2017年3月アーカイブ

2017年3月31日

開幕戦

170331[1].jpg

今夜は、プロ野球の開幕です。

カープも、小雨のまた寒い中、開幕しました。

試合内容も、これまた寒い試合で、

エラーはするわ、1・2・3番は打たんわ、

今夜の元凶は、松山でしたね、

ただのフライを、ヒットにするわ、

ここで、同点という打席で、不注意な打ち方でアウトになるわ。

開幕の、オーダーに何故入れたのか、

不思議でなりまへん・・・・

まぁ、新井さんのHRがでたし、いい事もあったが、

菊池が心配です、エラーはするし、

あの打ち方は、何か変です・・・

その不安を明日は、変えて快勝して欲しいものです。

久しぶりに声をあげたので、今夜は喉が痛い・・・・

2017年3月30日

素材

170330.jpg

瓦に使う土を、平たく造った壁材と、

昭和初期の格子を合わせた壁です。

照明の照らし方で、色も風合いも変わるのですが、

相反する素材をつかって、静寂の中に波があるような空間、

何かを語りかけてくるような空間、

それは、なんかオカルトぽいなぁ、

でも、なんとなく、なんとなくです。

2017年3月29日

前向き

170329.jpg

今日午後、突然に電話していろいろ話して、

今日会えます?行きますよ・・・

こんなスムーズな人は、

僕の人間関係では、唯一の人かもしれません。

だいたい予定が入っているのに、

予定が無い時間にうまく嵌まる。

縁があるんだと思います。

会って御話をしても、いつも前向きなハナシ。

どんな環境でも、常に前向きというのは、

見習わなければいけないところです。

いつも前向きな人なので、

こういう縁にも、繋がるんだと思います。

生きていくのに、大事なことです。

2017年3月28日

ぐうぐうのきもち・はなみ

170328.jpg

とうさん、じゅんびできてますか?

えー、なんの?

はなみに、きまっとるじゃないですか

まだ、さいとらんよー

そんなの、いってみなきゃわからんでしょう

まだまだ・・・らいしゅうのおわりかねー

そんなこといっても、よういはできてますよ

なにいよるん、べんとうもないよ

じゃ、やめときましょう

・・・・・・・

2017年3月27日

梅林

170327.jpg

大阪城の梅林です。

こんなに、立派な梅林があるとは知りませんでした。

梅には、桜とはまた違う美しさがあります。

咲いている梅を観ていると、

春はもうすぐだと言っているようです。

2017年3月26日

逆転優勝

170326.jpg

相撲は、全くわからない僕ですが、

偶然にこの一番を見る事ができました。

稀勢の里の逆転優勝です。

左肩付近のけがを抱えながら、1差を逆転して、

初場所に続く2度目の優勝を果たしました。

凄い歓声の中、勝負前から、もう気迫で稀勢の里が勝っていました。

肝が据わった執念の1勝でしたね。

ここのところ、籠池問題ばかりでしたので、

気持ちのいいニュースでした。

2017年3月25日

F1オーストラリアGP開幕

170325[1].jpg

いよいよ、2017年F1が開幕しました。

開幕前がら、いろいろゴタゴタ騒ぎが多かったですが、

GPは、気持ち良く開幕したいですね。

メルボルンのアルバートパーク・サーキットで行われた予選、

最初のポールポジションを獲得したのはハミルトン、

4年連続で開幕戦をポールポジションからスタートすることになりました。

2番手にはベッテルが続き、3番手にはボッタス、4番手にはライコネン、

メルセデスとフェラーリが上位2列に並ぶのは、昨年と同様です。

お悩み中の、マクラーレン・ホンダの、アロンソはQ2進出して13番手。

比較的、走りやすいアルバートパーク・サーキット、

明日の決勝が、楽しみです。

続きを読む: F1オーストラリアGP開幕

2017年3月24日

清水寺

170324.jpg

2008年から、清水寺の平成の大修理が施行されていますが、

今年からは、本堂を覆う素屋根の組み立てが進められています。

伝統技法による、数百本の丸太組みに包まれ、

本堂が屋根とシートですっぽりと覆われ、

2020年3月に修理が終わります。

3年と少し、この清水の舞台は見れません。

だから、年末に参拝したのですが、

この壮言な姿は、もう見れません。

今度、2020年には、きれいな清水を見ることになります。

その時、また来てみたいと思います。

2017年3月23日

小さなもの

170323.jpg

これは、何なのか?

階段を支えるモノです。

この上に踏んで上がる、段板がきます。

段板には無垢材が重なる予定です。

小さなのものが、こうやっていくつも重なって、

ひとつのものになっていく。

生き方も、建築も、同じことです。

2017年3月22日

WBCお疲れ様

170322.jpg

WBC・準決勝、日本1?2アメリカ? 侍ジャパンが接戦の末、アメリカに敗れた。

結果的に菊池の失策と、松田のファンブルが、

相手の得点に結びつく形で、1点差負けとなりました。

菊池は、再三の好守でチームを救い、世界にも広くその守備力が認められ、

加えてこの日は六回、一時同点に追い付く本塁打も放った。

それでも、先制点を失うミスに「みんなが打たないといけないと、

思ってしまったかもしれない」と自身を責めた。

菊池にとっては、辛いかもしれないが、いい経験になったと思う。

僕も、今まで見た事のないエラーでした。

バウンドが、イレギュラーしたんだと思いますが、

普段の菊池ならば、想定範囲だったと思う。

自分を責めるのは、菊池らしいが、もう終わったことです。

極地に辿りつくのは、まだまだということですよ。

人間、成長するのに、ここまでという事は、絶対ありえません。

人生転んでも、ただで起き上がるな!何かを掴もう、まだまだ転ぶぞ!

でも、よくがんばった、御疲れさん菊池、

さぁ、カープのみんなが待ってるぞ。

来週末は、開幕だ!

2017年3月21日

移住先

1703212.jpg

昨年の移住先のランキングが発表されました。

なんと、広島県は4位にランキング、どひゃー!

1位は山梨県、2位は長野県、3位は静岡県、

そして、広島県が4位。

これは、喜んでいいのか、どうなのか、考えちゃいますね。

まぁ、5位は福岡県なので、良い方に考えた方がいいとは思いますが・・・

移住先を選んだ理由としては、

「就労の場があること」が「自然環境が良いこと」を上回り、

「田舎暮らし」ではない「地方暮らし」という動きが出ているということらしい。

少し微妙な、ニュアンスですが・・・

広島を希望する人の半数以上は、20?40代だというので、

将来の人口増加という点では、先行き明るい?

ともあれ、移住先に選ばれるということは、

生活しやすい、生活をしてみたいと思うからでしょうから、

広島県民は県ぐるみで、魅力のある県にしていきましょう。

2017年3月20日

森友問題

170320.jpg

連日、豊洲の問題とダブルニュースになってますが、

先日から話題になっている封筒騒ぎ、

これに野党が、まんまと踊らされて、

ノコノコと家まで行って話をしているようですが、

ふと思ったのですが、この問題は安倍さんの問題じゃないでしょう。

そもそも、8億円以上のサービス特価の土地を、

どうして取引できたか・・・です。

今や、この問題はどうでもよくなっている状態、

爆弾を投げてくるのは無視して、腰を据えて相手をしなければ、

何ひとつ、この問題は解決しないと思います。

2017年3月19日

東京タワー

170319.jpg

やはり、一番好きなタワーは、東京タワーですね。

こうやって、真下から見るのもいいですが、

六本木から、ビルとビルの隙間に見える、

真紅の東京タワーが、一番好きです。

何故でしょう、もう学生の時から好きで、

異次元にきた印象を与えてくれます。

それは、東京タワーが持っている神秘のチカラなんでしょうね。

2017年3月18日

中庭

170318.jpg

住宅を設計する時、敷地に余裕があれば、

中庭は、必ず創りたい。

種類として、使う庭と見る庭に分けられますが、

それは、クライアントに委ねることになります。

あとは中庭を創ると、自分で自分の家を、

中庭を通して見ることができる。

これは、贅沢なことです。

それと、部屋の使い方によって、中庭を介して分ける、

という方法もあります。

どちらにしても、外部と繋がりを持つという事は、大切なことです。

2017年3月17日

成長

170317.jpg

WBCの最中、侍ジャパンで一番成長したのは、巨人の小林でしょう。

巨人での今までの経験は、何なのか?と驚くぐらい。

これは、侍ジャパンの投手がいいんでしょうね。

それは、もちろん菅野を除外しての投手陣のことですが、

小林を信頼して、みんな任せて投げてます。

一方、巨人の菅野は、小林のサインに首を振るばかり。

多分、巨人というチームでは、バカにされ信頼されていないんでしょう。

巨人の迷サードの、○田さんなんか、

日の丸しょって、調子にのるな!と小林に言うぐらいですから、

最低のチームです。

だから、若手が育つわけがない。

さぞ小林は、WBCが終わってほしくないでしょうね。

でも、いい選手をもったいない限りです。

2017年3月16日

反省

170316.jpg

ニーチェの言葉に、

一日の終わりに反省はしない、と書かれています。

疲れている時に反省すると、

たいてい、自分や他人のアラが目につき、

不快で暗い結果にたどりつく。

活発に活動している時に、夢中になっている時には、

反省したり振り返るという行動はしないもの。

だから、自分がダメだとか、人に対してあれこれ思う時は、

疲れているということで、そういう時はさっさと、

自分を休まさなければけない。

・・・・・だそうです。

心は、いつも健全でいなければいけないという事でしょうね。

2017年3月15日

花粉?

170315.jpg

もう3月半ばになるのですが、

今年は、花粉症が少しばかりおとなしい。

と言っても、朝は凄いです。

10時ぐらいまでは、鼻は洪水状態ですが、

その後は、いくぶんまとも。

眼も、目薬はさすものの、未だ腫れてはいません。

のみ薬も、飲んでいないし・・・・・

このまま、何もなく通り過ぎて行っていただければ、

花粉症歴45年にて、初めて御医者さんの御世話?にならない、

というシーズンを、送ることになります。

頼むでーという、今日この頃です。

2017年3月14日

ぐうぐうのきもち・がまん

170314.jpg

とうさん、ねむたくなったぁ、

ほんま?もぅねとるやん、

でも、ほんかくてきには、まだなんよ、

どうでもいいけど、よだれはかんべんしてね、

よだれなんか、ついてもいいじゃん、

いやですよ、ただでさえ、けがつくのに、

なにいよるん、ほんまはぐうぐうも、くさいんよ、

しつれいな、このしゃつは、きょうきたばっかですよ、

そういっても、かれいしゅうは、びんびんに、におうんです、

もんくいうんなら、よそでねたら?

くさいけど、がまんして、ねてあげる。

2017年3月13日

キクチプレー

170313-view[1].jpg

昨夜のWBCのオランダ戦、

中田の一打で決まったのは事実ですが、

やはり、我らの菊池のプレーでしょう。

7回裏、一死から四球を与えると、

続くボガーツが痛烈なピッチャー返し。

センターに抜けるかと思われたが、

セカンド菊池が横っ飛びで捕球。

あわてる坂本にグラブトスし、プロファーをアウトに仕留めた。

その後の、菊池の悔しそうな姿を見ると、

本人はゲッツーをとりたかったんだろうが、

坂本の弱肩では、ゲッツーは無理でしょうね。

それでも、完全にセンター前のヒットを捕殺するとはさすがです。

これが、抜けていたら試合は変わっていました。

メジャーでもナンバーワンの名手と言われる遊撃手シモンズも、

オランダベンチで思わず拍手を送った超人的なファインプレー。

メジャーでも、十分やれると評判の菊池、

心配なのは、カープからメジャーへという将来の道。

できればカープで、ずーと応援していきたいが、

本人が、その先を望めば、仕方ないかもしれない。

勝ったけど、菊池ファンには少し不安が残る試合でした。

2017年3月12日

存在感をなくす

170312.jpg

木の格子の組み方ですが、

いろいろ思考錯誤した結果、

上下左右のバランスを考え、

取付後、決して存在感を出さないデザイン。

それは、なるべく単純にというのがまず答えでした。

格子は、どうしてもデザイン的に主張するモノですから。

それに、気付くまで時間がかかりました。

本当に、難しいことです。

2017年3月11日

6年

170311.jpg

あれから、6年が経過しました。

6年経過して、未だ悲しく思うのは原発です。

震災は天災ですが、この原発事故は、人災です。

国が起こした事故といってもいい。

この汚染土にしても、どうするつもりなのか、

廃炉まで40年、無責任なコトバだと思います。

その頃には、発言した人は誰もいない。

マスコミも、もう少し切り込んだ取材はできないものか。

政治家は、この事故はとっくに忘れてしまっています。

日本という国の将来のため、この事件をもう少し考えなければいけない、

日々、忘れていくこの現実を止めていくために。

2017年3月10日

開幕まで3週間

170310.jpg

そうです、開幕まであと3週間、

はやいもんですね。

WBCグループは、それなりにがんばっていますが、

カープの選手はどうですか?

昨日は、勝ったみたいだけど、

今年は、堂林がいいですね、毎年この頃はいいと言われるんだけど、

ペナントが始まったらどうでしょか。

今年は、西川、安部、堂林は、がんばって欲しい。

開幕まで、怪我なく調整がんばってね。

2017年3月 9日

山田哲人

20170309-11-view[2].jpg

7日のキューバ戦で、山田の捉えた打球は左翼席に向かった。

だが、スタンド最前列で観戦していた男子中学生が、

とっさにグラブを出してキャッチしてしまった。

勝ち越し2ランは二塁打と判定された。

最近、この手の事件はよく起きる、

選手はその1球のために、凄い努力をしている。

だから、こんな場面を見ると、僕は無性に腹がたつんですが、

この、山田哲人は違っていたんですね。

当時、球場はざわついていたので、

山田は何が起きていたのか理解したのは、試合後だったらしい。

ロッカー室で何となくテレビに目をやると、あのシーンが流れていた。

手が止まった、目に入ったのは捕球直後に大喜びする、丸刈り頭の少年。

グラブを持って来てくれたんだから、野球少年なんでしょうね。

山田は、責める気持ちなど、わくはずがなかったと言う。

そして次の日の朝、ふと、丸刈り頭のことが気になり、

スマートフォンを見ると、うつろな表情で、フードをかぶったまま、

青ざめていた少年が写っていた。

あちらこちらから、攻撃を受けていた。

落ち込んでいると知った。

だから、伝えたかったらしい。

「僕は全然気にしてない。だから野球を嫌いにならず、

またグラブを持って応援に来てほしい」

試合に、グラブを持って来た少年だ。

これも何かの縁だし、将来プロ野球選手になって、

一緒に『あんなことがあったね』と懐かしい話ができるように頑張ってほしい。

山田から少年へのメッセージです。

できた男です、山田哲人。

今年も、トリプルスリーを達成して欲しい。

でも、カープ戦は少し遠慮して欲しいけど・・・・

どんだけ、僕は小さいんや!!

2017年3月 8日

ゆか

170308.jpg

店舗の現場のコンクリートの床です。

この床を、今から飴色にしていきます。

周りが、映り込むほどのかんじになるはずですが、

はたして・・・・・・

2017年3月 7日

プリッカー賞

170307[1].jpg

今年のプリツカー賞の受賞者が発表されました。

プリツカー賞は、建築界のノーベル賞とも言われる建築賞で、

日本人では、丹下健三、槙文彦、安藤忠雄、妹島和世と西沢立衛、

伊藤豊雄、坂茂が受賞しています。

もちろん、僕の好きなレム・コールハースや、

ヘルツォーク&ド・ムーロン、ザハ・ハディドも受賞していますが、

今年、プリツカー賞を受賞したRCR アーキテクツは、

ラファエル・アランダ、 カルメ・ピジェム、ラモン・ヴィラルタの、

3名が共同主宰する建築設計事務所です。

僕も好きな建築家で、スペイン・カタルーニャに事務所があり、

建築の外部・内部の連続性を追求し、

豊かな感情と体験をもたらす建築を生み出す建築家です。

3名が同時受賞となるのは、プリツカー賞史上、初めてのことだそうで、

写真は、2014年に完成したフランスのロデズにある、

スーラージュ美術館で、なだらかな丘から鉄のキューブが飛び出しています。

僕の好きな建物でもあります。

これからの、活躍がまだまだ楽しみです。

2017年3月 6日

似た事件

170306-view[1].jpg

森友学園と豊洲市場の問題、

なんか、よく似ている事件だと思う。

発覚した時期も、ほぼ建物が完成している状態。

土地からの問題、そして汚染土の廃墟の疑惑。

そして双方、官僚や政治家の深い関与があるという事は明確。

安倍首相も、昭恵夫人の問題でかき回されているし、

意味不明と言われている、石原さんの会見も、

僕は、実は大きな爆弾を、落として惚けて帰った感じがしてならない。

確かな事は、双方共に、大きな政治家が絡んでいるということ。

さてさて、どこまで暴いて、どこで終わるつもりなのか。

2017年3月 5日

侍ジャパン

170305-000-9-view[1].jpg

今夜は、WBC強化試合の最終日、

オリックス相手に、カープの鈴木くん、

ドカーンと逆転スリーラン、

オリックスといえば、昨年のカープとの交流戦で、

鈴木くんが、「神ってる」を演じたチーム、

3戦中、逆転ホームランを2発と、決勝打の1発と、

3試合とも、鈴木くんにやられたオリックス。

多分、ズムスタでは試合をしたくないだろうし、

一番は、鈴木くんの顔も見たくないぐらいでしょう。

それが、不運にもこの強化試合、またも鈴木・・・・

それはさておいて、今夜はやっとこさ勝った試合、

青木より、秋山を出した方がいいんではないの?

あのセンター前を、ホームに山なりの悪送球を投げて、

セカンドからのランナーを、アウトにしない、

メジャーリーガーは、いりませんよ。

調子のいい選手を、使わないと、

軸が無いチームなので、負けます。

監督の考え方しだいだと思います。

2017年3月 4日

花粉症

170304.jpg

先々週あたりから、症状は出ていたのですが、

週単位でひどくなっています。

昨日、今日と鼻水が決壊しています。

一度、くしゃみすると洪水状態です。

眼も痒いのですが、昨年の強烈目薬の残り1本を、

冷蔵庫に保管していたので、眼はなんとか・・・

でも、少しずつ眼もむくんできたし、

来週は、あの女医のところに行かなければならないかも・・・

2017年3月 3日

ひなまつり

070303.jpg

今日は、ひな祭りですね。

男兄弟だったせいか、ひな祭りは、

未経験で何がどうして・・と不明な事ばかりです。

今日は、関西方面に行っていたのですが、

3月3日は、バランスデザインの誕生日でもあります。

帰りの新幹線で、お雛祭りとお祝をしました。

また1年、がんばろうね。

2017年3月 2日

ぐうぐうのきもち・どっち

17002.jpg

とうさん、この道あってますか?

たぶん、ちずどおりじゃけんね。

でも、ちずのみかたがちがうとだめですよ。

だから、ちずどおりじゃけんっていってるじゃん。

でも、このいえ、さっきからなんどもみましたよ。

え?そんなはずはないでしょう、ちずどおりじゃけん。

とうさん、これはたぶんまいごというものじゃないですか?

うーん、でもちずどおりなんじゃけどねー。

・・・・・・・・・・

2017年3月 1日

弥生

170301.jpg

早いもので、3月になりました。

今月は、卒とか開とか、いろいろなキーワードがあります

卒業式や、今日から始まった大学生の就活開始とか、

今月の終わりには、桜も咲き始めます。

寒い一日が、このひと月で変わっていきます。

毎日、そして時間を大切にしていきましょう。

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

次のアーカイブは2017年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。