« 透明性 | ホーム | 敵は・・・ »

2020年5月 9日

不要不急の法案改正。

検察官の定年を63歳から65歳に引き上げる、

検察庁法改正案、

なぜ今これを進める必要があるのか、甚だ疑問です。

不要不急の外出するなと言いながら、不要不急の法案改正。

この法を犯す決断ができるのに、

コロナ対策では、なんの決断もできない安倍政権。

検察の私物化と言われても、当然の事。

安倍さん自身の、過去の隠蔽の目的の為の法案では?

自身の過去の保身の為なら、本当に迅速行動です。

吉村知事の、使い捨てで構わない論、

日本は、長を間違えたのが一番の不運だと思う。

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Tが2020年5月 9日 20:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「透明性」です。

次のブログ記事は「敵は・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。