空色のコトバの最近のブログ記事

2014年7月21日

空色のコトバー17

140721.jpg

いつも、蒼い空ばかりではない、

夜明け前、太陽が昇る前の空は、

空気が澄んで、張り詰めた想いが、

そのまま、空の色になります。

この空の色の向こうに、

どんな1日が待っているのでしょうか。

2014年6月29日

空色のコトバー16

140629.jpg

空は、不思議なチカラをもっています。

涙をさそう空、元気をくれる空、

慰めてくれる空、癒してくれる空、

希望をくれる空、

これは、夜明けの写真ですが、

どんな時でも、明日がこない日は無いという感じです。

いつも、前に向いて進むだけです。

2014年5月25日

空色のコトバー15

140525.jpg

この世の中

一番難しいのは

ココロの持ち方ではないのでしょうか

2014年4月27日

空色のコトバー14

140427.jpg

1か月以上前に撮った写真ですが、

梅と月 です。

真ん中にある月が小さくて見えませんが、

とても、日本というかんじです。

風流というか、凛とした風景です。

2014年4月13日

空色のコトバー13

140413.jpg

夕暮れ時の空は、美しいものです。

一日にあったこと、良いことも悪いことも、

すべて、明日に繋がることだと、

教えてくれているような気がします。

2014年3月 2日

空色のコトバー12

140302.jpg

どこまでも続く、青いそら

そのそらを、切りとるように

コンクリートの壁が、建っています

どちらが、主役となるのでしょう

 

2014年1月27日

空色のコトバ ー 11

140127.jpg

こどものときから らくがきが すきだった

ひまさえあれば いろいろなかみに かいていました

そらに らくがきが かけたら いいのに ・・・・・

そんなこどもは おとなになっても 

まだ らくがきを かきつづけています

2013年12月20日

空色のコトバ

131220.jpg

秋の夕焼けが、一番きれいだと思います。

とても澄んでいて、美しい。

コトバなんて、いらない世界を創っています。

 

2013年11月24日

空色のコトバー9

131124.jpg

昼間と夕焼けとのちょうど あいだ

蒼い空が オレンジに変わっていく

その空には 音もなく 風も吹かない

誰も知らない空がある

 

 

2013年10月22日

空色のコトバー8

131022.jpg空は朝日が昇る時、

無限のエネルギーを感じさせてくれます。

朝が弱い僕は、あまりこんな光景には巡りあいませんが、

空気が、凛と張りつめた、

気持ちの良い瞬間を、与えてくれます。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち空色のコトバカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは建築です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。