2019年7月アーカイブ

2019年7月31日

ホワイト国除外

安全保障上の輸出規制で、優遇措置を与える「ホワイト国」から、

韓国を除外する政令改正について

引き続き粛々と手続きを進めていくと述べ、

除外方針に変更がない考えを改めて強調した。

よくぞ、決めましたな、今まで弱腰外交だった安部内閣、

これまで、散々な事をされ放題だったので、

この政令改正は、実行するべきです。

韓国から好き放題に反日されている日本ですが、

本当のまともな日本人なら、100%韓国が正しいと思うわけがない。

2019年7月30日

新党?

吉本騒ぎも、バタバタ飛び火している最中、

また、珍事件が起こりつつあります。

NHKから国民を守る党・・・・

なんですか?このネーミングは?

何がしたいのか、理解しにくいですが、

初め聞いた時、変な新興宗教?かいなと思ったぐらい、

このNHKから国民を守る党に、

5月に北方領土返還をめぐる戦争発言で、

日本維新の会から除名された丸山議員が入党するという事・・・

ますます、わからん!!

すると、NHKから国民を守る党 の立花代表は、

念願叶ったというか、ドラフト会議のFAとか、

そういう希望選手を獲得した監督の気持ちとコメント。

意味もわからんし、そもそも、ドラフト会議とFAは違う権利だし・・・

それに加え、毒をもって毒を制すと発言。

その毒は、丸山議員かい・・・・

ところが、急転直下、今日の午後、

立花党首と、旧みんなの党代表で無所属の渡辺さんは国会内で会見し、

参院で統一会派「みんなの党」を結成すると発表した。

さすが、内容も無ければ、党名もすぐ変われる。

呆れてモノも言えませんが、

これだったら、れいわ新選組の山本太郎の方が、

随分ましだし、この党、もしかして化けるかもしれません。

同じ時期にできた党、生き残れるのは、果たしてどちらか?

まぁ、結果はみえてますけれど・・・

2019年7月29日

F1ドイツGP決勝

20190729-pirelli[1].jpgF1第11戦 ドイツGPの決勝が、ホッケンハイム・リンクで行われました。

日曜日のホッケンハイムは、朝から雨が降り、

決勝レースは、今季初ウエットレースとなり、

天候とタイヤの選び方が、大波乱を呼ぶことになるレースと予想されました。

多くのピットストップや、4回のセーフティカー導入を伴う混乱したレースとなり、

最終的に、5回ピットストップを行った、レッドブルのフェルスタッペンがレースを制し、

フェラーリのベッテルが2位を、トロロッソのクビアトが3位を獲得した。

判断が難しい天候状態により、3から6ストップまで広範囲に渡る戦略が展開され、

ハードタイヤを除く、全コンパウンドが、様々な局面で使用された。

トータルピットストップ回数は、78回に至り、97セットのタイヤが使用された。

ここ最近、これだけのタイヤの選択でレースを、進めていくのはめずらしい。

最終的には、ピットクルーの判断が、勝敗を分けた面白いレースでもありました。

2019年7月28日

5日目

ぐうぐうの絶食、今日で5日目です。

先生の言われる通り、絶食していますが、

変わらず、下痢はしています。

昨日、今日とずーと傍についてやっているんだけれど、

僕には、傍にいることと、さすってやることしかできません。

手をあてて、これが本当に手当です。

本人が、一番辛いんだろうけれど、

先生、早く治して欲しい、

たかが、下痢じゃないんです。

もぅ5日も、何も食べていないんです。

ぐうぐうは、食欲はあるので、欲しがります。

それを、やれない事が本当に辛い・・・・

代われるものならば、代わりたい。

2019年7月27日

ぐうぐうのきもち・絶食中

190727.jpg

ここ数日、下痢と嘔吐が続き、

現在、絶食中です。

何もしてやれないのが、悔しいです。

できれば、代わってあげたい・・・・

2019年7月26日

スクープの素

19日発売のフライデーは、

宮迫が金塊強奪事件の主犯格らがいるグループと、

大阪のクラブで、酒席をともにしギャラ飲みしたと報じた。

そもそも、この手のスクープは、どこから手にいれるのか?

その先は、反社の関係者からじゃないのか?

それならば、礼金とかが、反社の関係に渡っている?

いつも、こんなスクープが出ると、疑問に思う事です。

2019年7月25日

未来ある決断

校野球岩手大会の決勝で、

最速163キロ右腕の大船渡・佐々木投手が、

出場せずに敗退したことが話題となっています。

学校側に、苦情が殺到しているらしい。

佐々木を出場させなかった理由について、

監督は、故障を防ぐため、投げられる状態ではあったが、

3年間で一番壊れる可能性の高い試合だったという理由だった。

僕は、勇気ある決断だと思う。

結果、彼がいないチームは惨敗したのだから、

彼、一人に頼ったチームが、甲子園に行くというのが、

果たして、良いものなのか・・・

彼が、他県の私立高校からの誘いも断り、

故郷の、それも災害地の地元の高校に進学し、

甲子園という夢を持っていたことも知っています。

1回のチャンスを取ったがために、

彼のこれからのチャンスを失うという判断になるかもしれません。

彼は、良い投手です。

プロに入って、どんどん伸びていって欲しい。

個人的な欲を言えば、ぜひカープに・・・・・・と、

それより、高校野球の試合スケジュールを、

見直すという方が、先決だと思うのですが。

2019年7月24日

梅雨明け

広島は、今日梅雨明けをしました。

災害らしきものも無く、

普段より短い梅雨でした。

そうです、明日から夏本番です。

2019年7月23日

吉本問題

いったい、初めの問題はなんだったんだろうか?

反社への闇営業、それからギャラのウソ発言、

今は論点がズレてる、

本当に悪いのは、宮迫と亮さんの最初の嘘。

今夜は、加藤さんが会社に乗り込んだみたいだけど・・・

吉本にいたくなければ辞めればいい。

一般社会ならば、たくさんある事です。

それを、自分が辞めるのと会社のトップ交代のハナシ。

確かに、吉本は良くないズレている会社だと思うが、

今は、論点がズレていると思う。

まずは、初めの反社への関わり合い、

これは、吉本含めて、まずは世間にきちんと回答するべきです。

あとは、それからです。

2019年7月22日

回りくどい会見

これまで、あっただろうか・・・5時間かかったそうです。

僕も、少し聴きましたが、なんとも回りくどい・・・

質問の回答になっていない・・・と言うか、

聴いているうちに、質問内容を忘れてしまいます。

なんか、こんな会見あったなぁ・・・と考えてみたら、

日大のラクビー部問題の会見、

あの時とよく似ていた感じがします。

これならば、会見はして質疑応答は無しの方がよかったのでは・・・

この社長に、人を束なるチカラも、魅力も無い、器では無い、

まず、あの場にいる裁量も無い。

2019年7月21日

3連勝

いやー、勝ってしまいましたなぁ・・・

勝てばいいと、願っていたのですが、

まさか、まさか、勝てるとは、

これで、波に乗っていきましょう!!

なんせ、僕はジャイが負けると、

それで御飯が3杯食べれるぐらい、アンチジャイなので、

この3連勝は、肥満になりますぞ!!

しかし、今夜の反省は野間くんですなぁ、

バンドもできんようじゃ、明日から、2軍ですな。

今夜のポイントは、原が代打で阿部を出したところですね。

フランソワに阿部??

あのスピードボールに、代打でもあまり出ていない阿部、

御年もとっておられますし、眼も腰も悪いのに、

それは、打てんじゃろーと思ってましたが、

案の定三振、これでフランソワも乗ってきて、陽も三振、

こちらにきた流れを、野間くんが蹴ってしまいましたが、

猛くんが、また引き寄せまてくれました。

そして、最後は誠也!!いい試合でしたよ、

この勢いで、最後まで駆け抜けよう!!

2019年7月20日

避難指示

今日も、長崎、対馬あたりは、

50年に一度の記録的な、

大雨となっているところがあるみたいです。

この一か月、聞き飽きたこの注意報、

的確な避難指示を出さないと、

また、いつか違う意味での人的災害となります。

役人たちの責任逃避みたいな指示は、

できるだけやめて欲しい。

2019年7月19日

逆転

5点差を跳ね返して、逆転しました。

正直、今夜も負けだわ・・・と思っていましたが、

8月末まで、ジャイ戦は12戦あります。

ここを、全て勝てば、

いやいや、10勝2敗ぐらいでいけば、

9月が、おもしろい月になると思います。

アツが最後に、選手を信じて応援御願いしますと言いました。

鯉党は、選手はもちろん信じています。

ただ、指揮官もと聞かれれば、ノーコメントですかね。

2019年7月18日

観察視

20190712-00000114-dal-000-9-view[1].jpg

先週のオールスターでの写真、

巨人の丸が、選手紹介で丸ポーズ??をかわし、

盛り上げ役となった時の写真です。

あまり、愉快な写真では無いので無視していましたが、

この写真が、意外な事で盛り上がっています。

それは、右の女性の腹筋凄い!そっちにしか目がいかない・・・というもの、

確かによく見ると、見事な腹筋・・・

しかし、よく見つけるもんですね、感心しましたわ。

2019年7月17日

CS不要論

散々、この3年間、カープは10ゲーム以上の差で独走優勝、

CSは、意味がないんじゃないかと、

討論してきましたが、しかし完全に、無・視・され続けました。

今年、昨夜でジャイは50勝を挙げ、

2位には、10ゲーム以上を挙げ、

そろそろ、マジック点灯かと・・・・

すると、なぜか再燃した、この問題、

「CSは本当に必要なのか?」

このまま、巨人が貯金を独占したままゴールを切るとすれば、

セ5球団に、CSに出場する資格などないのではないか。

おいおい、どの口が、そんな事を言うんかい!!

カープの時は、散々無視しておいて、

相手が、ジャイだったら、そうですね・・・・かい??

いい加減にしてほしいね!!

50億近くの金で補強して、ジァイという球団は、タレントだらけ、

その売れっ子タレントで、優勝を買ったチームが、あつかましくも優勝して、

そのまま、やりたい放題で日本シリーズの権限まで与えたら、

日本のプロ野球は、腐りきっていますよ。

日本のプロ野球界に、原はいらんわ!!!

2019年7月16日

冷夏

の影響か、日照不足のせいか、

この連休のプールの入場者数は、

昨年より9割減らしいです、

というより、ほとんど人がいない状態。

野菜も高騰が予想されているし、

7月の日照時間は、昨年の20分の1らしい。

暑いのは避けられるが、いろいろなところで問題が起きます。

普通が、一番なのかもしれません。

2019年7月15日

やまない雨はない

今夜、やっと勝ちました。

11連敗でストップです。

少しずつ、変えていこう、

カープらしい野球をしていこう、

そして、優勝をお金で買うチームは蹴落とそう!!

2019年7月14日

夏の祭り

京都では、祇園祭、

博多では、山笠と、

夏の祭りがおこなわれています。

例年と違うのは、涼しいという事ですかね。

2019年7月13日

豪雨

また、鹿児島、宮崎では、

豪雨が続きそうです。

何も被害が出ない事を祈ります。

2019年7月12日

持っているもの

フレッシュオールスターで、

カープの小園くんがHRを打ちました。

持っているもんですね、彼は・・・・

高校ビック4とやらの中では、

身体が一番できているようにも思えました。

未来のカープを担うひとりとして、がんばって欲しいですね。

2019年7月11日

今年は冷夏?

昨年よりは、確実に過ごしやすい、

気温もですが、湿度がそこまで高くない。

昨年は、猛暑でしたが、

今年は、並で御願いしたいですね。

2019年7月10日

前半戦終了

今夜も負けて、11連敗・・・・

いつ勝てるのか、どうしたら勝てるのか、

勝のを忘れたかのようです・・・・・

今年は、ヤクルトも16連敗、

DeNAや楽天も、10連敗と、

なんとも連敗が多い。

もう、過ぎた事は忘れて、

オールスター明けの後半戦、残り60試合ほど、

カープらしい野球をしていこうじゃありませんか。

鯉党は、共に戦いますよ!!

でも今夜、緒方監督、緊急会見と話題になったので、

てっきり辞任かと思いましたが・・・・

いやいや、失礼、失礼・・・

2019年7月 9日

訃報

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が、

くも膜下出血のためお亡くなりになりました。

僕達男連中には、あまり関係の無いジャニーズでしたが、

昭和40年代半ばから、日本の歌謡界を、牽引したただひとりの人物です。

心より御冥福をお祈りします。

あの世で、またスターをつくってください。

2019年7月 8日

世界遺産

建築家フランク・ロイド・ライトが手掛けた、

アメリカ国内の8作品について勧告通り、

世界文化遺産に登録することを決めました。

8作品は、ライトの代表作である、

グッゲンハイム美術館や、落水荘などです。

将来の追加登録を目指す作品の一つとして、

兵庫県芦屋市の、旧山邑家住宅(ヨドコウ迎賓館)を挙げました。

旧山邑家住宅は1918年にライトが設計し、1924年完成。

1947年から淀川製鋼所の所有となりましたが、

山肌に沿って建てられ、自然環境との融和を理想とするライトの、

素晴らしい建築様式です。

ぜひ、追加登録をしたいただきたい建築のひとつです。

2019年7月 7日

4位

この一か月、24試合4勝18敗2分、

今夜も、今季4度目の完封負け。

5年ぶりの8連敗となり、

DeNAと入れ替わりで4位に転落した。

噛み合わない・・・という状態では済まされない感じです。

今夜も、1球目を打ちにいく・・・

それが、凡フライか内野ゴロです。

あとは、最後の球を思いっきり空振り三振。

反面、床田はよく投げた、7回5安打1失点で今季5敗目、

本当は、5勝ぐらい損しています。

一方打線は、4安打9奪三振と散々です。

特に打線に関して、野球というプレイをしていない。

みんな、ブンブン丸(最近この丸という字をみると何故かむかつきますが・・・)、

走る、送る、揺さぶる・・・・打てなかったら、相手をかき乱す。

満塁でも、スクイズもせず残塁・・・・・・

カープ野球の神髄は、ノーアウトで四球で出れば、

盗塁して2塁までいき、バンドで送ってワンアウト3塁、

その後は、スクイズか外野フライで1点と、

ノーヒットで1点を取っていたチームです。

なんで、1点はいったん?と思うような攻撃です。

それを今は、1点が取れない・・・

今夜も、1点取られたところで、負けを感じました。

ファンの僕らが感じている事、

多分、チーム内でも、そう感じているんじゃないかと思います。

打てないのであれば、指揮官はもっと考えてください。

緒方さん、あなた黙って試合観てますが、

それじゃ、いつまで経っても勝てませんよ。

野球の原点に帰りなさい!!

2019年7月 6日

1年

あの豪雨災害から、1年経ちました。

改めて、あの時の映像を観ると、恐ろしいものです。

どこから、手をつけたらいいかわからない状況の上に、

道路が遮断されて、身動きできない状況。

それも地元・・・・

1年経ち、周りでは少しばかり、過去のような風潮がありましたが、

今日という日を境に、またいつ起きてもおかしくない危機感を持って、

災害復旧、そして災害予知を進めていこうと思います。

2019年7月 5日

何が必要か?

カープが、連敗街道まっしぐらの今日、

ウエスタンリーグのソフトバンク戦に、

1番・指名打者で、長野が先発出場。

3回一死無走者の、第2打席にソフトバンク先発のスアレスから、

二軍降格後、初安打となる中前打を放った。

一塁に到達した長野は、自軍ベンチへ向かって中堅方向を指さし、

打ったボールの回収を、要求したらしい。

どうやら、ウエスタン公式戦初安打の記念球を、

手に入れようとしたようです。

この明るさが、今のカープには一番欠けています。

監督初め首脳陣が、暗い!!

チームも陰気です。

今こそ、この明るさが必要ではないのですか?緒方はん?

難しい顔してばかりじゃ、勝てまへんで!!!

2019年7月 4日

お前騒動

中日の公式応援団の応援歌、

サウスポーを巡る、一連のお前騒動、

ほとんどお前を使ったっていいじゃないかという論調で、

ネット上が、大炎上している上に、

ワイドショーでも、バンバン取り上げられています。

カープにも昔から、お前が決めろ!誠也!!とかの、応援歌があります。

初めて聞いた時は、お前というコトバに、少しはひっかかりましたが、

ここまで、大騒ぎする事でもないと思います。

お前も貴様も、昔は敬語でしたし、

その言葉の前後にも、影響されると思います。

2019年7月 3日

新国立競技場

20190703-00010002-wordleafv-002-1-view[1].jpg

新国立競技場が、報道陣に公開されました。

コンペ以来、すったもんだがありましたが、

ザハ氏の当初案から比べると・・・・・

って感じになります。

11月完成という事ですが、

私達、建築を仕事にしている人間にとって、

隈氏に決まった後、しばらして基礎工事にかかった事は、

いろいろな設計・申請などを、すっとばしてかかったという事なので、

そこの、おかしい感は払拭できませんが、

何事も無く、完成したという事だけは、喜ばしいことですね・・・・・

2019年7月 2日

悩む迷監督

今夜も負けましたわ・・・・

とにかく、打てん、繋げない・・・・

ここのところ、1点、2点、そこが精いっぱい・・・・

悩める指揮官は、ゴロゴロとメンバーを変えて、

坂倉など、2軍の選手を上げては使う。

しかし、2軍と1軍との差は、かなりあります。

1軍では通用しないから、2軍にいるんです、

そのレベルの選手をつかう、そこにチャンスは廻ってくる、

結果、凡退・・・残塁の山です。

緒方はん、長野を2軍に落としましたな・・・

ロクに使わんと、代打、代打で、あれでは結果が出るわけが無い!

経験がある長野こそ、野間、西川の代わりに使って、

試合に、まずは出す、そして打席を重ねる。

そこで、打てんかったら、それは仕方無い、

しかし、それもせんで、2軍とは・・・・・

今の気持ちは、緒方が2軍にいけ!!

水本2軍監督と、変わりんさい!!

今のチームは、開幕後の連敗の時より重症です。

多分、来週は3位でしょう。

原の高笑いが聞こえてきます・・・・・・

2019年7月 1日

ホンダ、13年ぶり!

AADF2tm[1].jpg

?F1オーストリアGPの決勝が、レッドブル・リンクで行われ、

フェルスタッペンが、スタートの失敗から、

オーバーテイクショーを見せて、トップでチェッカー。

ホンダに13年ぶりの、勝利をもたらしました。

フロントロー2番手からのスタートとなり、

大きな期待がかけられたフェルスタッペンだが、

スタートに失敗して、7番手まで順位を落とす。

31周目にピットインして、4番手でコースに復帰。

このみきわめが、よかった。

そこからオーバーテイクショーを展開する。

50周目には、フェラーリのベッテル、

56周目には、メルセデスのボッタスをコース上のバトルで、

華麗にオーバーテイク、トップのルクレールとの差を縮めていく。

69周目、接触しながらフェルスタッペンが、

ルクレールを、オーバーテイクしてトップに浮上する。

審議対象ではあるものの、トップでチェッカー。

ついに、ホンダとして13年ぶりにトップでチェッカーを受けた。

マクラーレンとの3年間の厳しいシーズンを終えて、

昨年1年間で、ホンダ再生への道を共に歩み、

レッドブル・レーシングへの、F1エンジン供給、

そして、オーストリアGPでの優勝へと導いたのは、

姉妹チームのトロロッソと言っても、過言ではないかもしれない。

おめでとう、ホンダのメンバー、

これからも、凄まじいスピードを出してください。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2019年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年6月です。

次のアーカイブは2019年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。