2020年3月アーカイブ

2020年3月31日

会見感染

以前から思っていたのですが・・・

小池都知事や、安倍さんの緊急会見とか、

そこに集まる記者さん達、

密接、密閉、密集・・・になっていないのか?

会見をするのであれば、カメラひとつですむのでは・・・

ここではいいけど、ここではダメだと、

あまりにも、曖昧過ぎる。

2020年3月30日

志村けんさん

今日、志村けんさんの死去が報道されました。

残念ですね。

コロナウイルス検査の、陽性が判明して、

わずか6日後です。

心よりご冥福をお祈りいたします。

あの世で、ちょうさんから、

何やってんだ!と怒られてるかもしれませんね。

2020年3月29日

2週間後の日本

今日の関東地方は、冷え込んだ・・・

昨日は、21℃だったのが、

今日は、1℃で積雪・・・

積雪が、良かったのか、

自粛には、都合の良い雪でした。

人がいない東京の街が、映像に映しだされると、

この経済危機は、戦後最悪の経済危機になると感じさせられます。

店や会社を閉める、とりわけ、自営業は、自粛=収入0です。

しかし支払いは、待ってくれない。

これでは、大半が生活すらままならない。

国会議員が、GDPからとか試算をしてるが、

今の急務は、公共料金の支払い猶予・税金の支払い一時肩代わりと、

必ずやらなければならないのは、消費税減税。

安倍さんの緊急会見から、

何ひとつ具体案のない、空っぽな話を聞かされても、

何もしてくれない政府と思い、不安になるばかりです。

今日の東京をみて、2週間後にイタリアやフランス、

ニューヨークのようにならないよう、政策をたてて欲しい。

2020年3月28日

お肉券ショック

また、東京では感染者が増えたようです。

コロナショックにも、驚いていますが、

まだ、驚いたことが、

経済支援策として自民党から「お肉券」「お魚券」の、

商品券を発行する案が出された事・・・

お肉券ショック・・・・ですわ!

こういう事しか考えられない政府、安倍、麻生・・・・さま、

幼稚園のバザー券じゃないんだから!!

正気で考えているとは思えん!

簡単に言えば、この感染騒ぎで、

国民の側からすれば収入が減って、

家賃とかローンが払えないとか、

光熱費が払えないとかそういう人が、

いっぱいいるわけですよ。

中小企業は、もっと苦しい想いをしてる。

これを、お肉券??

肉や魚業界の政府の偉い人でもおるん?

冗談で、この危機は乗り越えられませんよ!

2020年3月27日

ますます

深刻かを続けています、コロナウィルス・・・

英国の首相、皇太子が感染し、

スペインでは、1日に769人が死亡した

オーストラリアでは、入港を認めないクルーズ船が11隻がいる。

いずれも乗客3千人規模の大型船です。

日本といえば、はっきりとしたことが言えない人ばかりで、

先週の3連休が、キーポイントであったのを見過ごして、

今週末も、また御願いごとしか言えない。

改ざん総理婦人は、この中花見をするし、

来週の日本が、一変していないことだけを祈ります。

安倍、麻生、あなた方が感染すれば、

少しは本気になりますか?

2020年3月26日

原因判明

200327[1].jpg

日曜日から、痛みがあった背中やお腹、

原因が判明しました。

今、設計させていただいている、

整形外科の先生に診察していただき、

結果、

腰推すべり症、

腰推が曲がっている・・・というか、

一か所だけ、ずれている、

腰椎がずれることによって、脊柱管が狭くなり、

馬尾神経や、神経根が圧迫されて痛みが出る。

どうりで、痛かったはずです。

痛くなった次の日、検査で一日中歩いたり立っていたので、

それも、ひどくなった感じでしょう。

でも、原因がわかったので、良かった。

痛みが取れたら、腹筋と背筋を鍛えなければいけません。

2020年3月25日

11連敗ということ

今日で、一応練習試合は終わったみたいですが、

結果は、どうなんでしょう・・・

開幕どおりで、練習試合があり5連敗、

そのうち、記憶が正しければ、

リリーフ陣の総崩れで、4敗はしています。

要は、逆転負けです。

オープン戦から数えると、11戦勝ちなしの9連敗。

特に、フランスアは、いらん!!

あの打たれた時の、にやけ顔・・・

照れ隠しのつもりかしらんが、

にやけ顔は、ジャイの菅坊だけで十分じゃ!!

フランスアは、即2軍落ちにすべきです。

ほとんど、高めのボールばかり、

野球は、頭が無いとダメだという、

悪いお手本みたいなものです。

ただ、投げてりゃいいもんじゃない!

反面、スコットはいい!!

当分は、クローザーですかなぁ。

DJとフランスアは、2軍でもダメでしょう。

しかし、忘れとったんじゃが、

アドゥワは、どこいった??

2020年3月24日

1年検査

200324.jpg

今日は、昨年完成した複合施設の1年検査でした。

今日は、共用部のみの検査でしたので、

半日で終わりましたが、

来月は、各テナントのプールやジム、保育園などの検査です。

1年というものは、あっという間ですね・・・・・

2020年3月23日

延期という案

231[1].jpg

今日、カナダは東京五輪が延期されず、予定通り開催される場合、

選手の派遣を、拒否することを表明しました。

オーストラリアも、自国のアスリートたちに対して、

2021年夏に備えて、準備するようにとの声明を出しました。

IOCはまだ4ヵ月あるとか、呑気な事を言っていますが、

もう4ヵ月しか無いと、考えるのが普通だと思います。

コロナは、まだまだ、感染していく気配です。

このコロナ騒ぎ、2か月少し経過しましたが、

基本、何も対処ができていないのが、現状です。

IOCは、早く延期の結論を出すべきだと思います。

2020年3月22日

ふたつのコロナ

一時期、落ち着いたようにみえた、

コロナ感染ですが、

ここにきて、ヨーロッパからの帰国者の感染が増え、

また、感染者が増えるような気がします。

もし、アジアとヨーロッパで、コロナの感染力が違っていたら、

まだまだ、感染者と死亡者が増えると思います。

この一週間が、ポイントになる感じがします。

2020年3月21日

1枚の写真

080[1].jpg

ここ最近、撮った写真のお気に入り、

永平寺での1枚ですが、

気のせいですかね、何かここの空気感みたいなものも、

一緒に撮れた感じがします。

2020年3月20日

開幕戦の練習試合

200320_DSC01046_604x404[1][1].jpg

開幕戦であった今日、

コロナの御蔭で、練習試合となりました。

もぅ、お馴染みの無観客試合です。

スポーツにとって、観客の応援が、

どれほど、試合の行方を左右するか、

よくわかった試合でした。

2020年3月19日

20℃ 超え

CIMG0452[1].jpg

今日は、とても暖かい日でした。

20℃超えです。

一気に春ですね。

2020年3月18日

最悪な政権

昨日から騒がれています遺書問題、

大変痛ましい出来事で、本当に胸が痛む。

安倍首相の言葉です。

本当ですか?

尊い人の命が失われているのに、まるで他人事のよう。

この原因は、どこから始まったのか、考えて下さい。

自殺した財務省近畿財務局の職員の遺書に、

佐川理財局長(当時)の指示だったと記されています。

その佐川さんは、誰の指示で動いたのか。

財務省で、麻生大臣の下で事実を徹底的に明らかにしたが、

改ざんは二度とあってはならず、

今後もしっかりと適正に対応していくと、

安倍さんは、述べた。

もぅ、終わったこと、これからはうまくやります・・・

と述べているようです。

この森友問題、加計問題、そして桜の問題、

すべて、誤魔化し通した最悪な政権です。

正義感溢れる真面目な公務員を、絶望の死にまで追いこんだ気持ち、

この人は、どう感じているのだろう。

もし、一人の公務員の自殺と考えているのであれば、

首相という前に、一人の人間としての資格も無いと思う。

2020年3月17日

どうなる?

どうなる?オリンピック?

日本のコロナ騒ぎは、終息の気配が少し見えてきましたが、

ヨーロッパとアメリカは、今や真っただ中・・・

沈静化は、ほぼ遠いような気がします。

これが長引くと、ほぼ延期となるでしょう。

代表選手も、毎週決まってきています。

選手のためにも、いい決断をしてあげたい。

オリンピックは、アスリートのものです。

決して、アメリカの視聴率確保のためではないのですから・・・

2020年3月16日

真冬?

200316.jpg

朝は、晴れていたのに、

突然、御昼前に雨(雹?)と風・・・

いきなり、真冬に舞い戻り・・・

先週から、服装を軽くしていたので、

寒い!寒い!

震えながら、午後の打合せに行きました。

2020年3月15日

オープン戦終了

本当であれば、今週の金曜日に開幕でありました。

オープン戦初戦頃は、勝ち続けてきたカープ、

後半になれば、打たれる、打てない、勝てない・・・と、

どん底状態です。

選抜陣も駒が少なく、リリーフに至っては、

決まらないまま・・・

開幕は、4月10日以降といいますが、

それまで、立て直しでいきましょう。

少し、緊張感が足りない感じがします。

2020年3月14日

春近し

ここのところ、暖かくなってきました。

服装も、少しは軽くなってきました。

この季節お馴染みの、黄砂と花粉症には、

あいかわらず、悩まされていますが、

花粉症歴40年以上なので、

ある意味諦めています。

この時期が過ぎるのを待つだけです。

2020年3月13日

株下落と責任転換

株下落は、今日も止まらず、

世界同時株安となる中で、

日本株はとりわけ、厳しい状況に置かれています。

信用不安というのは、各国共通する材料ですが、

日本には、五輪開催という独自材料があるためです。

開催延期になれば、これまで景気を支える材料となっていただけに、

影響の大きさは計り知れないと思います。

そして、ここにきて責任転換とは、

中国外務省の報道官が、

アメリカ軍が、武漢に新型コロナウイルス感染症を、

うつした可能性がある・・・・と発言しました。

中国のお家芸である、責任逃れがまた出てきたのです。

盗人猛々しいとは、この事です。

もはや、この国は道徳という文字は無いんでしょうね。

2020年3月12日

WHO

WHO 世界保健機関である。

今回のコロナ騒ぎについて、

どうしてこんなに、WHOは動かないのか。

1960年代に、WHOは天然痘の撲滅に成功しました。

あれから、感染症対策に力を注いいできたWHO、

何故コロナウィルスについて、対策を講じないのか。

今日、WHOのテドロス事務局長は、

新型コロナウイルスは、パンデミックと言えると述べて、

世界的な、大流行になっているとの認識を示したうえで、

各国に対して対策の強化を訴えました。

そんな事は、あの安倍さんでも原稿を読まずに言えます。

何かしら、世界に向け対策を伝えるのはWHOの役目では・・・

世界で、医療の水準や、保険制度の違いがあり、

一部の国では、拡散していますが、

こんな時こそ、WHOが先頭にたって解決していくべきではないでしょうか。

2020年3月11日

311

20190311203525[1][1].jpg

東日本大震災から、9年。

たくさん、目にしてきた写真や映像の中で、

一番、記憶に残った写真がこの写真です。

人間の作りあげたものを、嘲り笑うように、

自然災害は襲って、人々の生活や命を奪っていく。

そんな、現実を叩きつけられた写真です。

自然と共存して生きる。

この厳しさを、教えられた震災でした。

今日、発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、

宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、

大きな虹がかかったらしいです。

とても、きれいな虹でした。

たくさんの想いが、虹を渡っていきます。

2020年3月10日

コロナの現状

134[1].jpg

コロナの状況、9日まで、

日本で感染した人は、合わせて508人となっています。

このほか、クルーズ船の乗客乗員が696人、

チャーター機で、帰国した人が14人で、

合わせて1218人です。

このうち死亡したのは、

国内で感染した人が9人、クルーズ船の乗船者7人の、

合わせて16人です。

日本の人口は、1億2601万人です。

この数字の意味を、ちゃんと報道すべきです。

毎日毎日の、感染者をあげるより、

冷静に、もっと広い視野で、情報を流して欲しい。

軽視しろと言っているんじゃない。

騒ぎすぎです、

1億2601万人いて、クルーズ船を除けば508人

全部加算しても1218人で、死亡者は16人です。

インフルエンザについて、調べてみたら、

厚生労働省の、人口動態統計によると、

2018年に、インフルエンザで亡くなった人は3325人でした。

この確率の違いはどうでしょう。

どちらが、騒ぐべき死亡数か?

コロナは、ワクチンが無いから怖いという人もいますが、

インフルエンザは、ワクチンがあるのに、この死者数です。

この事を、メディアは報道すべきです。

国内の自粛ムードに、

経済をマヒさせるほど、コロナが怖いかと感じてしまいます。

EUに、感染者が増え続けた事により、

まだ、深刻さを増すとは思いますが、

このまま、経済の落ち込みも増していきます。

右往左往する日本の政治家、

こういう時に、リーダーシップがとれる人がいないのが、

本当に残念です。

2020年3月 9日

開幕延期

覚悟はしていました。

この騒ぎの中、無理でしょうし、

先週、高校野球が良くて無観客試合と決めた時に、

プロ野球だけ観客を入れるという判断は無いと思っていました。

ただ、今年は夏に一か月試合がありません。

終わりの方は、ダブルヘッダーにするか、

12月も試合をするか・・・・ですね。

2020年3月 8日

プラン

CIMG0711[1].jpg

新しいプランは、できるだけ静かで集中できる、

土日の休みに考えます。

遊びを、コンセプトにした施設。

楽しい空間がある建築ができればと思います。

2020年3月 7日

コロナ

新型コロナが、広島県内で感染者が出ました。

ここ一週間思うのは、

コロナは、いったい何なのか?

少し騒ぎ過ぎだと思う、

毎日、感染者の速報が入り、

これが、結果のごとく、メディアも騒ぐ。

騒ぎすぎです。

騒ぐのであれば、一か月以上前、1月の中頃であれば、

水際対策で、どうにかなっていたかもしれない。

しかし政府は、全く動かなかった。

まず、落ち着いて欲しい。

コロナがどれだけのものなのか、

インフルエンザにかかり、

インフルエンザでの死亡は報道されません。

一番重要なのは、この新型コロナウイルスの毒性がどのレベルなのか。

通常のインフルエンザ程度とみていいのか、

いやいやもっと怖いものなのか?

そこを政府が、はっきりと言わないから不安になってしまう。

学校、イベントを止めて、満員電車は良いのか?

その決断の理由が理解できない。

このままだと、この余計な騒ぎにより、

企業や商売などで、痛手を被る人もたくさん出てきます。

陽性や重症者だけを大騒ぎせず、

陽性でも、無症状の場合や、

症状があっても、どう回復したのかを積極的に発信すべきだと思う。

数日寝てたら、回復した事例も多くあると聞きます。

全国の自治や厚労省は、メディアを通じてしっかり伝えるべきだと思う。

このままだと、違う意味で日本は危うい。

2020年3月 6日

色合い

aHR0cCUzQS[1].jpg

室内の色で、一番気持ちいのは、

室内に何を置いても、相性は良いです。

できれば、シンプルに、

ちょっとした、グリーンを置けば、

落ち着ける空間になります。

2020年3月 5日

ぐうぐうのきもち・つきあい

2003051[1].jpg

ぐうぐうには、まったくかんけいのない、

かいものです。

かんぜんに、つきあわされています。

でも、しぜんのなかにいくより、

このほうが、たのしいです。

にんげんかんさつですかねぇ・・・

2020年3月 4日

元興寺

200305[1].jpg

先日、奈良県の元興寺に行ってきました。

コロナ騒ぎで、人がいないと思っていましたが、

予想を反して、東大寺あたりは、観光客で賑わっていました。

元興寺は、鎌倉時代の世界遺産でもあります。

この建物は、寄棟造の妻側を正面とする点が珍しいのと、

仏教の堂塔は、正面柱間を3間、5間などの奇数とし、

正面中央に、柱が来ないようにするのが普通ですが、

元興寺は、正面柱間を偶数の6間とし、中央に柱が来ている点が珍しい

内部は、板敷きの内陣の周囲を、畳敷きの外陣がぐるりと囲んでおり、

これも、他の寺院とは違うところです。

写真でもわかるように、屋根の形が台形でなく三角形に見える方が正面という、

他には無い、ファサードがとても綺麗な寺院でした。

2020年3月 3日

桃の節句

033[1].jpg

このあいだ、節分だったような気がしますが・・・

そもそも日本は、明治まで旧暦だったので、

昔の3月3日といえば、新暦の今でいうなら、

3月上旬から4月中旬のころ。

年により多少前後はしますが、

桃や桜、菜の花も咲きそろった"春らんまん"の、

季節感の中で行われる行事でした。

桃の節句という言葉は、現実感のある言葉だったのですね。

2020年3月 2日

オープン戦

無観客試合で行われた、オープン戦。

勝ち負け関係なく、

楽しみな選手が揃っています。

小園を始め、森下、宇草、

そして、ここへきて、高橋と、

将来のカープを背負う人材は豊富です。

高橋は、鈴木と同じだから、

鈴木に遅れたぶん、今年は暴れて欲しいものです。

2020年3月 1日

うるう年

昨日は、4年に一度の日でした。

うるう年なので、29日があり、

こんな事を言ったらいけませんが、

おまけの日、お得な日、特別な日ですよね。

どうでしたか?

みんなは、どんな一日だったんでしょうか?

僕は、残念なことに、同じような土曜日でした。

でも、同じようなが一番幸せなのかもしれません。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2020年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年2月です。

次のアーカイブは2020年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。