったり、

近所の人でもあったり、

中には、飼っている犬が異常を感じ、

その結果、逃げた人もいました。

絶対絶命の寸前の時、人の命を守るものは、

もしかして、今は少なくなってきている、

コミュニケーションなのかもしれません。

2014年8月22日

一部分の報道

連日報道されています被災地ですが、

主な犠牲者が出た場所ばかり、

各報道局は放送しているけれど、

その他の周りの地域も、立派な大災害です。

ただ、犠牲者が出ていないということだけです。

土が70センチほど埋まり固まって、

そこに車も家も、まるで寒天漬けみたいに埋まっています。

土が硬くなり、どうしようもできない。

雨が降ると、ズボズボ状態になる。

停電、断水はもちろんのこと、

あの地域は、普通の日常が失われています。

そのことも、ちゃんと報道するべきです。

そうでないと、被害の全貌が見えてきません。

2014年8月21日

この国の本質

山の近くにいたら、土石流や火山の噴火

川の近くにいたら、洪水による河川の氾濫、

海の近くならば、津波・・・・・

都市部では、地震による倒壊、

改めてこの国では、自然災害の確立が、

極めて高い土地の上で、生きているという、

認識を持たなければいけない。

報道では、土の成分だとか、避難指示が遅いとか、

結果論から話をする、評論家ばかり・・・・

誰でも、起きた後からは、何とでも言えます。

先ほど、行方不明者が、まだ50人以上もいると報道され、

一刻も進めていかなければいけないのは、

救助活動と、二次災害の防止です。

少しでも、早く見つけてあげて欲しい。

2014年8月20日

災害

昨夜の豪雨は凄かったです。

事務所でも10時過ぎ一時停電になり、

パソコンが消えました。

こんな被害ならいいのですが、

安佐南区・北区の被害には、心が痛みます。

今までは、建物が建つ敷地内の土地の強度にばかり、

考えていましたが、これからは周辺にも気を配らないといけませんね。

とにかく、行方不明の方の早期の発見を祈るばかりです。

2014年8月19日

万引きという犯罪

140819.jpg

先日から、まんだらけの万引きが話題になっています。

今日、犯人が逮捕されたそうですが・・・・・

そもそも、万引きとは?

もしかして日本だけの用語ですか?

店が開店している時に、盗めば万引き?

店が閉店している時に、盗めば窃盗?

これは、おかしいでしょう。

万引きと聞けば、何か軽い犯罪のような、

うっかり魔がさして・・・とか、そんな感じですが、

これは、立派な窃盗罪です。

万引きという言葉を廃止して、

窃盗犯に変えるべきだと、僕は思います。

そうすれば、少しは意識も変わり、

万引きも、減るのでは・・・・・・

2014年8月18日

仕事はじめ

140818.jpg

仕事初めというのも、おかしいですが、

お盆休み明けの1日目です。

さすがに、会う人会う人、今日はきついと言っています。

お天気も、久しぶりに晴れ間が見えた・・・と思ったら、

午後から、また雨・・・・・・

梅雨かいな?と思うぐらい、雨が多い。

明日も、雨が降るとか降らないとか、

週刊天気予報をみても、あまり天気は良くない。

今年の夏は、短そうですね。

2014年8月17日

ぐうぐうのきもち・お昼寝

140817.jpg

お盆の休みに、とうさんとお昼寝。

寝方が一緒だと、かあさんに笑われてしまいました。

そうかなぁ・・・・・・・

2014年8月16日

価値のある1勝・赤道直火

20140816.jpg

今夜は、12対2で巨人に快勝!!

負ければ6ゲーム放されるところ、よく踏ん張った!!

大竹を打ちのめして、大瀬良は久しぶりの7勝。

今夜は、チーム一丸となって打って守って勝った試合。

久しぶりに気持ちのいい勝ち方をしました。

今夜は、このシーズンの大事なキーポイントの試合でした。

残り30試合あまり、とにかく1勝のために、

みんながひとつになって、ガンバロー!!

そして、共に戦おう!!!!!

2014年8月15日

69年

140815.jpg

終戦から69年目が経ちました。

僕達の子供の時は、まだ戦後20年とか25年とかで、

日本は発展を続けている中においても、

まだまだ、戦争は近い過去と感じて育ちました。

しかし、今の子供達に戦争を理解しろということは、

あまりにも現実とかけ離れすぎ、難しいところです。

未だ、世界のどこかで戦争は続いていますが、

映画やゲームで、人を殺すという行為を経験している世代が、

再び、戦争という悲劇を繰り返さないために、

遠くなりすぎた過去を、もっとリアルに教えていくことだと思います。

人と人が、争うことほど、この世で無駄で悲しいことはないのですから。

2014年8月14日

指揮官の判断・赤道直火

140814.jpg

昨夜、試合が終わってエルドレッドの、

2軍落ちが決まりました。

ヤクルト戦1試合目は、あと1本で点がはいるところ、

満塁も含め、何度も打席がまわってきては、三振。

2試合目の昨夜は、守備でのトンネル、打席では三振。

三振の連続試合も記録も更新中・・・・・

その結果降格、今のチームの現状では、この決断は理解はできる。

しかし、チームの4番打者を打てないというだけで、

いきなり2軍落ちというのも、どうなのか?

外国人枠もあることだし、変わりに2軍でバカスカ打ってる、

ロサリオをあげたいのも、今の打撃不振を一新するのに必要かもしれません。

しかし、せめてエルドレッドを、まず4番からはずし6番とか、

7番ぐらいで打たすのも、ひとつの方法ではなかったろうか。

もし、エルドレッドが日本人だったら、そうしてたかもしれない。

4番打者、ましては33号と打点と、現在2冠王の打者をいきなり2軍へ降格、

エルドレッドは真面目な選手で、一番にチームの事を思っている選手です。

指揮官は、話し合ったと言っていますが、エルドレッドの心の中まで考えたであろうか。

1軍と2軍は、全く違う世界です。

そこで、落ち着いてバッティングの調子を取り戻せるだろうか。

降格させてしまった後から、いろいろ言っても何も変わらないが、

1日でも早く、1軍に戻ってきてほしい。

チームの4番打者は、チームの軸です。

カープの4番打者は、エルドレッド、あなたしかいません。

他のチームが、恐れる4番打者としては、

菊池でも、丸でも、キラでも、ましては、ロサリオでもありません。

そして、カープが優勝できるかどうかは、

下位打順でも当たってきた今の打順で、

4番、エルドレッドが復活するかどうかで、決まります。

この決断が、指揮官として正しかったかどうか、

あと、30日ほどでわかります。

セオリーどおりの指揮も良いですが、

世の中、セオリーどおりに動いてくれないことの方が多いのです。

セオリーは、過去のデーターの結果、

そこから、新しい未来はありません。

2014年8月13日

お盆休み

140813.jpg

世間では、もぅお盆休み真っただ中みたいですが、

明日から、お盆休みです。

お盆明けは、忙しい日々が続きますので、

そのためにも、このお盆休みを有効に使いたいです。

気分転換にも、仕事面でも・・・・・・

でも、まずは御先祖様に感謝をしなくては。

2014年8月12日

デザインについて

140812.jpg

最近、いろいろな雑誌を見ても、

斬新な影響を、うけるような建物が少なくなった。

というより、無くなった。

以前は、その建物を見るため、空間を体験するために、

わざわざ、時間が無い中でも、どこでも行っていたのですが・・・

最近の建築は、何か薄っぺらい印象と、

必要以上に意図され造られたデザインが、多いような気がします。

これは、自分も当てはまることでもありますが・・・・

もっと、デザインとは自然にできるものではないかと、

デザインしないことがデザイン、という言葉もありますが、

自分自身、意識をせず、無意識にデザインができれば、

いいと思っています。

  

2014年8月11日

スーパームーン

140811.jpg

昨夜、寝る時だから2時30分過ぎぐらいに、

外が凄く明るいのに気が付いて、

奥さんと明るい満月だねと話していたのですが、

今日、ラジオで今夜はスーパームーンですと、

アナウンサーが言っているのを聞き、なるほどと納得できました。

月が地球に最も近づいた時の満月の事を、

スーパームーンと言うらしくて、今夜は今年最大らしいです。

月光浴と言いますが、本当に神秘な月の光に、

照らされた一夜を、今夜はこれから楽しみます。

2014年8月10日

ぐうぐうのきもち・ぐーぐー

140810.jpg

台風が過ぎていったと思えば、

また暑い日が戻ってきました。

でも、ぐうぐうは、クラーの中で、

特別警戒ぐーたら中です。

だからとうさん、ぐうぐうを起こさないでくださいね。

2014年8月 9日

週末のF1

86712066453e4da5b772802.63072071[1].jpg

前半戦が終わり、ポイントは、

1位 ロズベルグ 202、2位 ハミルトン 191、

3位 リカルド 131、4位 アロンソ 115

5位 ボッタス 95、6位 ベッテル 88

最近に無い、2位と3位の開き用です。

後半戦は、ロズベルグがどれだけ、ハミルトンを突き放すかぐらい、

新しくリカルド、ボッタスという二人が、

どこまでポイントを伸ばせていけるか。

今季ではない、来季に向けたレースを、

後半は展開して欲しい。

2014年8月 8日

台風11号

1408808.jpg

強い台風が、週末に接近してきます。

中国地方、特に広島が直接ルートに、

はいるのは久しぶりです。

大きな被害が無ければ良いのですが、

それだけを、願うばかりです。

2014年8月 7日

音を楽しむ

140806.jpg

先々週の休みに、奥さんの友達の画家さんの知り合いが、

広島現代美術館で、ワークプロジェクトをしていたので、

暑い中、(先々週はまだ猛暑)行ってきました。

音で遊ぼうという企画で、瓦を中心にパイプや、

ペットボトルを楽器の材料にして、

自由に音を鳴らして楽しむ企画でした。

瓦もゴルフボールで叩くと、不思議な音が出て、

眼を閉じて聴いていると、全くの異空間に迷い込んだ感じになります。

そうですね、音楽は元来、音を楽しむということなんだと、

難しい能書きがないと、聞けないものではないんだと、

思い出させてくれた一日でした。

2014年8月 6日

人の強さ

001[1].jpg

今日は、原爆の日、平和を願う日です。

そして、人の強さを思う日だと思います。

人は、どんな事があっても、生きていかなければならない。

日本では、戦争ということは無いと思いますが、

日常で理不尽なことは、たくさん起きています。

テレビで、自殺したある人の報道で持ちきりですが、

死んだ後になって、急にマスコミ批判が反転する。

おかしいことですし、残念なことです。

苦しかったに違いないとは思いますが、

死んだら、そこで終わりです。

全てを断ち切ることになります。

死を選ぶ強さが、あるのであれば、

生きる強さを、選んで欲しかった。

今日、生きるという強さを願う日に、思ったことでした。

2014年8月 5日

気がつけば・・・

140805.jpg

ふと、気がつけば、現場がかなり動いています。

木造の住宅も含めれば、アラアラと思うぐらい・・・・

ということで、現場に行く回数も増える、

大きな建物は、週一で現場会議がある。

設計も進めていかなければいけません。

あとは、時間をどううまく使うかだけです。

お盆まで、気がつけば1週間。

ますます、あせります・・・・・・・・

2014年8月 4日

夏休みに雨続き

20140804.jpg

夏休みになったと思ったら、

急にお天気が悪くなってきました。

先週後半から、今週はずーと雨みたいです。

来週は晴れるようですが、来週後半はお盆、

お盆が明ければ、夏休みもあと少し。

子供たちにとっては、夏らしい休みではないかもしれませんね。

2014年8月 3日

笑顔

140803.jpg

一昨日のブログにも書きましたが、

やはり、笑顔に勝るものは無いと思っています。

笑うと、緊張がほぐれるし、血流もよくなり、脳の機能もよくなる。

笑う門に福来たる ということばどおり、

笑顔でありがとう というきもちが大切だと思います。

2014年8月 2日

週末のF1

140801095605[1].jpg

アロンソが先月29日に誕生日を迎えたらしい、

いくつになったのかと思えば、33歳?

えー!とびっくり!!もぅ33歳・・・・

僕の中では、まだ若造の頃のアロンソの印象が強い。

フェラリーに移籍して5年、そろそろ、違うチームでと、

噂もチラホラですが、周りを見渡しても、

移籍できる可能性のあるチームもないし、

しばらくは、フェラーリーですね。

マクラーレン・ホンダにくれば、嬉しいけれど、

ホンダのエンジンしだいでしょうね。

2014年8月 1日

必笑

140801.jpg

先月の27日に、高校野球の石川県予選の決勝で、

青稜が9回裏に、奇蹟の大逆転をしました。

その原因は、「笑う」ということから始まりました。

9回の裏、最後にみんなで笑ってやろう、と声を掛け合い、

そこから、8点差をひっくり返す9点を勝ち取った、

打者13人の大逆転となったのです。

僕達は必勝ではない、必笑なんです。

最後に、選手が言った言葉です。

「笑う」ということが、この世で一番強く美しいものです。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。