2017年12月アーカイブ

2017年12月31日

感謝

171231.jpg

今年も、たくさんの方達に、

支えられた一年でした。

感謝の気持ちでいっぱいです。

今年一年、本当に有難うございました。

2017年12月30日

年の瀬

171230.jpg

今年も残すところ今日と明日、

少しづつ年の瀬を感じがしてきました。

今年も、健康で過ごせた事に感謝です。

2017年12月29日

べストMusic

171229.jpg

今年の初めに、今年はいろんな音楽を、

聴いてみようと思っていました。

音楽を、生半可やってたせいか、

聴かず嫌いみたいなところがあって、

こんな奴らに、いい音楽ができるはずが無いとか・・・

変な偏見を、今年は一新して色メガネをかけず聴きました。

それで、60枚ぐらいアルバムを聴きましたが、

もちろん、そのアルバムの曲を覚えるまでは、

次は買わないというルールの上の60枚ほどでした。

今年のベストと言えば、

ロックでは、Green Day と Fall Out  Boy

アコッステック系は、Ed Sheeran と Jack Johnson

ピアノ系は、Marihiko  Hara

ジャズは、Keith Jarrett あと SOIL & PIMP SESSIONS   

これは、嵌りました、4枚立て続けに聴きました。

新人グループでは、The Strypes と Water parks  これからが楽しみです。

11月に出た U2 も、良かったかなぁ。

来年も、気になるグループのアルバムが出るので、

今から楽しみです。

来年は、ブルースも聴いてみたいです。

やはり、音楽は僕にとって血液みたいなものと、

再認識した一年でした。

2017年12月28日

仕事納め

171228 (1).jpg

今日で、今年の営業は終わりです。

全くそんな感じのしない年の瀬ですが、

とりあえず、今年最後に素敵な方とも御会いできたし、

そんなこんなで、終了です。

今年も、いろいろな方に助けられ、過ごさせていただいた一年でした。

本当に感謝の一年です、御蔭様です。

人との御縁に、心から感謝いたします。

有難うございました。

来年も引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

2017年12月27日

ベスト本

171227.jpg

昨日に続いて今日は本です。

今年は昨年よりも少なくて、50冊ぐらい読みましたが、

一番は、 井坂幸太郎さんの「死神の精度」です。

これは、2日で一気読みしました。

あとは、 東野圭吾さんの「夢幻花」

米澤穂信さん「満願」 辻村深月さん「スロウハイツの神様」

そして、昨日読んだばかりの、真保裕一さんの「ダブル・フォールト」

なんせ、あらすじだけで買って読んで、

その後作者を見る感じなので、範囲はバラバラです。

おまけに、読んだ本が溜まれば、売りに行くので、

本が残らない・・・・

来年も、できるだけ時間をみつけて読んでいきたいです。


2017年12月26日

鯉党1戦

20171226-view[1].jpg

今年のベストとか、よく言われる時期になりましたが、

今年のカープのベストワン、それは当然2連覇達成ですが、

一番記憶に残ったのは、感動した試合は、

やはり、七夕の奇蹟でしょう。

あの代打新井さんの逆転ホームラン、

鳥肌もんの涙もんの叫びもんでした。

来年も逆転のカープで、3連覇を狙いますよ!

2017年12月25日

LIVE GYM

171225_n[1].jpg

Bz の LIVE GYM  は、23・24日と、福岡ヤフオクドームでした。

準備不足だったため、参戦することはできませんでした。

が、次回広島に近づくのは、2月の大阪の京セラドーム、

それも、最終地です。

それまで、いろいろ作戦練ります。

2017年12月24日

クリスマス・イヴ

171224.jpg

今日は、クリスマス・イヴです。

僕は、キリスト教の幼稚園に行った関係、

多分、人よりは特別な日と感じて、

ここまで、歳を重ねたような気がします。

本当は、幟町教会にでも行けばよかったのですが・・・

明日、市内で打合せがあるので、

時間をつくって、寄ってみようと思います。

家のツリーも、あと4・5日で片付けなければいけません。

淋しいですね・・・・・

今年は、少し暖かい雨のクリスマスイヴになりました。

2017年12月23日

天皇誕生日

0171223_t[1].jpg

今日は、天皇陛下の84歳の誕生日を祝う、

一般参賀が皇居で行われました。

宮内庁によると、記帳者も含めて5万2300人が訪れ、

天皇誕生日の参賀者としては平成で最多となったそうです。

しかし84歳ですよ、それにしても過大な大変な公務です。

ご退位後は今まで忙しかった分、少しゆっくりされ、

陛下はハゼの研究、皇后さまは音楽や文学など、

ご自身のため時間を使っていただきたいですね。

2017年12月22日

冬至

171222.jpg

今日は、冬至です。

夕焼けを観る事はできなかったですが、

明日から、陽が少しずつ長くなります。

そして、新しい年が待っています。

2017年12月21日

Bz

171221.jpg

ニューアルバムが、iTunesに配信されたので、

やっと全曲聴くことができました。

1曲目・2曲目と、いいじゃん95点ぐらいかなぁ・・

7曲目あたりから、アラ・・・80点・・?

13曲聴いたところで、ギリギリ70点・・・・
前作のEPIC DAYが、20点ぐらいだったので、

それから比べたら、いいかのなぁ、でも3年待ちましたからねぇ・・・

新しい音楽性は、このアルバムからは、感じられなかったのは残念。

松本さんの、ギターの音が前面にでてたのが、

嬉しいやら・・・心配やら・・・

MAGICみたいに、95点!!というようなアルバムを期待していましたが、

とりあえず、LIVEは観たい!!という感情にはなりました。

来年の大阪ドームを狙います。

チケットを、今から探さなくっちゃ。

2017年12月20日

あと10日あまり

171220.jpg

お台場から見たレインボーブリッジです。

今年も、あと10日あまりです。

本当に、1年経ったのでしょうか?

もう一度、夏がきても不思議ではないぐらいです。

この調子なら、来年もあっという間で過ぎてしまいます。

人間、一人の持てる時間というものは、

こんなにも、ちっぽけなものなんでしょうね。

2017年12月19日

現説

1712193.jpg

今日は、今実施設計中の複合建物の現説でした。

何社かゼネコンにきてもらい、これから見積です。

いい施工費が出る事を祈ります。

たくさんの人の夢が、この建物にはあるのですから・・・

2017年12月18日

信じる

171218.jpg

不倫騒ぎが多いかった今年の大トリに、

太川陽介と藤吉久美子の不倫騒ぎ。

違うか、これは夫婦なんで、藤吉久美子の不倫騒ぎ。

先日長い間お騒がせした混迷女優は、

確か、初めは離婚しないと言ってたのに、

やりました!勝取りました、離婚ですと会見するし・・・

よく、この人と暮らそうと思ったなぁ・・・・と、

多分、この親もこの奇怪ぶりは認知していたんだと思いますよ。

それより、ルイルイの陽介さんです(近頃の子は知らんだろーなぁ)

よく、あそこまで言えた、えらい!

会見で「妻を信じる」と笑顔を見せた、ルイルイ陽介、

コンプライアンスとしては最高でした。

信じる、と決めて、誰が聞いたって、黒だと思いますけどね、

世間から厳しく見られるけども、僕が守ると言ったのは、

信じるというものに勝るものは無いと、感じさせてくれました。

いいじゃないですか、夫婦の事なんだから、

これ以上、追い回さないで欲しいですね。

だんまり親方よりは、よっぽどいいですよ。

2017年12月17日

ぐうぐうのきもち・やくそく

171217.jpg

ぐうぐうのともだちは、たいようさんです。

まなつのあついときでも、

たいようさんとは、おはなしします。

だから、りょこうにいっても、

あめは、ぜったいふりません。

たいようさんとの、やくそくです。

2017年12月16日

記念撮影

17771216.jpg

記念撮影というか、ただのミーハーか、

先週行われた、せいれんじさんでの、

野村祐輔選手との写真です。

御覧のとおり、野村選手はあまり背が高くはありません。

知らん人がこの写真見たら、

会社の慰安旅行の写真?と思うかもしれません。

2017年12月15日

2億超え

20171215-view[1].jpg

丸外野手が15日、契約更改交渉に臨み、

7000万円アップの2億1000万円で更改しました。

広島野手の2億円大台突破は、07年前田さん以来。

といっても、他の選手は、他球団から比べると、

とってもリーズナブルな選手達です。

来年こそ日本一になって、たくさんもらって下さい。

2017年12月14日

ピアノのおと

171214.jpg

今年は、iTunesで、いろんな曲を聴こうと思い、

アルバムは100枚ぐらいは、聴きました。

それで、つい先日ジャケットがいいアルバムをみつけて、

聴いたのですが、これが良かった。

名前は、Marihiko  Hara という日本人?で、

あまり、日本人のアルバムは聴かないのですが、

この人、坂本龍一のピアノに似ているんです。

というより、10年前ぐらいの坂本龍一にそっくり。

真似して弾こうと思っても、坂本さんのピアノは難しい。

線は弱いんだけど、どこか芯のある音を弾ける人、

ココロとセンスが無いとダメなんです。

しかし、本当に近いアルバムでした。

Landscap というタイトルとジャケットの写真が気に入って買いました。

それから夜、寝る前に聴いています。

深夜、心が眠りにつきます。

2017年12月13日

閉ざして見せる

171213.jpg

店舗を創るとき、まず考えることがあります。

それは、どこまで隠して、どれだけ見せるか・・・・

商品は外部からは、簡単には見せたくない、

でも、その中へ入って、商品を見たくなるような創り方、

簡単に考えれば、商品以外を見せればいい、

それで、腰下をオープンにする方法、

賛否両論ですが、これもひとつの解決方法です、。

2017年12月12日

今年の漢字

20171212[1].jpg

師走恒例の「今年の漢字」が、発表されました。

「 北 」という文字でした。

その年の世相を漢字一文字で表す漢字、

はがきやウェブサイトを通じた公募で決まるのですが、

今年は、意外な字でした。

僕の今年の漢字は、忖度の「 忖 」 でした。

2017年12月11日

サイバーマンデー

171211.jpg

今日まで、サイバーマンデーでしたが、

夕方、事務所に来てくれた宅急便のお兄さんと、

御歳暮で忙しいでしょう、と言ったら、

えー、まだまだ、真っただ中ですと、

でも、明日からサイバーマンデーの煽りがあるんじゃない、

って言ったら、それは考えたくない!と言っていました。

運送関係の人から考えれば、迷惑な習慣を、

日本へもってきてからと、思っているでしょうね。

2017年12月10日

駅の美術館

171210.jpg

東京駅に、ステーションギャラリーといって、

美術館があります。

駅と美術館、いい組み合わせだと思います。

それも、この時はシャガールの彫刻の展示をしていました。

内容は、また書くとして、この美術館の内部、

辰野金吾氏の設計によって創建された、

1914(大正3)年の壁、そのままが上手く使われています。

この壁だけを、観るだけでも、

大変、価値があるものでした。

2017年12月 9日

せいれんじ作品展

1712091.jpg

今日は、設計をさせていただいた、

認定こども園せいれんじさんの、作品展でした。

そこへ、カープの野村祐輔投手がスペシャルゲストです。

昨年の、廣瀬選手に続いて、素晴らしいことです。

園児よりも、父兄さん、特にお母さんの方が興奮気味・・・

園児と家族とのツーショットも終え、

いよいよ、トークショーです。

1712093.jpg

終始和やかな雰囲気で、園児さんたちと、

父兄との作品展プラス、せいれんじの明田理事長さんからの、

少し早い、心温まるクリスマスプレゼントでした。

今日の園内は、笑顔の花が一日中咲いた日でした。

2017年12月 8日

ジョンレノン

171208.jpg

今日は、ジョンレノンの命日です。

学生だったあの頃、

そして音楽が生活そのものだったあの頃、

とても、ショッキングなニュースでした。

37年前、二十歳の出来事でした。

2017年12月 7日

持病

171207.jpg

持病がジワジワときてます。

憩室炎といい、大腸内で炎症を起こします。

痛みがひどく、悪化すると下血もあります。

疲れが溜まると症状が出てくるのですが、

これが、なんともいえない痛さです。

でもこの時期には、困ります。

あと3週間、くたばるわけにはいきません。

今夜は、早く帰ります。

2017年12月 6日

紅葉と雪

171206.jpg

今日、福山の現場に行ったのですが、

山陽道に入ると、手前の山は紅葉、

その後ろの山は、雪で真っ白でした。

生で、こんな景色を見るのは初めてです。

もう、立派な冬なんですね・・・・・

2017年12月 5日

毎日・・・

171205.jpg

建築を仕事にしている人は多い事だと思いますが、

毎日15時間ぐらい仕事をしています。

これが、当たり前の生活と化しています。

傍からみると、それで人生楽しいの?と聞かれます。

夜も飲みに行かず、ゴルフやスキーなどの娯楽をすることもなく、

何が楽しみで生きてるんです?とも言われます。

そうですねーと、いつも答えていますが、

これが嫌ならば、続けていません。

本質、好きなんです、建築が。

辛いことが多いのですけれど、没頭できる幸せもあります。

きっと、建築をしている人は、同感してくれる人が多いはずです。

仕事とは思っていない、これが生活そのものなんです。

2017年12月 4日

水難

171204.jpg

今日、水が入ったボトルをこぼしてしまいました。

それが、棚の後ろに・・・・

すぐ取れない・・・棚を動かして、ボトルをみつけた時には、

予想どおり、ボトルは下に向いていました。

結果、水浸しで・・・・す。

あわてて、雑巾で吸い取ったものの、

時はすでに遅し、そこにはモデムがあったのです。

回線は切れ、夕方まで回線不能・・・・メールも受信送信もできませんでした。

NTTの人が、すぐ駆けつけてはきてくれたのですが、

その後、パソコンの設定が崩れて・・・・

バタバタでした。

教訓を得ました。

モデムは、高いところに設置した方がいいです・・・・?

2017年12月 3日

スーパームーン

1712031.jpg

大きな、そして美しく、きれいな丸の満月・・・

夕方、車を走らせながらみつけた満月の印象です。

こんなに、正しく丸になっている月は、初めてかもしれない。

今年最も大きく見える満月が、今夜らしいです。

スーパームーンです。

オレンジ色の月が、とてもきれいでした。

次の満月は1月2日で、来年中で地球に最も近く、

最大となるらしいですよ。

2017年12月 2日

F1アブダビ最終戦

20171202-f1[1].jpg

2017年のF1最終戦 26日にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、

ボッタスが今季3勝目。

ハミルトンが2位に続き、王者メルセデスがシーズンを締めくくった。

20戦で争われた今年のシーズンもいよいよ最終戦。

すでにハミルトンがドライバーズタイトル、

メルセデスがコンストラクターズタイトルを獲得しているので、

いささか、緊張感に欠けるレースでした。

9位にはマクラーレン・ホンダとしての最後のレースとなった、

フェルナンド・アロンソが入りました。

とにかく、1年を通して読めるレースが多い年でした。

コース、ドライバー、チーム、この3つで、

順位は、ほぼわかる計算通りのレースが多い年でした。

これでは、F1離れは深刻化する一方です。

昔の躍動感のあるF1を、来年はめざして欲しい。

2017年12月 1日

皇室会議

171201.jpg

今日、皇室会議が行われました。

天皇陛下が2019年4月30日に退位され、

翌5月1日から新元号とする日程が固まり、

改元に向けた政府内の調整が本格化します。

政府は新元号を18年夏をめどに公表するらしい。

陛下のご退位まで、まだしばらくかかりますが、

それまで、そしてそれからも、

健康でおられることを切に願います。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。