2019年11月アーカイブ

2019年11月30日

191130.jpg

ずーと、若い時から、あったらいいなぁと思っていたモノ、

それは、メガネで音楽が聴けるというモノ。

でも、BOSEが創ちゃいました。

発売されたものは、サングラスですが、

レンズは外れるという事なので、

近視用のレンズを入れれば、メガネでもOK。

どこかで視聴して、良かったらぜひ購入したいです。

でも、できるもんなんですねー、

発明は、こういう「あったらいいなぁ」から、

生まれるモノなんでしょうね。

ウォークマン以来の衝撃です。

2019年11月29日

夢のよう・・・

20191129-00000014-flix-000-3-view[1].jpg

ET

覚えているでしょうか。

僕が、大学4年だった・・・ぐらい。

この映画だけは、2度観にいきました。

気持ちのいい涙と、

言葉に出せないぐらいのワクワク感を与えてくれました。

これだけヒットした映画の、続編はありませんでした。

でも、僕はそれでいい、その方が正解だと思っていました。

しかし、

今日、ネットでみつけたのです。

37年ぶりに再会を果たすさまを描いた、

ショートムービーが公開されたことを。

探しました、そしてみつけました。

「A Holiday Reunion」 というタイトル、

まさに、再会です。

わずか4分強という短い、ショートムービー。

内容は、

37年ぶりとなるE.T.とエリオットの感動的な再会、

E.T.がエリオットの息子&娘とも絆を深める姿、

映画のアイコニックなシーン、

感動的で微笑ましい仕上がりとなっています。

たった4分ですが、素敵な4分でした。

2回は観ません。

この、想いはそのままにしたいですから。

ありがとう、スティーヴン・スピルバーグ監督、

そして、ランス・アコードが監督。

2019年11月28日

ぐうぐうのきもち・さむい

191128.jpg

とうさん、きゅうにさむくなってきたね、

そとも、さむいけど、

このいえは、どうしてこんなにさむいん?

だれが、せっけいしたんかねー

2019年11月27日

再び桜の会

マスコミも、騒ぐことが話題が無くなれば、

この話題に戻ってくる・・・

今日は、夕食会を含めて旅費、宿泊費など、

すべての費用は参加者の自己負担と、

安倍さんは、平然と答えたのですが、

なんか、領収書が出てきたとか・・・・

山口県支部の収支報告書に、添付された領収書で、

約89万円を、旅行会社に支出してたことが判明したらしい・・・

これは、彼らが上京する際の旅費だったんでしょう。

後手後手で、わんさかといろいろな事が出てきますが、

僕は、一番おかしいと思うのは、名簿が無いということ、

名簿をシュレッダーに、かけたらしい、

普通であれば、来年のために、名簿は必要だと思うのですが・・・

その場しのぎの回答で、納得している人もいるようですけれど、

そもそも、データーがあるのでは?

そのデーターさえも、削除したのであれば、

それゃ、隠したい事が、てんこもりにあるんでしょう。

2019年11月26日

夕日

191126.jpg

この時期、寒くなるから嫌ですが、いいこともあります。

それは、夕日が綺麗だということ。

毎日、毎日、いろいろな色に空を染めてくれます。

現場の岡山からの帰り、

丁度、山陽道の河内あたりなので、

一刻一刻、変化する空の色が楽しめます。

これを観てると、一日の疲れも癒されていきますよ。

2019年11月25日

キャッチフレーズ

20191123-11231276-nksports-000-5-view[1].jpg

思い起こせば、昨年の感謝デーに発表した、

水金地火木ドッテンカープが、言葉どおりのシーズンになった。

あの時に感じた、不吉な予感は的中しました。

文字どおり、今年は、どってん の連続でした。

と、昨年の事を思いつつ迎えた土曜の感謝デー、

ニューキャッチフレーズは、

なんとも、口にだすのも気が引ける、フレーズ・・・・・

誰が考えたんじゃい!!

もうちょっと短いフレーズは、ないんかい?

たった今 このAKAの子 舞いたった

???

回文らしいですが、なんでここで回文が必要??

最近では、℃℃℃(ドドドォー!!!)が一番良かった。

今から、来年のフレーズが恐ろしい・・・・

2019年11月24日

真の平和へ

20191124-00000034-jij_afp-000-3-view[1].jpg

今夜、フランシスコ教皇が広島を訪れました。

そして、私たち思いを語られました。

戦争のために原子力を使用することは、

現代において犯罪以外の何ものでもありません。

武器を手にしたまま、愛することはできません。

私たちは、歴史から学ばなければなりません。

思い出し、ともに歩み、守ること。

この3つは倫理的命令です。

この言葉が、心に残った言葉です。

平和という真の意味を、

私達は、まだ理解していないのかもしれません。

2019年11月23日

再会

191122.jpg

昨夜、高校からの友人2人、合わせて3人で再会しました。

43年の付き合いになりますが、一月に一度は会食、

また一年に一度は、旅行もしていましたが、

30代後半から、みんなで揃って会わなくなりました。

3人で会うのは、実に20年振りぐらい。

3人、いい親父になっていますが・・・

親父じゃない、爺か??

会うと、当時20代から30代の気持ちに戻ります。

3人とも何故か、建築設計の仕事をしているのですが、

3時間半の間、全く建築の話題は出ず、

いろんな話ができた事に、凄く嬉しく思った。

仕事抜きの関係なんて、あまり無い・・・と思う。

時間を忘れ、いい時間を過ごせました。

今度は、また春にと、約束。

その時まで、またお互いがんばろう!

そして、会えた事に感謝とありがとう。

2019年11月22日

ホンダの勝利

20191120-f1-honda-brazilgp[1].jpg

F1ブラジルGPで、ホンダのF1エンジンが1-2フィニッシュを達成した。

これまでのプロジェクト開始以降の、大な苦労や努力、情熱が、

ようやく形になったような、今年の躍進ぶりです。

数々の地道な積み重ねや失敗があり、

今回の結果はその上にあるものです。

そうですね、失敗は恐れてはいけない。

2019年11月21日

桜ではなくファン感謝デー

安倍さんの桜の会について、

奥様の御推薦枠もあったそうで、

確か安倍さんは、森友学園の事件の時、

昭恵夫人は、公人ではなく私人だと断言されました。

その私人である昭恵夫人の推薦とは、どういう枠ですか?

桜の会で、テレビに映った嬉しそうな安倍さんを観てると、

まるで、ファン感謝デーと間違えているんじゃないかと思うだけです。

長期政権の悪いところばかりが、目につきますね・・・

2019年11月20日

籠る

191120.jpg

今日は、一年に一度あるかないか、

一度も、事務所から出ませんでした。

おかげで、デスクワークが捗りました。

本当は、毎週こんな時間をつくらなければいけないのでしょうね。

2019年11月19日

寒くなりました

191119.jpg

さすがに、寒くなりましたねー

今年は、暖冬だぁと言っていましたが、

いやいや、撤回です。

いつも通りの、冬がやってきました。

夕方の冷える温度差には、顔が火照るぐらい、

まだ体が対応できていません。

やはり、寒いのは苦手です。

2019年11月18日

桜から薬物へシフト

先日、話題となった桜を見る会、

ご存知のとおり、会費たった5000円で鳳凰の間にシャンソン歌手や、

銀座久兵衛の寿司などが登場した、

安倍さんの前夜祭などが、焦点となっています。

当然、公職選挙法や政治資金規正法などに、

抵触するのではないかと、問題になっているのですが、

ここで、また安倍さんは、奇襲攻撃というか、奇怪な守りをみせます。

ツッコまれにくいタイミングを狙っての、ぶら下がり独演会で、

国会に呼ばれればすべて話すと、

あたかも潔く言い切ったように報じられています。

実に、うまい!!腐りきってますなぁ・・・・

全くの茶番です、国民をバカにしてますよ、

さらには、絶妙のタイミングで、芸能人の薬物逮捕報道が飛び込んできた。

ここで、何故?という疑問を持っても仕方無いのですが、

タイミングが、良すぎる感じさえします。

ワイドショーなどは、週明けから完全にそちらにシフトするだろう。

これで、過去の安倍問題みたいに有耶無耶になるの?

2019年11月17日

世界一

20191117-11171330-nksports-000-4-view[1].jpg

と言っていいのか、少し疑問の残る各国のチーム内容でしたが、

とりあえず、プレミア12?での世界一となりました。

世界一というより、やはりカープの鈴木が打って守り、

そして會澤が、素晴らしいリードをして投手をひっぱり、

カープ勢の活躍が、目立ったことが嬉しかった。

来年、世界一でなくていいから、セ界一になり、

日本一となりましょう。

2019年11月16日

由布院リハベリキャンプ

20191116-00000073-dal-000-4-view[1].jpg

今年も、恒例の由布院キャンプです。

今年は、石原を始めとして、

長野や、菊池(保)、床田、田中、大瀬良、西川、松山など、

日頃、話せない事を話をして、

心も体も、リフレッシュしてください。

由布院は、今が一年で一番いい季節だと思います。

行ってみたいな、由布院・・・・

2019年11月15日

平等院

20191115-00175119-kyt-000-5-view[1].jpg

好きな建物のひとつ、宇治の平等院の、

ライトアップが始まります。

極楽浄土の世界を表す鳳凰堂の優美な姿が、

幻想的に浮かび上がります。

昼に観る平等院とは、また違った趣があります。

赤みの深い丹土色の柱などが、

夜の闇に浮かび、前の阿字池にも映り込む姿は、

とても素晴らしいものです。

2019年11月14日

紅葉

DSC_0147.jpg

今日、構造設計をしている友人が、

紅葉の写真を送ってきてくれました。

嬉しいですね、思いがけないプレゼントでした。

このあたりは、変に暖かくて、

紅葉という気分にならなかったのですが、

この写真が、季節感を取り戻してくれました。

そうなんですよね・・・明日は15日、

11月も半ば、立派な秋なんですよね・・・

2019年11月13日

桜を見る会

なんと、ヘンテコな会でしょうか?

幼稚園の遠足のタイトルでも、

こんなのはつけないでしょうね・・・

功績功労者を、称えるのであれば、

園遊会で、十分ではないのでしょうか。

天皇皇后両陛下主催の、園遊会にはまったく批判が出ないのに、

桜を見る会には、批判が出た。

それは桜を見る会が、政治色を帯びて権威がなく、

逆に園遊会は、政治色がなく権威があるからでしょう。

安倍さんの、わかっちゃいるけど、やめられない ♪

森友問題など、数々の問題を無いものにした安倍さんの驕りでしかない。

2019年11月12日

ジオパーク返上

日本ジオパークに認定されている、

熊本県の天草ジオパークは、

来年3月末で、認定を返上することを決めたらしい。

天草地域は、大小約120の島々が点在し、

風化や浸食による崖や斜面が現れる、ケスタ地形が特徴で、

国内最大級の、恐竜の化石が出土した御所浦島が、

2009年に日本ジオパークに認定されていました。

昨年登録された世界文化遺産、

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産に、指定された事もあり、

この天草地方は、今年の夏に行ってみたかったが、

少し時間が足りなかったため、また次回に・・・・と。

教会など多くの建物が保存されていて、

ぜひ、来年は訪れてみたいと思っています。

ジオパークは、今年霧島と阿蘇のジオパークに行きましたが、

ここも、苦労されているようです。

維持という点では、難しい決断だったと思います。

2019年11月11日

アメリカへのあこがれ

20191111-11110683-nksports-000-26-view[1].jpg

今日、ドジャースのマエケンが、

菊池と鈴木と談笑していた。

これを観て、将来この3人が、

メジャーで戦う姿を想像してしまった。

カープから、世界のアスリートに、

これも、喜ばしいことなのかもしれませんね。

2019年11月10日

即位パレード

20191110-00010000-wordleafp-008-4-view[2].jpg

今日は、天皇陛下の即位を披露するパレード、

祝賀御列の儀がありました。

ここまでに来るために様々な思いが、

巡ってきたのだと思いますが、

天地の祝福を集めたような、素晴らしいパレードでした。

令和という年が、平和で素晴らしい時代でありますように、

心からお祈りいたします。

2019年11月 9日

国民祭典

20191109-00015376-bunshun-000-10-view[1].jpg

今夜は、天皇陛下の即位を祝う国民祭典が皇居前広場で開かれました。

東京に行けば、皇居の石橋が観えるホテルに泊まるのですが、

いつも観ていた皇居前広場が、凄い人でいっぱいなので、驚きました。

素晴らしい祭典でした。

日本という国が、しっかりした歴史の上に成り立ち、

そして、平和であることを、感謝しなければならないと、

この祭典を観て、思いました。

明日は、パレードです、快晴だったらいいですね。

2019年11月 8日

ポスティング

20191108-00000125-dal-000-3-view[1].jpg

今日、菊池がポスティング申請をしました。

わかっていたけれど、いざとなれば、

気持ちは、複雑です。

夢をぜひ叶えてあげたい気持ちはありますが、

来年から、菊池がいない試合を観にいくのは、

やはり、想像できないです。

移籍が実現しなかった場合は、

カープは残留を受け入れるのですが、

でも、ここまできたら、ぐちゃぐちゃ言ってもしょうがない!

メジャーに挑戦して、またカープに戻ってきてほしい。

カープの33は、菊池が一番似合います。

そして、ぜひ世界の Kikuchi になってください!!

2019年11月 7日

人間万事塞翁が馬

191107.jpg

佐野史郎さんが、ある番組の収録時に怪我を負い、

骨折をしたらしい。

そのコメントとして、

安静にということで、入院中ではございますが、

当面のお仕事に対しましては、順次対応させていただきたいと存じます。

人間万事塞翁が馬、今回のことを糧に、より精進して参りたいと存じます。

と語りました。

これを読んで、大好きであった、ことわざを思い出しました。

人間万事塞翁が馬

30代の時に、いろんな哲学書を読んでいた時に、

出会った、大好きな ことわざです。

意味は、

昔、中国の北方の近くに、ある老人が住んでいた。

その老人が、飼っていた馬が逃げたという不幸があったが、

しばらくすると、その馬が別の優れた馬を、連れて帰っくるという幸福が訪れた。

今度は、その優れた馬に乗った老人の息子が、

落馬して足を折るという不幸があったが、そのおかげで兵役を逃れられた。

という、ことわざです。

不幸や幸福は予測ができないのだから、安易に悲しんだり喜んだりするべきではない、

幸不幸は予期できず、何が禍福に転じるかはわからない、

ありのままを大切にしなさい、

という意味です。

そうです、人が幸せだと感じることも、

不幸せだと感じることも、

結局は、自分が身勝手に感じている事、

それならば、いつも幸せな気持ちでいよう。

こんな想いにしてくれた、ことわざ でした。

2019年11月 6日

気がつけば

191106.jpg

気がつけば・・・

金曜日に、1日になったばかりと思っていたのに、

週を明けたら、5日になってたこと・・・

気がつけば・・・

先週は、まだ20℃を越して、少し暑かったのが、

週を明けたら、一気に10℃を切って、寒くなったこと・・・

気がつけば・・・

今年も、あと8週間しかないこと・・・

などなど・・・

なんとなく・・・・焦ります・・・ね。

2019年11月 5日

ヘドが出る?こちらのセリフでしょ!

今年もFA戦線、あの球団が出てこないわけが無い。

早くも、美馬や鈴木が欲しいと叫んでいる。

その球団のアホ監督曰く、

FAしたら参加するのがジャイアンツ。

そうしないとFAがダメになる。

??何を言っとるんじゃい?

ここまでは、まだ多少は我慢ができる・・・・が、

今度は、自分達に不利益な人的補償について、

この監督の、全くの独自の自論を語りだしました。

人的補償なんて敵でしょ。FAですよ? 

お金をたくさん払うのに、あれは何のメリットもない。

プロテクト28人だよ? ふざけてるよね。これはね、

なくす必要がありますよ。

そしたら他のチームも参戦すると思う。

手を挙げて、お金を出して、その分の補償も...。にもかかわらず、

その球団を悪みたいに言うやつがいる。

よくぞ、ジャイアンツ、手を挙げてくれたと。

FAを滅ぼさないで、と言ってくれるくらいならまだ話は分かるよな。

それを ジャイアンツ、悪だ みたいな論調っていうのも...

へどが出る。

むしろ参加しない球団を叩くべき。

やっぱり人的補償はだめだな。

まず、これを聞いて、ヘドが出るのはコチラです。

参加しない球団とは、カープの事ですか??

それと、これは監督としての立場を超えている発言です。

日本シリーズで大コケしてから、DH制がどうの、人的補償がどうのと、

自分を何様だと、思っているんでしょうか?

はっきりと言わせていただきます!!

人的補償を出したくないなら、FA戦線に参戦しなければ良い話、

FAの選手を取る時には、それなりのリスクを負うべきです。

人的補償、何故できたのかよく考えてモノを言って欲しい。

戦力均衡のためです。

それが、今のルールです。

アホですか?原さん?

2019年11月 4日

白川郷

今日、白川郷で火災とネットで出たので、

驚いて調べたら、駐車場の小屋か何かが燃えたらしい・・・

ひとまず安心しましたが、

白川郷は放水とかしていますが、

あの放水で、どこまで消火できるのか、

それは不安です。

2019年11月 3日

東京五輪

マラソンのコースが、札幌に変更した事で、

いろいろ物議が起こっていますが、

そもそも、この季節にやらなければいけない理由を、

一番、考えなくてはいけないのでは?

IOCも、最もらしい事を言いますが、

放映権の問題とか、五輪の選手には、

全く関係無いのでは?

2019年11月 2日

南アフリカ優勝

ラクビーワールド大会決勝、

接戦かと思いきや、終わってみたら、

南アフリカの圧勝でしたね。

ここ一か月あまり、にわかラクビーファンとして、

楽しませていただきました。

不思議な事に、日本が負けても最後まで観たい

スポーツだったことですね。

南アフリカは、驚くような後半凄い体力をみせます。

日本戦でも、後半でやられましたが、

今日の決勝でも、後半で引き離しました。

特に、デクラークという選手、ボールのあるところには、

必ずいるという、驚かされた選手でした。

ラクビーを観てて思った事は、

やはり、団結力、日本が言ったワンチームが大切だということです。

建築の世界でも同じです。

設計から現場まで、ワンチームでできると、

素晴らしい建築が生まれると思います。

とにかく、南アフリカ、世界一、おめでとう!!

でも来週はラクビーが無いのは、なにか淋しいですね・・・・

2019年11月 1日

残留

今日が、FA行使最後の日でしたが、

長野は、残留を決めてくれました。

来年は、カープのニューリーダーで、

優勝に向けて、がんばって欲しい。

今年は、成績は良く無かったけれど、

ドラフト、FAと、来年に向けて最高の出来栄えです。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2019年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年10月です。

次のアーカイブは2019年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。