2021年6月アーカイブ

2021年6月30日

大暴れ

アメリカでは、大谷くんが大暴れですね、

気持ちのいいぐらい、今日も2本HRと絶好調です。

明日は、投げるらしいですが、

二刀流が発揮できれば、素晴らしいことですね。

2021年6月29日

二月堂

210629.jpg

ずーと、行ってみたかったところです。

二月堂、お水取りで有名な寺院ですが、

何人も見ることを許されない、絶対秘仏のある寺院です。

24時間参拝自由です。

斜面に突き出した、独特な建築様式は、懸造と呼ばれます。

正面7間,奥行10間に及ぶ建築で、

前半が、礼堂と西局及び舞台など、

後半が、内陣と外陣及び局で構成されていて、

床下に組んだ柱で、建物を支え、

清水寺と同じ構造形式を持ちます。

内部は、内陣を外陣が囲み、

それをさらに局が囲むという、複雑な構成になっています。

先日、NHKでも二月堂の内部の特集をしましたが、

興味深い構造形式となっています。

そして、とても美しいです。

いつまでも、眺めていたい。

2021年6月28日

蓮の花

210628.jpg

花の中でも好きな花です。

もうそろそろ来月は、

この姿が見れます。

2021年6月27日

引き分けというのはね...

引き分けというのはね・・・・

今日の佐々岡監督の御言葉です。

最近は、書きたくなかったので、

カープネタは、無視していましたが、

一昨日の、松山の鈍足暴走にしても、

今日の引き分けにしても・・・・

本人が、言うな!!という事です。

今年、何試合、引き分けしたら、気が済むんかい!!

ほとんど勝ってる試合を!

まず、9回裏、宇草が内野安打、

西川のヒットで、ワンアウト1・3塁、

ここで、小園・・・・

ほんまに引き分けしたくないんなら、

小園にスクイズやろ・・・

1点取れれば、サヨナラでしょ・・・

なんで打たすん?

案の定、レフトのファールフライ。

それよりわからんのは、1点入ればサヨナラなのに、

関係ない1塁の西川に代走の中村?

こんな訳の分からん、采配するな!!

意味ないじゃろ!!

チーム打率12球団1位で、今日も11安打して1得点の打線、

鯉党の願いはひとつ、

辞めてくだされ・・・・・

2021年6月26日

にしむらくん

東京の感染状況について、

増加傾向が顕著になってきたと発言、

活動が活発な20代、30代の感染を、

どう抑えるかが課題になっていると指摘しました。

今頃、こんなこと言って・・・・

高齢者は、基本動きません。

その高齢者から、ワクチンを打ったのは、あなたたちです。

一番動きのある、20・30代に関心を向けなかったのは、

初めからおかしいと言っていました。

これまた、にしむらくん、

ここで抑えるには強い対策を取ることもやむを得ない。

飲食店での酒の提供を停止することも含め検討しないといけない。

どこまで、飲食店をいじめれば気がすむのか?

今年に入って、国からお金も入ってきていない状況で、

また、営業に規制かけるのは、まともな国家がする事ではない。

オリンピックにお金を回すのであれば、

我慢してくれている、飲食店に先にお金を出すべきだ。

やるべき事をせずに、口ばっかしなのは、いい加減に止めて欲しい。

それで、小池さん、どしたんすか?

?

?

?

2021年6月25日

けいかく

今、いくつかの計画物件がありますが、

生きている生物のごとく、

内因、外因からと、いろいろな問題で、

変わっていっています。

大切な事は、いかに対応力を持つかという事です。

2021年6月24日

サイズ

最近、思ったのですが、

建築には、サイズというものが、

いろいろな場面で、重要だとおもいました。

今までは、創る過程に必要なものだと認識していましたが、

サイズは、かなり建築を左右させるものです。

2021年6月23日

久しぶり

今日は、久しぶりある方とお会いしました。

いつも笑顔で、いつも前向き、

そしてパワーをいただける方です。

自分も、いつもこうならなければと思います。

日々精進ですね。

2021年6月22日

高値引け

最近の月末売り、月初の買いと同じような展開となりました。

積極的に、買い上がるような材料が出たわけではないですが、

売り急ぐ材料がないなかでの、大幅下落の反動ということで、

一気に反発となりました。

結局は元の鞘に、収まるということで、

また、ここからは保ち合いが続くのでしょうか。

買われ過ぎ銘柄の修正が、一服となった形ですが、

日経平均に、影響の大きな銘柄の冴えない動きは、

これから続くのだろうと思います。

2021年6月21日

ぐうぐうのきもち

210621.jpg

うみを、ただみつめます。

なにを、おもって、

なにを、かんじているんだろう?

じーと、ひたすら、みつめています。

2021年6月20日

げんかい

190620.jpg

もし、限界があるとするならば、

それは、諦めた瞬間だと思います。

2021年6月19日

かならず

210619.jpg

毎日必ず、

日の暮れは、やってきます。

いい日暮れも、悪い日暮れも・・・

それでも、明日は必ずやってきます。

2021年6月18日

まいにち

210618.jpg

毎日考え、毎日反省・・・

2021年6月17日

けいかく

オフィスビルの計画をしていますが、

いろいろと案が出てきて、

まとめなければいけません。

これからの、新しいオフィスとは、

なんだろう?

働くだけの場ではなく、

一日で、一番長い時間を過ごす空間です。

ストレスの無い空間にしていきたいと思っています・・・が、

あれもこれもと思っていたら、

シンプルさが失われてきます。

とにかく、明確な空間を目指します。

2021年6月16日

ニューカープ

昨夜のスタメンは、

僕の理想とする、ニューカープのメンバーでした。

誠也が4番でしたが、

まだまだ、若鯉には4番は重いかなぁ、

ベテランは、代打と最後の守備固めで・・・

その若鯉が、躍動して気持ちいい試合となりました。

紙一重の試合でしたが、

勝とうという気持ちが、逆転打を呼んだのかもしれません。

でも、アツの怪我が気になります。

ベテラン勢は、菊リンと曾澤だけで十分です。

あとは全て若手起用を望んでいるので・・・

それと、今日発表された侍ジャパンのメンバー、

チームがこの成績でも、最高の5人選出、

個人個人では、レベルが高いと評価、

そうです、選手のレベルはいいんです。

ただ、監督が冴えんだけです。

2021年6月15日

絶景

210615.jpg

5年ぐらい前、東京から八ヶ岳に行く途中、

忍野八海に寄り、そこの地元の人から、

富士山が、一番きれいに見える場所を教えてもらい、

車で探しながら行った場所です。

富士山が、裾野からきれいに見えて、

天気が良かったので、これ以上ない風景でした。

もう一度、行ってみたいけれど、

どこか覚えてないなぁ・・・・・

2021年6月14日

カーブ

210614.jpg

最近、撮った写真です。

どこにでも、ある風景ですが、

どれだけ、カーブすればいいんだろう。

2021年6月13日

ダブル

ダブルと聞けば、いい感じと思うのですが、

ダブル最下位です。

という事で、明るい話題?で、

来季の監督ですが、

個人的には、谷繁がいいような思いがあります。

カープが、外様を起用しないのはわかるが、

一応、生まれは広島県民です。

一番ありそうなところは、元監督の野村、うーん・・・

あまり監督に向きそうでないが順番的には、前田、ちと心配・・・

なって欲しくないが、金本という線もあるらしい、だいぶん心配・・・・

でも、今のカープをまとめる力があって、

頭脳的には、石原が一番いいと思う。

とにかく、佐々岡以外なら誰でもいい、

やけっぱちな考えで、梵??というラインもある。

黒田や新井になって欲しいが、

今は、何か違う感じがします。

とにかく、若手中心でゲームをして欲しい。

これ以上、順位を落とすことないのなら、

せめて、来年に繋げてくれ!!!

2021年6月12日

今は流れが悪い

誰が言った言葉でしょうか?

それは、迷監督!!佐々岡さんの今日の御言葉です!

世論では、鈴木や西川をレギュラーから外せという意見や、

次期監督で、黒田さんとか、

そんな話題が多い中、

今日で2回目の6連敗をした監督が、

今は流れが悪い・・・・??

それでは、お聞きさせていただきます。

この2年間、流れが良かった時があるんでしょうか?

今日も、中村に代えて林?

そうじゃなくて、堂林に代えて林だろう?

多分、今はカープファンが、代理監督した方が、

連勝すると思います。

2021年6月11日

ひさしぶり

久しぶりに、10代からの友人と、

電話で話をしました。

40年以上の友人、

出会った高校時代には、60歳の自分たちは、

想像など皆無でしたが、

お互い、元気で話せるという事に、

幸せを感じました。

2021年6月10日

セーブ

今年のペナントレースは、延長戦がありません。

今日も、クリリンが0点で抑え、

22試合連続無失点です。

このうち、いくつセーブがついて、

何試合目の同点での登板だったのだろう。

同点で投げた回数は5ゲーム以上はあると思う。

変な話、クリリンは負け試合には出ない、

という事は、今年は延長戦が無いために、

同点でも負けなかったことになります。

最後の回、0で抑え負けなかったので、

今年は、この場合セーブをつけてあげてもいいような気がします。

相手チームの投手も、同点でもちろん0点で抑えればセーブをつける。

両方の投手でセーブをつける。

負けなかったので・・・

延長の上の12回最後の投手と、今年の場合は違います。

強制的に9回で終わりならば、

セーブをつけてもいいと、個人的に思います。

セーブは、投手につくものですから・・・・・

2021年6月 9日

ロックの日

210609_n.jpg

10代のころから、勝手に6月9日は、

ロックの日と決めて、友達と騒いでいました。

何時からか、本当にロックの日と言われ、

あちらこちらで、イベントが行われだしました。

実は22歳の時、設計事務所に就職して、

三ヶ月すぎたこの日、6月9日を最後に、

ギターは弾くまいと思い約40年、

途中、楽器店でフラフラと弾いてしまいましたが、

やはり、弾き始めるのであれば、

この日、6月9日からと決めています。

いつか、仕事をしなくなった歳のこの日、

弾き始めてみようかと思っています。

その時には、歳をとって手が震えて弾けないかもしれませんが・・・

2021年6月 8日

日本最大規模

210608.jpg

一度、行ってみたかった、

日本最大規模の前方後円墳、

仁徳天皇陵古墳、

しかし、全貌はわからず、

この位置で御参り・・・・

エジプトのクフ王のピラミッド、

中国の秦の始皇帝陵と並ぶ、世界3大墳墓の一つといわれ、

上空から見ると、円と四角を合体させた前方後円墳という日本独自の形で、

5世紀中ごろに約20年をかけて築造されたと推定されています。

しかし、その全貌はわからず・・・・

せっかく、世界遺産になったんだから、

どうにかして、上空から観たいものでした。

2021年6月 7日

F1アゼルバイジャンGP

20210607-hamilton.jpg

アルファタウリ・ホンダの角田裕毅は、

F1世界選手権 第6戦、 F1アゼルバイジャンGPの決勝レースで、

自己最高位の7位でフィニッシュし、

開幕戦以来となる、今季2度目の入賞を果たしました。

デビュー戦となった開幕戦バーレーンGPでは、9位入賞だったが、

ここまでは、壁にクラッシュするなど、苦しい道のりでした。

若干21歳、これからの伸びしろに期待します。

がんばってください。

2021年6月 6日

アナザースカイ

210606.jpg

2週に渡って、小松美羽さんでした。

伊勢と出雲、

僕も、できれば、毎年お参りしたい場所です。

テレビを観ていて、再認識したのは、

彼女の絵は、説明よりも感じるものだという事でした。

まだまだ、進化して欲しい画家です。

2021年6月 5日

監督の差

で、負けてしまいましたねー、

途中までは、カープが流れを持っていたのですが、

まずは、森下を7回は投げさせるべきでは無かった。

森浦で初めからいくべきだった。

それと楽天の、無死満塁での初球スクイズ、それも2度、

絶対佐々岡はしない作戦なので、

予測もできず、遠くをみつめる佐々岡監督よ・・・・

監督の差で負けた試合ですなぁ・・・

若鯉は、スクスクと育ってる、

今日の林のスィングを見たら、4番で育てた方がいいと思う、

将来、来年のカープのために、

林、小園、宇草、正髄、矢野、石原、大盛、

この選手を、試合に出し続けてくれ、

そして、今年で監督を辞任してくれ、

交流戦が終わったら、多分最下位だろうと思う、

そこでの、辞任が一番いい、

頼む、カープの未来のために、

残りの人生は、魚さんと仲良く暮らしてくだされ。

2021年6月 4日

佐々岡監督よ

佐々岡監督よ、

今夜の試合、情けなかった・・・

勝てなかったからじゃなく、

あそこで、中崎に何かするべきではなかったのか、

中崎は、もしかしたら、精神的にも、

立ち直れないかもしれないぐらいの、

ダメージをくらいましぞ。

こんな試合は、見たくない。

選手の心の声を、もう少し聴いてください。

感じてください。

それができなければ、戦法なんてできるはずがない。

今夜の試合は、悲しい試合でした。

2021年6月 3日

ドローン

アイスランドで3月に、

ファグラダルスフィヤル火山が、噴火しました。

アメリカの映像作家が、

火山の噴火口に向かって、ドローンを飛ばし、

これまでに見たことのない映像を、見せてくれました。

Youtubeで観れるのですが、ドローンはマグマの激流の上を飛行し、

噴火口に近づくにつれて、激流の色は鮮やかになって、

噴火口に到達しても、ドローンはスピードを緩めず、

そのまま吹き出すマグマに向かって突進。

マグマに呑み込まれて、映像が送られなくなる、

最期の瞬間まで、動画に収められています。

マグマが吹き上がる様子など、神秘的な美しさです。

賛否両論は、あると思いますが、

ドローンを使えば、今まで解明できなかった火山の噴火の状況が、

もっと、わかるのかもしれない。

?

2021年6月 2日

本当のヒーロー

210602.jpg

今夜は、久しぶりに勝ちましたが、

ヒーローは、森浦くんと西川どん。

でも、本当のヒーローは菊リンです。

コロナ明けの初スタメンで、

守備では、ライト前に落ちそうなフライを猛ダッシュ、

後ろ向きでスライディングキャッチする好プレー!!

打席では、6回無死二塁、一塁側へプッシュバント。

相手内野陣が戸惑う隙に、さっそうと一塁を駆け抜けた。

菊リンの頭脳プレーでした。

最後に、もうひとつの頭脳プレー、

8回にも1死二、三塁で西川の投野選で、

3塁菊リン、ホームに走るところ、いったん止まり3塁に向く、

そこで、振り返りホームにダッシュで3点目、

捕手と投手は、ボールを持ったまま、あっという間の出来事でした。

菊リンらしい、プレーでした。

そして、カープらしい試合でした。

派手では無く、こういう試合を続けていって欲しい。

知らんあいだに点が入ってた・・・

それが、カープの野球です。

2021年6月 1日

隔離期間終了

210601.jpg

先程見た東スポの記事、

昨日、新型コロナウイルスの陽性判定を17日に受けた正隨外野手と、

20日に受けた石原捕手、羽月内野手の3選手が、

管轄の保健所の指示による、隔離期間を終了したと発表した。

この日から活動を再開、当面はチームには合流せず、自主練習を行う。

写真を見て、うん?うん?・・・・・・

ひとりだけ、やけに老けてる?

これは、石原違いじゃん!

もしかして、意図的?

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2021年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年5月です。

次のアーカイブは2021年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。