日記の最近のブログ記事

2020年2月25日

1000円下落

NY暴落の影響もあり、今日は1000円超えの下落、

終値は、781円安で留まった。

よくここで、落ち着いたと思う。

ついにコロナショックが、世界的な経済に影響を与え始めた。

正念場は、1月から3月期のGDPがどうかというところ・・・

イベント自粛とか、飲み会中止とか、

小さいところから、何故か攻める日本政府?

そこは、自治体の判断とか、個人の判断でしょう。

もっと、国として後手にならず動いて下さい。

動かないのであれば、安倍さんとその御友達は、

豪華クルーズ船で、長い旅に出て下さいな。

2020年2月24日

オープン戦

始まりましたが、もっか心配です。

3連勝したのはいいのですが、

別にここで調子をあげなくても・・・

昨年の事もあるので、ほどほどで、

でも、ジャイには勝たんといけん。

丸に打たれすぎ・・・

2020年2月23日

混雑なし

今日は本拠地で行われる公式戦のチケットを,

購入できる権利を得られる抽せん券の配付を、

朝から広島市のマツダスタジアムで行いました。

昨年のような、大混雑はありませんでした・・・・が、

ファンクラブのチケットもハズレ、

後は、神頼み?のみです。

2020年2月22日

夏と冬

昨年の夏は、猛暑にならずプールも閑散、

冬は、雪が降らず、スキー場は閑散、

季節ものの商売は、大変です。

2020年2月21日

あちらこちら

あちらこちら・・・

いやいや、コロナじゃありません、

コロナの陰に隠れていますが、

今週は、揺れています。

東北、北海道、千葉、

先週は、鹿児島、安芸灘あたりが揺れました。

あいかわらず、本命は静観のままです。

不気味さは、増すばかりです。

2020年2月20日

キャンプ終わり

今日で、キャンプが終わりました。

早々に、リタイヤした人もいますが、

まずは、良いキャンプだったと思います。

ベテランになった3連覇の選手、

そして、次世代を背負う若い選手とが、

うまく、競いあっています。

投手と野手の垣根も無く、

選手一丸で、ペナント奪還に向かっているキャンプでした。

投手では、ローテ予定の選手に床田、九里、森下が加わり、

リリーフに、岡田、アドゥワ、スコット、菊池、

クローザーは、一岡、今村、Dジョンソン、

野手では、野間、堂林、小園、三好、宇草、

レギュラーに、この選手たちの調子がいいと、

間違いなく、優勝です。

それと、個人的には、長野に頑張ってもらいたい、

昨年の悔しさを、晴らして欲しい。

さて、いよいよオープン戦です。

2020年2月19日

下船

今日、クルーズ船から、500人下船しました。

日本の対応に、理解ができません。

毎日、毎日、どこそこで何人、新たに感染しました・・・と、

騒いでいるくせに、こんなに簡単に下船させますか?

この船は、浮かぶ武漢ですよ。

船内での厚労省の検疫には、非常に問題があると思う。

船内の人は、あくまで客だった人たち、

乗務員も強く言わず、環境もルーズなものでした。

この船で、隔離でもしていたつもりなのか?

浮かぶ感染源から、歩く感染源にと変わるわけです。

これで、日本全国に拡大すると思います。

これからは、感染して騒ぐのはなく、

感染した人たちを、どう素早く対処するかの方に、

考えを変えたほうがいいです。

どうせ、安倍さんは他人事です。

2020年2月18日

そういえば・・・

この一年、ずーと同じ作家の本を読んでいます。

この作家、100冊以上出版しているので、

もう半分以上は、読んでいると思います。

ついつい、読んでしまう。

今までは、いろんな本を読んでいたのに、

これも、年をとったせいかもしれません、

読みやすい方に、逃げてしまう。

どこかで、変えなくてはいけませんね。

2020年2月17日

冬?

今年、初めて冬日でしたね。

気温も下がって、風も冷たかった。

今夜は、雪のところもあるみたいです。

やっと、冬らしいですが、

やはり、寒いのは嫌いです。

個人的には、暖冬は歓迎です。

2020年2月16日

僕なりのグラミー賞

僕なりのグラミー賞は、ビリー・アイリッシュではなく、

リゾでした。

あと、ポップグループ賞でノミネートした、

ジョナス・ブラザーズ、

そして、ロック楽曲賞を受賞した、

ゲイリー・クラーク・ジュニア、

この人のギターは、ただもんじゃない、

今回も良い楽曲でした。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは親鸞というひとです。

次のカテゴリは常昇魂です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。